当日。

当日の晩、帰宅後のこたろうの様子です。

今日の更新は生々しい(痛々しい)写真もあるので、
血が苦手な方はどうかスルーでお願いします。

そう言われても程度があるわー。
と言われる方もいらっしゃいますかね。

程度は「鼻血」です。

それでは、大丈夫な方だけどうぞ。

口と鼻を内側からかなり触っているので、
しばらく鼻血・鼻水が続くと思います。

と説明を受けて帰ってきました。

確かに。嗚呼、ぽたりぽたり。
潜血濃いめの鼻水ってところでしょうか。
特に悪かった右側から8割、左側2割という感じ。

たまったら拭く、たまったら拭く。
これを夜通し繰り返す予定。

こんな状態なのに日帰りさせるなんて。
という方もいらっしゃるかな。

でもあるじはこたろうがこんな状態だからこそ
連れて帰れてよかったと思っています。

自宅だろうが病院の入院ブースだろうが
いずれにしてもこたろうの鼻血は出る。

出るものは出るんだから
誰かがケアしてあげないといけない。

ならばあたしにさせとくれーと思います。

入院してオールアウェイな環境に置かれるより
いつも通りあるじがそばでやいやい言うてる方が
なんぼか気がまぎれるだろうと勝手に思ってます。

とは言え、垂れ流しっぱなしは
さすがに手間がかかるので、
軽く堰を設けてみた。

ちっ、ずれとる。

そっとまわしてまわして、よし。
ちょっと間そこでな。

誰がどう見ても100%しんどいのに、
こたろうはやっぱりすごかった。

なぁ、メシ食う?

この状態でそう聞く自分もどうかと思うが、
それでもそう声をかけてみたら

こたろうは目をパチっと開けて起き上がり、
まだぼーんやりした足取りで、
食べる食べるーとやってきた。

空っぽの腹をびっくりさせないように
当日の晩はまずウェットのお肉ごはんを半量。

器もスプーンも素材の固いものはなんだか
ちょっとこわいので、一口分ずつ手であげてみた。

ちょっとした動きで何度もうめき声をあげるんだけど、
それでもこたろうは「もういっちょもういっちょ」と言う。

痛みよりも食い気。底なしの食欲。
これこそこたろうがここまで生き抜いてきた
生命力なんだなーとつくづく思う。

尊敬しちゃう。

半量では納得いかなかったらしい。ははは。

こたろうの顔が縦横方向(特に横)に腫れて
ひとまわり大きくなってますが、
これはまだ序の口だそうです。

これから徐々にもっと腫れ上がる可能性もあるらしく、
長い子では5日後にピークがきた子もいるんだとか。

その腫れっぷりはもう目が開かない程だったり、
誰ですか?くらい形相変わる子もいるそうですが、
同じだけ時間をかけて次第に元に戻っていくとのこと。

なにもかも、これからです。

こた♂ろぐはふたつのランキングに参加しています。
読んだよ。とポチにてお知らせいただけると喜びます。

 にほんブログ村|犬ブログ|ミニチュアダックスフンドのイラストバナー 人気ブログランキング|犬|ミニチュアダックスフンドのイラストバナー

コメントはあるじ承認後に公開(ご希望があれば非公開)となります。
コメントのお返しはお休みさせていただいています。
それでも励ましコメントくださる方、好きです。
 

28件のコメント

  1. あるじさん、ちゃんと食べてますか?
    こたさんの食欲に少しだけ安心しましたけど、あるじさんが心配です。
    こたさーーん、あるじさーーん、ふぁいとーーーー!
    なにもできなくてホントにごめんなさいです。
    そして、今夜もありがとう。

  2. こんばんは。
    いつもおじゃましていたのですが初めましてです(ごめんなさい)
    あるじさんの思いがヒシヒシと伝わってきます。
    それでいいと思います。
    こたちゃんにとっても慣れたおうちで大好きなあるじさんの側が安心できると思うし、あるじさんにとっても同じなんじゃないかな。
    少しでも早く回復できるよう遠くから祈っています。

  3. あるじさん、こたろうさん、こんばんは。
    毎日ブログ、拝見しています。
    今日は七夕です。
    我が家のささやかで小さな七夕飾り。
    あるじさん、こたろうさんの健康を短冊にしたためました。
    (気の利いた言葉が浮かばなくてごめんなさい)

