お騒がせしました。

こたろうの歯磨きは晩の習慣です。

犬にとって歯は命と思い、
注意深く歯肉と歯のケアを
続けて来ました。

年齢なりではあるものの
歯茎の色も弾力も歯石の付着具合も
まずまずの状態でありました。

年齢のわりにきれいな歯だねと
みんなにも褒めてもらったりして、
大切にしてきたつもりです。

201103300.jpg

201103301.jpg

しかし、

◎26日。
いつものように歯みがきをしようと近づくと
こたろうがかすかにぴくっとなって
あるじの手をよける素振りを見せました。
ぷいっと。

小傷でもあるのか。

◎27日。
右側のケアを終えて、
左側に移ろうとしたところ嫌がります。
前日より明確に嫌がります。
うーん、これは本気でどこか痛めているかも。

せめて目視だけでもーと
何度か挑戦してみましたが、
なかなか口を開けようとしてくれず。

◎28日。
2日連続で右側だけ歯を磨けなかったので、
さすがに今日は!と口脇にコットンを沿え、
粘膜をかき分けるように押し当て
付着物をチェック。
膿みらしきものがつきました。
化膿しています。

マズい。マズい気がする。
もう夜中なので病院は明日だな。

◎29日。
いつも通り、朝ごはんをモリモリ食べて、
試しに与えてみた「我が家で最も硬いガム」も
躊躇なく「左側の歯」でもぐもぐ。

あれ?そうきた?
やっぱり大したことないのかな。
でもどう頼んでも
口を開けて見せてくれることはなく。

歯茎に炎症があるのは確かなので、
とにかく病院へ。

スタッフさんに抱えられ、
獣医さんの手で少々強引に
患部あたりを露出。

うわ!

ブヨブヨボッコボコに
原形を崩しまくった粘膜。

先生が綿棒で腫れに触れると
こたろうが悲鳴を上げて
押し出されたもので口の中がいっぱい。
血まみれ膿みまみれの大変なことに。

これは歯を抜いてあげないと
いけないかも知れない。と先生。

歯を抜く?
つい2・3日前まで見た目も弾力も
なにも問題なかったのに!?
そんな短期間でそこまで
悪くなることあるですかっ!?

・・・・あるそうだ。

極度のストレスで抵抗力が急激に落ちて
思いがけない状態に陥ることが。

なんの問題もなく健康だったものが
ほんの‥たった1日2日で、
手のつけようがない程悪化することが。

特に震災以降は
突発的な症例が頻発しているらしく、
食欲不振になったり、腸炎起こしたり、
実際、原因を追及する前に
命を落としたりする子もいるらしい‥‥。

それは辛い、辛過ぎる。

余震、あるじの不調、散歩量の減少、
そして何度も何度も
工事関係者さんの出入りがあって‥‥。

力を入れ過ぎてしまったのか。
食いしばり過ぎてしまったのか。

しかしそうなるとこたろうの場合、
免疫力・抵抗力が落ちた時、
最もリスキーなのは内臓。

まさかまさかまさかまさか
どこかに再発してたりはしないだろうか。

家を出る時はひとりで帰ってくるだなんて
全身麻酔が必要になるだなんて
想像もしていなかった。

数時間ドキドキしながら
検査結果の電話を待っていると、
今から麻酔で眠りますとの連絡。

これから抜歯が必要かどうかを含めて
慎重に処置しますとのこと。

つまり癌の再発はなかったのだなと、
ひとつ安心。

次の不安は全身麻酔。
年々負担は重くなり、リスクも高まる全身麻酔。

適性検査は通っても場合によっては
術中死も皆無ではないし、
大丈夫だと分かっていても
とてもとても心配。

なにより一生ものにしてやろうと思ってた
大事な歯を失ってしまうかも知れないだなんて。

これまでのケアが間違っていたのかとか、
もう一日早く診せておいたらとか、
地震さえ起こらなければとか、
建物の被害さえなければとか、
もし歯が減ったらどんな不具合がとか、
とっ散らかってアワアワしてるってのに、
急ぎの仕事には追われるし‥‥。あーもう。

結果。
昨日もお伝えしました通り、
血液検査によるフィラリア検査、
その他数値も問題なし。

レントゲンとエコーによるダブルの癌検診。
再発の兆候なし。
その他臓器異常なし。

ただし、炎症による大量の膿みに
押し上げられてグラついてしまった
奥歯はダメでした。

しかも2本も失ってしまいました。

201103302.jpg

あたしは歯2本がとにかくショックだ。

いっこは奥歯の奥の一番奥の
おまけみたいなちびこい歯。
それと一個飛ばして奥から三つ目。

らしいんだけど、むき出しになった歯茎は
まだこたろうに見せてもらえていないので、
実際の状態は未確認です。ちきしょー。

201103304.jpg

これが抜いてもらったこたろうの歯です。
砕かれているのでモロモロです。

歯を失うと体全体のバランスを崩したり、
踏ん張りが利かなくなって
老いが進行してしまうんじゃないかと
余計な心配をしてしまいますが、
今後のことはその時に考えるとして、

