続きと今日。

なぎろぐ 凪

河川敷のチューリップを離れて、

 

なぎろぐ 凪

次はほら桜が見える
土手の上を歩いてみよう。

 

なぎろぐ

わーお。このあたりは
桜の植栽がされてるんだね。

 

なぎろぐ

道幅も広いし、整備の熱量も
うちの方とは全然違うんだなぁ。

桜ひとつでもいろんな品種が
楽しめてうらやましい。

 

なぎろぐ 凪

いつもの河原は吹きっさらしで
なんもないもんね。

空はどこまでも広いけど、
それだけじゃあやっぱ飽きるよね。

 

なぎろぐ 凪

そうそう。こういう風情と
木陰がほしいわけよ。

いやーしかし、いい土手だなぁ。

こうしていーなーいーなー
すてきーすてきー言うてる間に
2時間の空きはすぐに消化できました。

 

なぎろぐ 凪

用事を終えて帰ってからは
ここでニコニコ寝続けた凪でした。

以上、暇つぶし散歩おわりです。

 

なぎろぐ 凪

今日はおうち記念日なんだー。

この部屋へ越してきて丸4年。

 

なぎろぐ 凪

こたろうの終の住処として選んだ家。

地味ーに長ーい間探していたんだけど、
それまでの亀ペースが嘘みたいに
トントンと話が進んだこの部屋。

過ぎて見ると凪みたいな子を迎えるために
こたろうが押してくれたかなーと思う。

こたさんは馴染む前に逝ってしまったけれど、
おかげさまでここは凪がどこよりも
落ち着ける場所になっています。

 

入居前リフォームの詰めの甘さが
あちこち気になる我が家にポチありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ人気犬ブログランキング

頂戴するコメントはあるじ承認後に
公開(ご要望があれば非公開)となります。
※メール・URLの入力は不要(任意)です。

 


広告

3件のコメント

  1. 凪さん、あるじさん、こんばんは。

    チューリップいっぱいの撮影会、からの桜のトンネル! いいところですねー♪
    いろんな桜があるんでしょうか。八重桜は少し時期が遅く咲くので、
    こんな風になってると長い期間楽しめますよね。 綺麗に並んだ桜の木のトンネル、
    遠近法的な景色が好きな身としては完全にツボです(喜)いいなぁ。 凪さんご自慢の巻き尾も
    上がりっぱなしで、楽しくお散歩できたかなー? 帰宅してのニコニコ顔での寝姿もほっこりです♪

    そして、おうち記念日おめでとうございます(祝)!! 
    こたさんと初めてお部屋にきはった時の記事で、シンクで水を飲んではったこたさんを思い出します。
    日なたを見つけてさっそくお昼寝もしてはりましたね。
    今では凪さんの大好きなおうち。 きっとこれも、こたさんのすじがきだったんですね。
    いつも明るくてあったかくてきれいなあるじさんと凪さんのおうち。凪さん、これからもそこで
    あるじさんと一緒に、いっぱい食べていっぱい眠っていっぱい笑ってすごしてね。
    そしてこたさんはそんなおふたりの見守りをよろしくどうぞ♪

    あるじさん、今日もありがとうございます。

  2. 凪さんのように対ワンわっしょいする子には
    道幅が広いのはありがたいですよね。
    これからの季節は木陰もありがたいし、
    アスファルトを回避できるのも良いですね!
    空き時間を有効利用でき、かつ凪さんもあるじさんも
    心地良いお散歩ができたようで何よりでした!
    今度はぜひ違う季節に歩いてみて下さいね。

    そうかそうか、今日はおうち記念日でしたね。
    丸4年。もうそんなになりましたか。
    当時、スケールの大きなあるじさんのこた愛♪に、
    まじか…と度肝を抜かれたのをハッキリ覚えています。

    こたさん最晩年のおうち散歩にも、
    凪さんを迎えるにも都合が良かったこのお部屋。
    すじがきの一部と思わざるを得ない流れを感じると、
    こたさんはどこまで見通していたんだろう?と
    聞いてみたくなります。
    あるじさんと再び巡り合うまで続いているのかな?
    つい勝手な妄想が広がっちゃいます。(笑)

    おうちってものは、建てるにしろ借りるにしろ
    暮らすにつれてあれこれ不具合が出るものだけど、
    こたさんのために選んだそのお部屋が
    凪さんの最も落ち着ける場所になって
    今に引き継がれたことは本当に喜ばしいことです。
    あるじさんが重きを置く『住』が
    これからも快適でありますように!(祈)

  3. 突然の夜遅くの引っ越しから 丸4年ですかぁ
    引っ越し貧乏のあるじさんが 定着する住処
    こたさんのすべて筋書き通りと言うことですね
    本当に 生きてるときも死んでもなお さばらしい 筋書きを残して逝った子です
    きっと あるじさんがこたらふにかける 愛情と同じように こたらふもあるじさんを 愛していたんだろうなぁ
    自分のすべてが定着する前に さっと旅立ち 新しい出会いを導き 中型犬でも大丈夫な広さも日当たりも
    散歩道も ワン友達との距離も確保された おうち
    あるじさんと凪君には ほぼ一日中過ごすおうちですからね
    いい物件見つかって良かったです
    バンブーちゃんも ちゃんと生き生きと成長しているみたいですね

    2時間の暇つぶしの散歩も素敵な コースと出会えて 良かったですね
    本当に 素晴らしい 散歩道
    こういう散歩道が 近くにあると 若い凪君なら いくらでも歩けそう
    レオンも凪君の年の頃は イケイケで 歩いてたんだけどなぁ
    まぁ まだとぼとぼでも歩けるだけ 良いとしよう
    ヘルニア持ちのレオンはすでに 運動禁止だもん
    長い距離も 走るのも いけませんってさ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。