  4. こたろうさん、あるじさん、こんばんは。
    当日のこたさんの様子、見られて嬉しいです、ありがとうございます。
    いろんな処置を内部に施して貰った鼻、血が出るのは当然ですよね。
    だからこそ日帰りでの帰宅でよかったと言われるあるじさんだから、
    こたさんも安心して、食欲も失わずにいられたんじゃないでしょうか。
    そのごはんが新たにこたさんの体を作っていくわけですから、
    その食欲の持つ意味ってすごく大きいですよね。だからそんな
    当日のこたさんを見られて、すごく嬉しいです。
    個人差がある腫れ、こたさんはマシな方やといいな〜、と勝手に
    願っておきます。
    まだまだこれからなこたさんの回復が、順調でありますように。
    そしてお二人が、どうか少しでもぐっすり眠れますように…(念!)

  5. 私も、自宅ケア賛成です。こたくんも、その方が落ち着くでしょうし。
    犬は痛みに強いと言いますよね、人間の何倍も・・
    そのワンコが痛いというのだから、かなりの痛さなのですね。
    でもこたくん、がんばって!たくさん食べて、乗り切って下さいね。
    応援してます。

  6. あるじさん こたろうくん こんばんは。
    こたろうくんの鼻血…辛いよね痛いよね苦しいよね…。
    何も出来ずに泣いてばかりの自分が情けないです。
    術後すぐあるじさんと帰宅出来て良かったね。
    こたろうくんにはあるじさんが一緒にそばに居てくれる事が1番
    安心だよね。
    ご飯を食べる時のオメメばっちりの可愛いこたろうくんの顔見て
    少しだけ安心しました。
    お腹が空いてたら寝られないもんね(笑)食欲がある事はいい事です。
    これからが大変だと思いますのでお二人の体力面がとても心配です。
    あるじさんも睡眠不足の日々が続くと思いますが栄養あるもの
    食べて乗りきって下さいね。
    今日もお疲れのところ更新ありがとうございました。

  7. こたちゃん、本当によくお帰り!
    長い手術、頑張ってくれてありがとう!
    こたちゃんが大好きなあるじさんの傍にいてくれることが、
    私は一番嬉しいです。
    理不尽な痛み、辛さ、苦しみの中にあっても、
    ただただ、じっと耐え続ける強さに、
    言葉を失います。
    ゆっくりとでもいいから、
    こたちゃんの痛みが、
    どーかどーか少なくなってくれますように、
    ありったけの念を送ります。
    お願い!!

  8. こたチャン、あるじさん、
    こたチャンの食べ物に対する本能。
    『食べ力』という言葉を、私も信じています。
    だから、大丈夫。
    こたチャン、お家に帰れて良かったね。
    これから、少しの間、我慢していようね。
    そうすれば、きっと良くなるからね。
    あるじさんの思い、みんなの思いが
    神様に届いているからね。

  9. 今日は、初めてメールします。
    いつも拝見させて頂いてます。
    写真と絵と文章が素晴らしく、読んでいると
    元気がでたり、ほっこりしたり、とにかく
    素敵なブログです。
    暫くこたろう君、具合心配ですね。
    少しでも早く回復される事を祈念いたします。
    またダンボールファイト、ご実家での水遊びが
    出来るようになるといいなぁ。
    私も心臓系に少しトラブルがあり苦しい時がありますが
    人間も犬同様に年取ると身体ががたついてきます。
    発作がたまに来ますが、こたろう君も頑張ってるし負けずに
    頑張って毎日生きて行こうと思います。

  10. こんばんは
    もう昨日も今日もなんていっていいやら・・・
    胃も胸もきゅーってなるわー。
    ほかに言いようがなくすまんです。
    でもホントにえらいね。がんばったねー。
    おばさん泣いちゃうよ。
    あるじさんも一読者のアタシなんかより
    何倍もきゅーってなったろうね。きゅーどころじゃないね
    あるじさんもがんばったね。えらい。
    しばらくいたい思いしなくちゃいけないけど
    大阪の空の下から応援してるね
    痛いの痛いの飛んでけーって。
    フードファイター健在には嬉しくなりました

  11. こんばんわ
    こた君の鼻血にはちとびっくりですが・・・
    それくらい出るかな~って・・・
    お家に連れて帰って、こたくんの負担を減らそうと思うのは私も同じ考えです~
    うちのめいちゃんもストレス減らそうと即日退院で連れ帰ったことあります~
    先生もその方がいいと言ってくれました
    こた君もあるじさんと一緒の方が落ち着くと思います~
    あるじさんが大変になりますが、そんなのへっちゃらですよね!?
    しっかり食べるこた君がさすがですね(*^^)v
    しっかり食べると早く治るよね!
    ふぁいとだ~こた君あるじさん(^^)/

