こたの戦い。

7月21日の続き。

旋回中、ここに当たって尻もち。

動きが止まったから、
ここでようやく休憩できそうかな。

あ、鼻かぴケア前だった。
男前台無し。失礼失礼。

寝落ちするまでの工程。
頭の高さ、まずここから。

やや落ちてくる。

ようやく、ここまできた。

やっとこさ、鼻先が床に。

歩けの命令に背いて
この体勢になるまでの格闘、
なんと21分。

ただ頭を下げるだけのことなのに。
本当にごくろうさん。

よし。全身のチカラ抜いて、
楽な体勢になろうな。

あるじクレーン出動。

これもまた日暮れまで歩いて
果てたところ。

ここまでくると旋回中はほぼ無意識、
ただ体だけが反応していて
夢遊病のような感じらしい。
体力だけ消耗する。

静止を強要すると、
2つの命令を処理しきれずに
パニック→発作につながってしまう。

うちの場合、旋回径を小さくすると
さらに速度が上がってしまうし、
そもそもこたろうが狭いところを嫌うので、
キッズプールもケージもNG。

この日の晩、発作こそなかったものの、
一晩中能力以上のスピードで「走り」始め、
次第に錯乱状態に陥ってしまった。

3次元の感覚を失っているのか
直進あるのみになり、
文字通り「壁にぶち当たる」と、
壁を這い上がってそのまま
天井方向に歩き続けようとする。

もちろんそんなことは不可能なので、
パニックになって泣きわめく。

鎮静の座薬は2時間きっかりで切れ、
少し粘って3時間おきに3本。
(1日5本くらいまでは問題なしとの指示)

3本目からは効かなくなった。

これは1本目の座薬が効き始め、
もうろうとしているところ。
もはや首も座っていない。

前回即効性があるはずの筋肉注射も効かず、
次回は麻酔レベルの濃度で眠らせて
あげるしかないかもと言われていたし、
今回は発作で体温が上昇しているわけでは
なかったので、病院には行かなかった。

直進しかできないことを利用して、
あるじの股の間で向かい合う体勢をとり、
泣き叫びながらもがき暴れる
こたろうの体当たり&よじ登りを
ひたすら受け止めながら朝を迎えた。

21時前から翌4時過ぎ。
壮絶な一夜だった。

こた♂ろぐはふたつのランキングに参加しています。
よろしければバナークリックで応援してください。

 にほんブログ村|ミニチュアダックスのバナー 人気ブログランキング|ミニチュアダックスのバナー

コメントはあるじ承認後に公開(ご要望があれば非公開)となります。
コメントのお返しはお休みさせていただいていますが、ありがたく読んでます。
感想、励まし、興味深い情報をくださる方、いつもどうもありがとうございます。

7月26日。今、部屋の中から
隅田川の花火が見えてます。

こたろうの夏が心穏やかでありますよう、
なんにでも願ってしまう今日この頃。

51件のコメント

  1. わたしも、願います。
    パワーも送り続けます。!

  2. こた。
    お疲れ様。
    あるじさんもこたも
    穏やかな時間を過ごせますように。
    あるじさん、
    今こっちでも花火が上がっています。
    こたのミラクル祈ってきますね!

  3. こたくん、あるじさん、お疲れ様。
    私も祈ります。
    心穏やかに過ごせますように。

  4. こたちゃんの病いと
    こたちゃん自身はもちろん、あるじさんも一緒に
    全身全霊で戦っているんですね。
    本当にたくさんのことを教えてもらっています。
    こたちゃんとあるじさんの穏やかな日々を祈り続けます。
    ただただ、祈ります。

  5. 花火と共に、こたちゃんを困らせているものも飛んでいけ!
    お願いします。
    愛する家族だから、戦っている時には一緒に戦いたい。
    あるじさんの心と、こたちゃんに、どうか穏やかな時をと祈っています。