201103303.jpg

今はとにかくいつも通りのこたろうの姿に
ホッと一息ついておこうと思います。

201103305.jpg

そして最後の大問題。

久々に見た高額請求。
こ・これは‥‥‥。

イタタタタタ、おなか痛。
イタタタタタ、あたま痛。
イタタタタタ、お財布痛。

て、

あーっ!
そうだそうだ。
正月にこたろうがいただいたお年玉。
これだこれだ。

あるじ母、あるじ義兄。
こたろうのために有意義に
活用できたと思います。

大変助かりました。ありがとう。

201103306.jpg

本人こんなだけど、
ありがとう。

最後になりましたが、みなさん。
昨日は大変大変お騒がせしました。

あるじ的には大いにショッキングな話で
今も凹み続けているわけなのですが、
昨日はテンパり過ぎて
肝心なことを何ひとつ書かずに
ご心配ばかりかけてしまいました。

今朝、自分で読み返して
我ながらちょっとビックリしました。
「治療部位は口の中ですから」だとか
「身のほうは大丈夫。ご心配なく」だとか
せめて要点書かんとね。

再発の心配は確かにあったのですが、
それにしても気が利かず申し訳なかったです。
ご心配、応援本当にありがとうございました。

まだちょっと自分自身整理し切れていないようで
だらだらと間怠っこしい長文になってしまいました。
お付き合いどうもありがとうございました。

これからも歯っ欠けこたろうを
どうぞよろしくお願いします。

こた♂ろぐはふたつのランキングに参加しています。
よろしければポチください。皆様のお越しを実感でき、喜びます。


 にほんブログ村|犬ブログ|ミニチュアダックスフンドへ
 

人気ブログランキングへ

いただいたコメントは「承認後に公開」となります。
あるじが事前に目を通すまで、しばしお待ちを。お返事遅めです‥‥。
 

15件のコメント

  1. よかった…
    こたくんの砕かれた歯が、生々しい…
    頑張ったね。
    地震から始まって、皆、気づかないところで、疲れがたまっているのですね。
    春がだんだん近づいてます。
    明るい春を感じながら、頑張ろう‼

  2. こたろう君大変でしたね。あるじさんもお疲れ様です。
    ウチのジェイク(Mダックス 7歳)もこの前歯が一本抜けてしまいました。
    それもまるごとスッポリと・・・・。
    もうすぐ予防注射だろうからそのときしっかり診てもらおうと思ってます。

  3. あるじさんこんばんわ~
    全身麻酔だと言ってたから、歯かな~?て思ったりしたんですが・・・
    そんなにひどかったとは思わなかった(__)
    こたくん、痛かったんだね~(/_;)
    こたくんもあるじさんもショックですよね・・・
    あるじさんの体調もまだまだ本調子に戻ってないですし・・・
    少しでも体と気分がゆっくりできるといいですね。
    休めるときはゆっくり休んで下さいね。
    また元気なこたくんを待ってますね~(*^^)v
    また少し安心しました(__)

  4. こたろうくん、痛かったね~かわいそうだよ(泣)
    頑張ってきたんだね。
    ご自慢の歯を2本も一緒に抜くなんて、それはショックですよ。
    体が小さい分、ストレスもすごく負担になっちゃうんですね。
    震災後の精神的なストレスは被災地の画像だけでも受けてしまうくらいですもの。
    あるじさんの体も心配です。
    ちょっと息抜きして下さいね。

  5. やっとこさ、ホッとしました。
    やっぱり色んなことがありすぎて、こたろうさんにとって
    限界をこえてしまったんですね・・・。
    主さんもお疲れ様でした。
    これからもこたろうさんの事、楽しみにしてます!

  6. おはようございます。
    よかった~
    でも痛かっただろう、こたろうくん!

  7. 良かった無事で。でも丁寧なお手入れをしていた歯がとんだことになってしまって残念ですね。体が小さい分ストレスも過剰にかかってしまうのでしょうね。犬の歯は、人間の歯よりもろくかけやすいそうです。同じ体験をされた方がいるかもしれません。今後の対処方が見つかるといいですね。

  8. あるじさんが 丁寧に 毎日 お口のケアしてたから 気が付いてあげられた 変化です あるじさんえらい
    抜歯てことになっちゃったけど 化膿菌が 血液で 全身に回ったら大変なことになるところ 
    早く治療できて 良かった
    癌の再発もなく良かった こたちゃん 痛いのよく頑張ったね
    小さな体だけに ストレスも半端じゃないだろうなぁ
    ゲージで暴れたとき 口の中 傷つけちゃったのかもね
    歳をとると 人間でも 免疫力が落ちちゃいます
    ちょっとしたことでも 体に響くストレスに・・・・(今まさに私がそれだ)
    物言えぬ相手だけに 早期発見してあげられただけでも 良かったよ
    口の中なんて あんまり気が付かないものですよ
    落ち込まないで 自慢の歯は失っちゃったけど まだ ご飯はバリバリ食べれるし ガムも咬める
    こたちゃん 元気だし 大丈夫 フードファイターこたろうですもん

  9. おはようです。
    あるじサンが毎日のこたさんの仕草をよくわかってるから
    よく観てるから気づけたんですよ。
    でも痛々しいね(汗
    しかし大事に至らなくてよかったね♪
    そうだよ。
    “フードファイターこた”ですもん。
    まだまだ若いもんには負けんわいっ!!