  12. こたさん、最初の写真がほんとつらそうなお顔・・。
    顔が腫れるくらいの大変な状態でも、ご飯食べてくれるの、涙がでますね!!
    貧血もひどくなるかもだし、
    食べれるだけ食べて、がんばってほしいです。
    まだ体としては安心できない日が続くと思いますが、
    こたさん、手術ですごいストレスかかって、今おうちであるじさんと一緒にいれて、
    安心して目をとじて休んでいられると思います。

  13. 人間やったら もう我慢できへんやろね。
    こたくん ほんとに尊敬します。
    痛くて目も開けられへん状態やのに
    ご飯のときにはいつものまん丸お目目になってて
    ちょっと笑いました!
    jこたろぐで 久しぶりクスッと笑いましたよ。
    がんばれ~!
    がんばれ~!
    こたくんも あるじさんも がんばれ~!
    食欲があるってことは 元気になれるってことやで!

  14. 気の利いた言葉が思いつかずごめんなさい。
    こたくん あるじさんがそばにいてくれること すごく心強いと思います。
    祈ってます。

  15. あるじさんの言うことよく分かります。うちの先代にMDも石が溜まってそれを取るのに手術をしHて動かせないから朝晩と病院に行って顔を見て声をかけて触ってしてました。先生曰く私達の声がするとどんなにしんどくてもすくっと起きあがろうとするんだそうです。
    だから連れて帰れるのならお家でというあるじさんの考えには大賛成です。こたろうちゃんもあるじさんが傍にいてくれてとても安心出来ると思うのであるじさんが大変だと思いますけど離れてる方がきっとあるじさんは心配でいられないと思うのでこたろうちゃんが寝てる時に少しでも御飯を食べてあるじさんの元気な声を聞かせてあげて下さい。

  16. そうだそうだ!
    同じ状況であれば、
    いつもの部屋、そしてあるじさんの近くで。
    そしていつも通りの日常が、こたろうには一番いいと思う^-^
    痛々しくも、また頑張りきったこたろう。すがすがしさオーラが半端なくて、
    そして、あるじさんごめんなさい。
    自分のワンコじゃないけど、誇らしいです。こたろうが。
    フードファイターさすがです!
    その一つ一つがこたろうの生きるってことに繋がってることに感謝^0^
    ピークも見守ってます!
    あるじさんも看病疲れないように。
    エール送ってます!

  17. そうか・・・。
    まず今回の術後から回復していく過程があるんですね・・・。
    そうですよね・・・。大変な手術でしたもんね・・・。
    日帰りの件ですが、私は大賛成です。
    それができる人とできる環境、できる状態であればホームが何より安心して回復に専念できる場所だと思います。
    こたさん、がんばれ!こたさんの細胞、がんばれ!!
    いっぱいごはん食べて早く立派な骨も再生しますように。
    あるじさんも看護とお仕事と踏ん張り時でしょうが、どうぞご自愛くださいね。
    (こたさんのごはん、コンビーフみたいでおいしそう・・・。)

  18. 慣れない所で隔離されるより 慣れたおうちで あるじさんの手厚い看護してもらうほうが ストレスにはならない
    安心できると思います
    当日 もう食事が出来たのですね
    全身麻酔で チューブを気管に入れてたから 誤嚥性肺炎になる確立があるからと レオンは朝まで食べれなかったんです
    それが かわいそうでね
    さすが フードファイター こたろう
    生きようと言う意志の強い子ですね
    さぞかし痛いだろうに ご飯はよくなるエネルギーだもの がんばったね
    日にち薬で だんだんと 晴れが引いていき 鼻血も止まってくるといいね
    ゆっくり 体休めて 体力回復してね
    あるじさん お仕事忙しい中の看病 お疲れ様でした
    土日の間に 少しでも 休めてたらいいのですけど
    急に暑くなりましたし ダウンしないように 食べるもの食べて 少し体休めてくださいね

  19. こたさん、見ていて痛々しいです。
    でも、これから段々よくなるばかりですもんね。よくがんばってますよね。
    あるじさんも、こたさんに負けないくらいちゃんと食べてくださいね。