  6. こたくん
    あるじさん
    こんばんは
    こたくんを眠らせる為の眠剤や強い鎮静剤は
    なるべくなら使わない方が
    いいと聞きました。
    覚醒が悪くなるようです。
    使って楽にしてあげたい
    でも、リスクも怖い
    あるかたのブログで脳腫瘍でこたくんのように
    ひたすら左旋回していたワンちゃんが
    食事で旋回が収まったと書いてありました
    はっきりどのお方のブログか覚えてなくて
    でも、関西のほうで食事療法を指導してくれる
    動物病院で指示を受けてたと思うんですが。
    なんとか強い薬を使わずに
    旋回を止めてあげたい
    役に立たなくてごめんなさい。

  7. こたちゃんに「止まれ」命令が出て欲しいですね。
    そして沢山歩いたから大丈夫だよって伝えたいです。
    あと猛暑の中、あるじさんの体も心配です。
    ご自愛下さい。
    私もテレビで隅田川の花火を見ながら願ってます。

  8. あるじさん こたちゃん こんばんは
    まさしく戦いですね‥
    こたちゃん あるじさん 一緒に戦ってるんですね

    夏のこたちゃんが好きです
    ご実家でプールで 楽しそうに遊びたおす
    こたちゃんが好きです
    こたちゃんも きっと 夏好きだよね
    こたちゃんの夏
    あるじさんの夏が
    本当に心穏やかでありますように

  9. こたちゃんの一生懸命戦ってる姿に泣けてきました
    どうしたら『歩けの命令』がなくなってくれるんでしょうか
    壮絶な夜ではなく穏やかな夜が過ごせることを願ってやみません
    神様、どうかこたちゃんにこれ以上の試練を与えないで下さい
    あるじさんの心労を増やさないで下さい

  10. こたちゃん、去年の隅田川花火は雨で中止になってしまったね・・・覚えてる?
    でも今年は、うちからは見えないけど、花火の音が聞こえるよ。
    どこかで、つながってるね^^
    あるじさん、お疲れでしょう~
    更新はいつもまっているけど、こたちゃんの顔はみたいけど
    今日の夜は、少しでも穏やかにすごせるように、祈ってます。

  11. こんばんは。
    いつも読ませてもらって思うこと。
    こたくんのことも心配だけど、あるじさんの体が心配でたまらない。
    何かいい方法はないのかな?
    即効性のある、安心できるお薬…
    無理なのかな…
    どうか、二人に穏やかな時間が流れるように見守って下さい。

  12. こたろうくん、大丈夫ですか?
    あるじさん、大丈夫ですか?
    大丈夫じゃないはずなのに、ありきたりの言葉しか出てきません。
    どうして、こんな純粋無垢なこたろうくんに、神様は、非情な試練を与えるのでしょうか?ワンコはただ飼い主のために、自分のために必死に生きているだけなのに…。私たち飼い主に元気を与えてくれるためにかわいい姿を見せてくれてるだけなのに。もう、こんな辛い思いはさせないで下さい。神様、お願いします

  13. 目の前で見ているわけでもないのに
    あまりにもきちんと書き記されたあるじさんの文字を追うだけで
    見たこともないはずのこたさんが映しだされて
    ごめんなさい…やっぱり涙がこぼれてしまいました。
    疲れ果ててやっと止まったのに、ただ横になることさえ拒む。
    本当は歩きたくもないのに、もっと早く、走れっていう。
    なんなんだ。
    理不尽な命令が思いやりを踏みにじってパニックを呼ぶ。
    どうすればいい。
    眠らせるより受け止めることを選んだのですね。
    いつもいつも、こたさんの尊厳を優先するあるじさんだから当然の選択かな。
    あるじさんも一緒に戦うのですね。
    何もできないのは本当に口惜しいし、胸が押しつぶされそうですが
    こたさんとあるじさんの平穏を願います。祈ります。
    戦い続けるこたさんのために、
    何にでも願いを込めたくなるあるじさんの心と体のために…。

