鎮静。

昨日の初診話です。

まずは問診。

これまでの経緯とここ数日の状態、
それと既往症について。特に血管肉腫の予後。
血の固まりにくさとか影響するからね。

こたろうは脾臓を少し残して腫瘍を摘出しているけど、
東日本では全摘が主流とのこと。

当時は大阪でという話をしたら、なるほどというお顔。
西日本にしかいないダニ起因の病気との絡みでそうらしい。
へぇー知らなかった。

というか当時も脾臓を一部残す理由を
教えてくれたのはうっすら覚えているんだけど、
いろいろテンパっている時期だったからなのか、
ちょっと記憶が掘り起こせない・・・。えへ。

さて、次に進もう。

嫌がる(痛がる)こたろうの口の中の状態を
しっかり見極めるために鎮静剤投与の説明。

これは初診予約の電話で話をした時点で
聞いていたので、朝ご飯を抜いて行った。

先に鎮静剤を打てるかどうかの血液検査。

ドン引きのこたろうさん、血の気がひいているのか、
なかなか採血できず。後ろ足断念で前足へ。
そっちもなかなか出ししぶりでやや難航。

その後、あるじは待合室で待機。

血液検査の結果を出力してもらい、
大きな問題がなかったと説明があった後、
いざ鎮静剤の注射。

遠くからこたろうの「にゃひ」という
小さな悲鳴が聞こえてきた。

薬が効いて完全に落ちるまでは、
待合室のあるじの膝の上に戻されます。
しっこシーツと共に。(←吐く場合があるから)

15分程したら、お声をかけますね。
それまでにくったりしたらお知らせください。

くったりってどんな感じだろう?

む、さっそく目がシバシバしてきたな。
あ、体も重くなってきた。
眠いか、そうか、ねむねむか、トロトロか。
お、もうまぶたピッチリやな。
どうだ?これが「くったり」なのか?まだか?

どーなのどーなの?と着地点を模索しながら
時間の経過を待っていると、
その瞬間が急にきた。

ことりと。

今まで犬だったこたろうが、ほんの一瞬で
ゆるい砂袋に化けたかというような感覚だった。

腕の中でまさに、ぐにゃり。

ついさっきまであるじあるじー!と
自分の姿を追って元気にもがいていたのに。

寒気がした。

いつかくる最期がよぎってこわくなった。

こたろうの体って実はこんなに曲がるんだ、
くったりってこういうことだったんだと
寒さを覚えたところで、どうですか?のお声。

はい、もうくたくたです。

抜け殻みたいになったこたろうは
先生に抱かれてドアの向こうへ。

つづく。

画と文がバランバランですが、
いや、なんか、ネタはえらく地味なんだけど、
実際我が家の雰囲気はそんなでもない感を
ちゃんとお伝えしとこうと思って。

なるようになるさ。させるさ。するのさー。

通常、金土日の週末は訪問数が
ガクンと落ちるこたろぐなのですが、
もしやウイークデー専門のお勤め人の方まで、
心配して見に来てくれているのでしょうか。

なんだかポチをたくさんいただいています。
貴重なお時間を頂戴し、ありがとうございます。

それでは皆々様。すばらしき日曜を。

こた♂ろぐはふたつのランキングに参加しています。
読んだよ。とポチにてお知らせいただけると喜びます。

お礼がてらランキングバナーを新調してみました!

 にほんブログ村|犬ブログ|ミニチュアダックスフンドのイラストバナー 人気ブログランキング|犬|ミニチュアダックスフンドのイラストバナー

コメントはあるじ承認後に公開(ご希望があれば非公開)となります。
コメントのお返しはお休みさせていただいています。
それでも励ましコメントくださる方、好きです。
 

9件のコメント

  1. こたろうちゃん、早く良くなりますように・・・。
    大阪こたろうの母も祈っています。

  2. こたろうさん、あるじさん、こんばんは。
    めろーんとやっと出せたお顔の目がツボです♪西瓜も被らずにかぶりついてはる♪
    よしを待つ上目使いに始まり、いろんなこたさんの姿に乗せての診察のお話、
    しっかり読ませていただいて、その時どきのあるじさんのお気持ちの動きが
    伝わってきた気がしました。
    写真では、苦しい時にはできない姿勢ができてはったり、アナログ通信に応えて
    はったり、指毛カットしてもらってはったり、そんな様子に少し安心したり。
    少しでもマシな状態になってはるんやといいなと思いつつ、念じる力を込めて
    ポチとともに祈りを飛ばしますね今日も。
    こたさんとちくわんさんが1分1秒でも早く元気にならはりますように!(念!)
    あるじさんもいっぱい寝たりいっぱい食べたり、休養できるいい日曜日を♪

  3. 鎮静剤なるものがあるんだぁ
    腕のなかで そんな風になられたら まさかの時 想像しちゃうよね
    寒気はするし 怖いよね
    いつぞや 夜中に レオンが ピクリとも動かない
    硬い棒のようになってた時があって 先住犬が 伏せのまま亡くなって硬直した感触思い出し 揺さぶり起こしたことがあります
    大抵 私の気配で動くのに 熟睡してるだけだったみたいで ホッとして 抱きしめました
    そんな時は 永遠と来て欲しくない 避けられない事だけど
    こたちゃんにとって 一番良い方法を みんなで 応援してるよ
    かぶりもの 季節のくだもの メロンとスイカになったねぇ
    夏だぁー!
    足裏カットも 信頼関係 バッチリだね

  4. こんにちは
    こたろう君には奇跡の神様が付いてる
    たくさんの読者の念も送られている
    なんとかなる!
    大丈夫ですよ
    念!

  5. こたろう君、あるじ様
    こたちゃんが、良い先生に巡りあえて、良かったです。
    毎日、少しずつ良い状況になりますように、いのっております!!
    こたちゃんも、感染があるときは、暑いのはつらいかな。
    あるじ様も、暑いので頑張ってください。
    メロンの漢字、初めて見ました♪

  6. あるじさん、初めまして。
    初めましてだとおもうんですが、多分。
    いつもお邪魔しているので、初めましての挨拶でいいのか迷うところです(^^;
    こたさんの鎮静剤、怖かったでしょう。
    不安で恐怖の時間をあるじさん1人で迎えていたなんて。
    読んでいて、辛くなりました。
    いつもブログを拝見させていただいて、癒してもらってるのに
    力になれなくて、申し訳ない気持ちで涙が止まりませんでした。
    でも、こたさんも頑張った!あるじさんも頑張った!
    こたさんが元気になるのを見守り続けていきますね。

  7. こんばんわ~
    こた君どうかな~?
    調子良くないままかな?
    鎮静剤を使う検査方法があるんですね?
    麻酔よりは安心なのかな?
    痛いのを我慢してるのかな?
    頑張ってるね(>_

  8. 鼻水が止まらないみたいだけど、食欲はあるようで一安心です。
    今日も明日もずっと応援してるから、こたくん病気なんか蹴散らしちゃってね。
    メロンとスイカ、いいねぇ!だって、お顔が見えてるもん。

  9. こたろうさんのくったりという様子に遠い将来と思いつつ、
    涙が止まりません。。
    どうかどうか、いつまでも元気でいて欲しい。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。