  10. 歯でしたか。。。
    ウチは2週間ずっとゲロッパでしたけど、歯とは!
    コタちゃん、良く頑張りました♪
    あるじ様もお疲れ様でした。
    うちも今回は病院代、痛いっす(泣

  11. ちょっとダウンしていて、今日お邪魔してビックリ!
    でも再発でなくて本当に良かったー。
    歯はね、大丈夫ですよー。
    イヌの歯は人間のように奥歯で細かく噛み砕く構造には
    なっていないので。
    ミントはもともと歯が弱かったけど、10歳になったばかりの時、
    イヌの歯医者さん(あるんですよ、コレが)にいって11本抜かれましたが
    (飼い主的にはものすごいショックでしたが)
    普通にご飯も食べて生活もしてました。
    もーっと抜かれても(ほとんどない)16歳で頑張ってるお友達もいます。
    それより、早くに気がついてよかったですね。
    ちゃんと毎日歯のお手入れして入ればこそですもん。
    こたちゃんも頑張ったし、あるじさんもお疲れ様でした。

  12. あるじさんもこた君もお疲れさまでしたm(_ _ )m
    いつも一生懸命、こた君のケアをしているあるじさんだもの
    今回のことは余計にショックだった事でしょう・・
    あるじさんも体調不良とのこと
    どうかお二人ともゆっくり休んでお大事にしてくださいね

  13. なんだか、息を止めて読んでしまいました。。
    あるじさま、こたくんとにかくお疲れさまでした。無事で何より。
    しっかりケアをされていたから、大事にいたらなかったのかもしれませんね。
    ひとまずゆっくり休んで、ゆっくり療養してください。

  14. 毎日、歯のケアをされていたあるじさんだから
    早く気がつけたのでしょうね。
    小さな体だから、
    小さな出来事でも、バランスが崩れるのでしょうね。
    そうだとしたら、今回は様々な事が
    重なっていたものね。
    でも、フィラリア検査、癌検診、その他臓器異常なし!
    良かったね。
    良く頑張りました!
    あるじさんも、大変な心労でしたね。
    あるじさんの元気もこたチャンの元気の素。
    お仕事、大変でしょうけれど、週末は少しは
    ゆっくりと過ごせますように。

  15.  
    ◎ コメントのお返し。
    JAZZPIANO様。こんばんは。
    ね。生々しいでしょ。
    じっとみると肉片とかついててさらに「うわお」ですよ。
    れっじ様。はじめまして、こんばんは。
    前歯!それはまた‥‥。
    歯っ欠けがいい具合に微笑ましかったりするんでしょうか。
    めいパパ様。こんばんは。
    そうですね、全身麻酔での治療と言えば抜歯ですよね。
    ご心配おかけしました。何度もコメントありがとうございました。
    ちくわんのおかん様。こんばんは。
    すっごく痛かったと思います。病院でのあの悲鳴は忘れられないです。
    それでも食欲を抑制する気が起こらないのはこたろうらしいです。
    ちょこオバ様。こんばんは。
    こたろうはちょっとデリケート過ぎるとこもあるんですけどね。
    痛い思いをさせて、申し訳ないことをしました。
    ロックはは様。おはようございます。
    いやはや相当痛かったはずです。
    おなか開いた日の晩とどっこいくらい痛そうな目をしてました。
    みか様。おはようございます。
    アゴの強さに比べて歯の強度は確かに低いようですね。
    歯は問題ないのに歯肉の炎症で失うことになるとは‥‥残念です。
    レオンのかあちゃん様。おはようございます。
    もう数日放置してしまったらもっとえらい目に遭ってたかも
    知れませんね。これが最善だったのかもと思うようにしてます。
    壱仔さま。こんにちは。
    そうですね。治療前も後も変わらず全力でフードファイターしてます。
    歯の損失にショック受けてるのはあるじだけかも。
    qoomom様。こんにちは。
    うちも最初の2週間はよく吐いてました。犬も地震酔い?
    医療費ね‥‥今回のは特にきつかった‥‥それはもうお家賃約2倍的な。
    MIKU様。こんにちは。
    11本!そ、それは‥‥すぐに立ち直れそうにない本数ですね‥。
    しかしこたろうも「歯の一本や二本へっちゃら」って顔してます。
    えり様。こんにちは。
    そうなんです!大事にしたかった分、ショックでねー。
    少し落ち着いて来て、今度は自分の不調を思い出してます‥‥。
    チョコとチリのおかん様。
    ありがとうございます。無事です。息を止めさせてすみません。
    そうですよね、大事に至らず済んだことでよしとしなければ。
    みかんママ様。こんばんは。
    いやはやほんまに。再発だけは本当に本当にご勘弁だったので
    他がどこも異常がなしでなによりでした。
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。