  14. こたろうさん、あるじさん、こんばんは。
    ブログ、拝見しました。
    想像することしか出来ませんが・・・。こたろうさんの姿を想像すると、心がとても締め付けられます。
    寝落ちするまでの体勢になるのに21分。この間のお写真のこたろうさんを拝見すると、
    こんなにも健気でかわいい、かわいいこたろうさんが・・・と思い、何とも言えなくなります。
    そうですね、綺麗なものやこと、素敵なものやことを目にすると、お願いしたくなりますよね。
    どうかどうか。こたろうさんとあるじさんが、少しでも心安らかに穏やかに過ごされますように。
    暑さが本格的になりましたが、あるじさん、体調崩されませんように。

  15. あるじさん こたろうくん こんばんは。
    動きが止まって寝落ちするまで かなりの時間がかかるんですね。
    あるじクレーンで ははー作の おまくで寝てる こたろうくん
    何か笑ってるみたい。見てるだけだと気持ちよさそうなんだけど。
    静止させたいのにパニック 発作につながると 出来ないですよね(涙)
    お家散歩だけならまだしも(無ければいいけど)走り出すなんて
    こたろうくんも体力消耗激しくなって可哀想(泣)
    明け方まで 泣き叫ぶ こたろうくんと戦ってる あるじさん…想像しただけで 胸が苦しくなります。
    あるじさんの体が凄く心配です。
    出来る事なら あるじさんを助けに 何かお手伝いに行きたい気持ちです。本当に本当に 少しでも睡眠時間が増えますように心から願っています。

  16. こんばんは。
    毎日辛い日が続いてますね。
    わが家にはてんかん持ちのチワワがいます。
    こたくんとは比べものにはならない程度ですが、
    毎日、日に何度も発作に見舞われていましたが、
    てんかん専門の病院のHPで、速攻性のある脳の
    栄養は糖なので、アイスクリームや、焼き芋などを
    食べさせると良いとありました。
    犬に砂糖なんてありえないと、おやつには一切砂糖の入っていないものを
    あげていたので、半信半疑でしたが、藁にもすがる思いで
    ご褒美に、砂糖の入ったボーロをあげるようになってから、
    嘘のように発作がなくなりました。
    こたくんはてんかんではないけど、ひょっとしてこの方法で
    辛い症状が少しでもマシになってくれたらと、
    コメさせてもらいました。
    早くこたくんとあるじさんに、穏やかな日々が
    戻ってくれることを祈っています。

  17. あるじさんとこたクンの事を思うと胸が苦しくなります、悲しくなります
    なにも出来ない自分が歯痒くなります
    きよさんのコメントに書いてあった食事療法の関西の病院は
    兵庫のあい動物病院のことでしょうか?
    http://www.k5.dion.ne.jp/~ai.a.hsp/index.htm
    このサイトを参考に病いを治した黒ラブのワンちゃんのブログを
    見たことがあります
    足りない栄養素を与える治療は時間が掛かってもまどろっこしいかもしれませんが
    犬にもミネラルやナトリウムは必要です
    人間でもMEC食なるものがあります
    ホルモンと密接な関係があるカルシウム、マグネシウム、
    蜂蜜の糖質はすぐにエネルギーになります
    点滴に含まれない栄養素ってなんだろう…
    点滴だけでは不十分になる栄養素ってなんだろう…

  18. あるじさん、こたらふ君 こんばんは。
    日々、医学は進歩しているはずなのに
    こたろう君の病気を完治させることは出来ないのかと
    思うと、とても歯がゆくて やるせない気持ちになります。
    お会いしたことはないですが、同じようにダックスを家族
    として暮らしているからか…。
    何も出来ませんが、
    あるじさん身体こわさないでくださいね。
    こたろう君、歩け→止まれになりますように。

  19. こたろうさん、あるじさん、こんばんは。
    こたさん、毎日頑張ってるんやなぁ。
    少しでも長くゆっくり眠れる時間過ごせますように(願)
    そしてあるじさん、今日もありがとうございます。
    こたさんにとってと同じくらい、あるじさんにとっても
    戦いのような日々ですね。
    お二人がゆったりまったりとした夏を過ごせるように、
    僕もなににでも祈ってます。