  20. お顔の腫れがみていて痛々しいけど
    こたくんが頑張った証だから
    大きな勲章ですね。
    食べる!意欲
    これが一番大切だと思います。
    こたくんの食べる意欲がうちの子に負けず劣らずで
    嬉しいです。
     

  21. こたろうくん、痛いねー。痛いよね。
    でも病院より あるじさんの側に居る方が いいもんね。
    今から暑いのが どうなんでしょう。
    エリカラで熱籠っちゃうかな。
    でも 「ごはん」の一言でお目目ぱっちりな様子♪
    それだけでも安心しました。
    はやく腫れや、鼻水止まるといいね。
    あるじさんも ごはんしっかり食べて 夏バテしないで下さいね。

  22. あるじさん・こたちゃん、こんにちは。
    こたちゃん、頑張ったね!偉かったね!
    今はまだまだ辛いね(;_:)でも、でもあるじさんが一生懸命こたちゃんの看病してるからすぐによくなりますよ!沢山のファンな方も応援してますから!!
    あるじさん寝不足などで体調崩さないでくださいね!
    こたちゃん、見守るだけしか出来なくてごめんね。頑張れ!頑張れ!!

  23. あるじ様、少しは休めていますか?
    長丁場ですから、あるじ様も、こたろう大先生を見習って(?)
    きちんと召し上がってくださいね♪
    あるじ様が倒れちゃったら、こたちゃんも困りますもの。
    日帰りの件は、私も大賛成です。
    異食をした我が家の食欲の権化のジョイも、胃の手術をした
    その日に退院し、缶詰フードを完食して、即刻治りました。
    食欲のあるこたちゃん、お目目まんまる~♪ 同じだぁ♪
    体力回復を祈ってます!

  24. こんにちは。
    自宅療養OKなら、連れて帰った方が、
    犬にとっても飼い主にとっても気が楽なように私も思います。
    病院は他の犬の吠え声とかが聞こえて不安に拍車がかかるでしょうし・・・
    痛いんだろうなぁ。それでも食べられたこたろう君に、ほっとしました。
    鮮やかな鼻血が早く落ち着くよう、
    これから出てくる腫れがひどくないよう願っております。

  25. 十分頑張っているけど、でも言っちゃう頑張れこたちゃん。
    かわってあげたいけど、出来ないのでどうかどうか神様
    これ以上こたちゃんに試練を与えないで!
    もう痛い思いさせないで!
    私も、日帰り絶対正解だと思います。
    同じストレスでも飼い主のそばにいるだけで違いますから。
    元気になったら、また洋服作るから早く元気になっておくれ。

  26. こたろう君、えらいねぇ~。
    よく頑張ったねぇ~。
    応援してるからねぇ~。
    早く、元気になってねぇ~。
    あるじさんも、身体には気を付けて、頑張って下さい。
    早く良くなりますよ~に。

  27. こたろう君。。。頑張って痛みに耐えてる姿が また私の胸の奥底でギューン!と
    締め付けられてます。
    さぞ、あるじさんも見ていて苦しいだろうなぁ~と思います。
    本当に凄い。。。こたろう君。。。強いなぁ~~~。
    こたろう君を見ていると人間の方が、よっぽど痛みに弱い動物なんじゃないかと
    思っちゃいます。
    私も以前 前歯の手術をした時、風船のように腫れました。。。もちろん流動食でした。
    あるじさんのブログを読んでフッと その時の事を思い出しました。
    痛かったし辛かったし感覚や腫れが完全に引くまで半年位かかりました。
    私の場合前歯だけで そんなだったのだから こたろう君が今回受けた手術の
    痛みは相当なものだと思うと 早く。。。早く。。。痛みが和らいでぇ~と願わずには
    いられません。
    痛くても何でも やっぱり術後 大好きな あるじさんのもとで 休めるのは
    こたろう君にとって一番安心出来る事だと思うし あるじさんも大変だけど、やっぱり
    こたろう君は病院に居るより あるじさんが看護してくれてるから頑張れてるって思います。
    フードを差し出した時の こたろう君の真ん丸いお目目にチョット気持ちが和みました(*^_^*)
    痛くても食べれる!! 『食べよぅ!』っていう気持ちがある事が あるじさんもホッとした
    瞬間だったと思います。よかった。。。食べれて(涙)
    あるじさんも少しでも睡眠がとれますよぅに。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。