  20. あるじさん。お疲れ様です。
    こたくんも、お疲れ様。
    なにもしてあげられないけど、
    なにもしてあげられないけど、
    まいにち、
    まいにち、
    祈っています。
    どうか、どうか、
    あるじさんとこたくんを
    苦しめないように、、、。
    わたしは祈ります。

  21. 昨日のお写真でも
    歩くというより走っているような
    スピード感を感じていました。
    動物病院や同じ症状の飼い主さんのブログを
    検索してるんですが、プールやサークルが多く
    もう少し調べてみますね。
    どうか平穏な日々が戻りますように祈っています。

  22. こんなに大変な時に毎日の更新ありがとうございます。
    戦い続けるこたちゃんと身守り続けるあるじさんのことを考えると涙がとまりません。
    神様は必ず乗り越えられる試練を与えるそうです。
    この試練を乗り越えられますように、穏やかな時間が少しでも続きますようにと
    毎日祈っています。

  23. あるじさん、お疲れさまです
    こたちゃんの戦いはあるじさんの戦い
    壮絶な一夜を想像するだけで胸が締め付けらます
    一日中何をしていてもこたちゃんの事、頭から離れません
    こたちゃん、いつも祈ってるからね
    それしか出来ないけど
    ほんと、それしか出来ないのが悔しいです

  24. あるじさん、こんばんは。
    どうすれば旋回が収まるのでしょうか…。
    あるじさんとこたろうくんの日々が穏やかになるのでしょうか。
    こたろうくんにこれ以上の試練はいらないです…。
    今日も祈り続けます。
    あるじさん、ご自愛ください。

  25. コタくん、こんなにすよすよに見えるのに。
    歩く時間も、想像を遥かに超えてますね。。。
    あるじさんが、“壮絶”の言葉を使う程なんですね。
    コタくん、あるじさんちの子で、ホントに良かったね。
    沢山歩いても、あるじさんの気配は、
    ちゃんと、心で感じとってるよね。
    心は、脳に勝つ、って、信じます。

  26. こたろうくん、あるじさま
    こんばんは
    ただただ、あるじさまのそばで
    穏やかに過ごしてほしい。
    そのことがこんなにも難しく
    そして尊いものだと今更ながらに思い知らされます。
    症状が改善出来る方法が見つかればいいのですが。
    毎日、願い、祈っています。

  27. 早く心穏やかに過ごせる日が来ますように!

  28. こんばんは。
    こたろうくんの穏やかな寝顔がみられるのは一日のうちほんの少しの時間なんですね。それも疲れ果ててのことと思うと切なくなります。
    平穏な日常の時間が、一日に少しでも多くあるようにとお祈りしています。

  29. こたさん…。
    先日、ネットで海外の猫用品ですが、ねずみの車輪の大きくしたのを見ました。
    One Fast Cat – Exercise Wheel
    で検索すると出ると思います。
    これを参考に、直線ならルームランナー?みたいのでもいいのではないかと思ったのですが、どうでしょうね。
    要は同じ位置でスムーズに足だけ動かせればいいのなら車輪とシートのようなものがあれば簡易的に自作もできるんじゃないかと思うのですが。
    でもこたさんが動きを制御できないなら危ないかな。
    ちょっとは車輪に負荷をかけないとこたさんが急に走りを止めた時に危ないですもんね。
    やっぱり難しいかなぁ。
    なんとか少しでもストレスのない生活を送れるとよいのですが…。

  30. こたろうさんの状態を、都度
    正面から受け止める、あるじさん。
    こたろうさんに対する深い愛情の
    何ものでもないですね。
    こたろうさんの戦いは
    あるじさんの戦いでもあるのですね。
    こたろうさんとあるじさんに
    穏やかな時間を・・・
    これを願うことしかできません。
    神様はいると、信じています。

  31. あるじさん、こたちゃんの体力 気力 心 心配です。
    少しでも休めてゆっくり出来る時間がほしいですね。
    小さな体で、病気に負けないように頑張っているね。
    どうかどうか、穏やかな時間を過ごせるように祈っています。
    こたちゃんの奇跡信じているよ

  32. 想像していた以上に壮絶でした。
    どうしてこんな試練をあるじさんとこたろうくんに与えるのでしょうか。
    神様、どうかお願いします。
    あるじさんとこたろうくんがゆっくり休めますように。
    早く穏やかな日が来ますように。

  33. こんばんは
    無意識な旋回なんですね。。。
    今夜は少しでも長く、静かな夜でありますように
    あるじ様がダウンしてしまわぬように
    こたろう君の消耗が減りますように
    念!

  34. こたちゃん、あるじさま、こんばんは
    昨日久々の肉体労働をしたらプチ熱中症になり帰宅後倒れ込むように寝てしまいました。4時間休みなく動き続け…そう、歩き続けるこたちゃんを思い出しました。
    歩き続けるって体力消耗ハンパないですね。
    うちの犬は胃がんで、バカな飼い主のせいで最期とても苦しませてしまいました。
    あるじさまは精一杯最善を尽くしているのに、どうして、なぜ…という気持ちでいっぱいです。
    上手くまとめられませんが、ただただ祈ります。

  35. あるじさん、こたろうさん、はじめまして。
    初めてコメントです。
    あるじさんとこたろうさんが、今日という一日を穏やかに過ごせますように。
    遠くから祈ることしかできなくてごめんなさい。
    どうか、どうか、祈りがとどきますように。

  36. おはようございます。
    昨夜はこたろう君もあるじさんもゆっくり寝られたでしょうか?
    21日の様子大変でしたね。(こんなことしか言えなくて申し訳ないです)
    ゆっくり寝られて穏やかに過ごせることを祈っています。

  37. 糖質が脳に良いというご意見があったので、、、
    「甘酒」を薄めたものをお水代わり摂らせるというのはどうでしょう?
    甘酒は飲む点滴と言われているほど、栄養豊富です。
    体が弱っている時にはうってつけの飲み物です。
    糖分豊富ですので、脳に栄養を送る事も出来ます。
    しかし、、、こたろうくんの場合、固形物でないと自ら摂取することは難しいのでしょうか?

  38. あるじさまの、落ち着いた言葉選び、文章を見ていると
    どれほどに、毎日、こたさんの戦いに向き合って
    受け止めて、戦っているか、
    と、思わせられます。
    毎日毎日の色々な変化、出来事に、
    飼い主のほうがパニックになっても不思議じゃないのに
    こたさんを守る、こたさんを支える、
    というあるじさまの強い気持ちを感じます。
    愛ですね。
    寝不足で、訳がわからなくて、
    負けそうに、泣きそうになることがあるかもしれませんが
    ご家族の皆さんのサポート、
    いつも本当に心強いですね。
    こたろぐファンも、気持ちは送り続けます。
    旋回が止まらない、止められないのが現状ならば、
    栄養補給で体力回復を、でしょうか、ね。
    マラソン大会の水分補給、栄養補給、を
    思い出しますが、
    好みの粒のフードのほかにも
    何かお好みのものが出てくるといいですね。
    とにかく暑くなってる毎日ですから、
    おうちの中やベランダでの熱中症も
    気をつけてくださいね。

  39. 歩行命令が7時間もつづくなんて…
    こたちゃん体力消耗が心配。
    ゆっくり眠れる命令もだしてほしい。

  40. こたろう…
    あるじ…
    泪でみえない…
    愛って無償だね
    ファイト!

  41. こんにちは~こたちゃん、あるじさん。
    壮絶な夜だったんですね。
    こたちゃんの寝落ちした顔を見ていると、あるじさんの愛情がわかっているかのように、素敵な寝顔を見せてくれていますね。
    あるじさん、身体気を付けてね。こたちゃんと、一緒に仮眠してね。

  42. 必然的に、あるじさんの元へ
    こたろうは、来たんだ…
    この人なら、一緒に笑える、僕を
    守ってくれる。って。
    だから、僕も、あるじに幸せを運ぶよって。

  43. あるじさん こた君 こんにちは
    脳からの司令で本人の意思には関係なく
    色んな行動をさせられて…
    こた君は体力消耗してしまいますね
    ご飯もあんまり食べれないみたいだし
    私自身も脳腫瘍で身体の異変、精神的に
    不安定な状態を経験しています。
    本人にはどうする事もできないんですよね
    でも、こた君には全てを大きな愛情で受け止めて
    くれるあるじさんがそばにいてくれる事
    宝物のこた君は
    絶対に絶対にわかってくれてると思います。
    色々、大変だと思いますがあるじさんも
    お身体に気をつけてくださいね。
    こた君が穏やかに過ごせる日々がくる事を
    祈り続けます。

  44. あるじさん、こたちゃん。こんにちは。
    あるじさん、週1日だけでも病院に預け、自分の体や心を休める日を作ってはいかがでしょうか?
    そんなお話は病院から出ていませんか?
    私は以前、介護を経験しましたが、病院の先生の提案で週1日だけ、預けていました。
    眠る事や、心休める事ほんとに大事です。
    次の日うちの犬に心からやさしく前向きに、接する事が出来た事を覚えています。
    預ける事にためらいはありましたが、今思えばよかったと思っています。
    とても心配しています。

  45. あるじさん、こたちゃん、こんにちは。
    どうにかしてしてあげたい。
    こたらふとあるじさんが穏やかに過ごせるようにしてあげたい。
    なのに…何も出来なくて。祈る事しかできなくて。
    皆の祈り、願いが届きますように…
    神さまどうかお願いします。
    あるじさん。大丈夫ですか?
    どうか体に気をつけてくださいね。

  46. あるじさまコタちゃんはじめまして。
    連日の読み逃げおゆるしくださいね。
    私も愛犬ダックスと一緒に病気&老化と闘ってます。
    胸の痛むことも多くメソメソしそうになることもあるけれど、コタちゃんおもいだしながらがんばるぞ!と気合い入れてます。
    症状はそれぞれ違うけれど穏やかに過ごそうね♪
    あるじさんも無理せずに…一緒にがんばりましょうね。あるじさんの存在は私の頑張れる元になってくれてますから!

  47. 今朝コメントしたつもりで 送信していなかったようです
    歩け歩け歩けー!の悪い魔法は こたらふの生きようとする意志のような気がします
    まだ ぼくは生き続けるんだ 立ち止まらないよ あきらめないよ 
    生きようとする 本能的な何かが こたらふを突き動かしているそんな気がするんです
    でも 口にする食べ物は少しで 点滴で補う以上に 体力が消耗
    思うようにならないからだに 泣きながら進むこたらふを 一晩中受け止めていらっしゃる あるじさん
    本当に良くがんばっておられますね
    こたらふが 眠れても あるじさんはお仕事もあり 十分休めてないのでは無いでしょうか
    この暑さが よりいっそう お二人を苦しめていそうで 辛いです
    少しでも こたちゃんが 深い眠りが出来て 体力が回復できるよう ありじさんの心が 穏やかでいられますよう 願う毎日です

  48. こたちゃん。。。
    写真からも、あるじさんの文面からも、胸が締め付けられるように痛み
    涙が止まりません。何かお手伝いさせていただきたい。。。
    あるじさんの体も心配です。
    こたちゃんとあるじさんの穏やかな時間が少しでも増えますようにと、心からお祈りしています。

  49. こたちゃんの夏と、あるじさんの夏が
    心穏やかでありますように。
    楽しいこと、心休まることが1つでもたくさんありますように。

  50. あるじさん、こたちゃん、こんにちは。
    どうにかしてしてあげたい。
    こたらふとあるじさんが穏やかに過ごせるようにしてあげたい。
    なのに…何も出来なくて。祈る事しかできなくて。
    皆の祈り、願いが届きますように…
    神さまどうかお願いします。
    あるじさん。大丈夫ですか?
    どうか体に気をつけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。