片思いだった。

201101050.jpg

年賀状、メール、コメント、ポチなどで
ご挨拶くださった皆様。

あらためまして明けましておめでとうございます。
2011年もどうぞよろしくお願いします。

うちは本日が仕事初め。
こたろうの外出も昼休憩中の散歩のみとなり、
本来の日常が戻ってきた。

すげーつまんなそうだ。

201101051.jpg

年末にあるじが大阪から帰る日、
ひと足早く帰省したあるじ姉が
こたろうの様子を撮っておいてくれたので、
今日はその写真を使わせてもらうことに。

外に出るのがとにかく大好きな
あるじ姪とこたろう。
それにつき合うあるじ母。
あるじ姉さえ傍にいれば
なんでもいいこむぎ。

201101052.jpg

どうやら庭遊びだけでなく、
散歩にも連れていってもらったようだ。

201101053.jpg

川沿いの田舎道。

こむぎはよそのワンコさんとか苦手だから、
このひと気の無さが丁度いいね。

同調することを知らない
こむこたの制御にくわえ
カメラ担当のあるじ姉。

お疲れさまです。ありがとう。

201101054.jpg

みんなと遊んで、みんなと歩いて、
あるじ母にしっかりおやつもらって。

201101055.jpg

犬としての勤めをすべて終えて、
各々のポジションでまったり。

こたろうは、

201101056.jpg

全くもって「あるじ要らず」。
くすん‥。

この晩あるじは大阪から戻り、
自宅をスルーして直行で帰省。

ここからはあるじ撮影。
遅めの晩ごはんをひとりで食べて
ようやく落ち着いたところ。

201101057.jpg

こむぎはあるじ姉のひざでこっくり。
うん、いつも通りの光景。こりゃ当然。

で?

201101058.jpg

なぜにおまいさんはそこなの?

ねぇ。
ねぇったら、ねぇっ。

201101059.jpg

ちえーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ。だっ。
ふふーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。だっ。

おまけ。

20110105o1.jpg

ホテルからの寂しい側
(街側でないほう)の眺めと味気ない個室。

連日 日付が変わったころに戻り、
夜中に館内の天然温泉にゆるゆるとつかって
すぐさまドロリと寝るだけの三泊だった。

事務所までは徒歩3分ほど。
ホテルから建物見えてたし。
久々の「通勤」もさすがに楽勝だったな。

最終日には前オーナーの店に行って来た。

こたろうこそ足元に絡んではいないけれど、
まるでまだそこに住んでいるような気分になった。
本当にいいマンションだったなぁ。しみじみ。

こっちに帰っておいでと何度も言われて、
その気になりそうだった。

ありがとう、また会いにゆきます。

近所でもう一軒立ち寄りたかったけど
時間がなく断念。次の機会があったら
もう少し計画的に動こう。

初日は泣き倒していたとの報告が
まったく信じられない薄情者の
こたろうの健康を応援してくださる方へ。

こた♂ろぐはふたつのランキングに参加しています。
「この記事読んだよ」というお知らせ感覚でポチいただけると、
こたろう&あるじが皆様のお越しを実感でき、喜びます。


 にほんブログ村=
 

人気ブログランキングへ

いつもコメントのお返事がノロノロでごめんなさい。
※いただいたコメントはあるじの「承認後」に公開となります。
 即時公開とはなりませんのでご了承ください。
 非公開希望の場合は文頭にその旨お書き添えください。

2件のコメント

  1. ははーの腕の中で 至福の表情の こたろうさん
    飼い主としては 非常に寂しいい光景ですね
    「ねぇ 飼い主は わたしなのよー!」って 叫びたくなりますよね
    まあね めいーちゃんも こたちゃんも 誰が一番 自分に甘いか見抜いてるだけのことなんだけどね
    久しぶりの 大阪 帰りたいくらい なつかしかったでしょう
    元 オーナーさんも こたちゃんに会いたがったことでしょうね
    本当に良い マンションでしたよね
    でも 東京も こたちゃんにとっては 良い環境ですよ
    散歩だって 5分から 1時間に あるじさんの実家に行ける事も たびたびだし イベント参加しまくり あねー めいーちゃんも いっぱい遊びに来てくれる 引っ越してこたちゃんは 何十倍もたのしーうれしーが 増えたと思います
    やっぱり 家族が近くにいることって あるじさんにとっても良いことだと思うし もっともっと 親に甘えよう それが 親孝行の ひとつだと 私は 思います
    いくつになっても たとえ 嫁に行っても 娘は娘だもんね
    ご両親も にぎやかなほうが 楽しいに決まってる
    今年も いっぱい ちちーの芝生に 会いに行こうね こたちゃん

  2.  
    ◎ コメントのお返し。
    レオンのかあちゃん様。おはようございます。
    いやいや。せっかく実家にいるんだからこんな時は
    あるじ父母を存分に楽しませてやってほしいと思いますよ。
    飼い主にしか懐かない愛想の無い子にはなってほしくないですから。
    寄って行く子は可愛がってもらえますしね。
    うちではベッタリ、外では親離れというのが理想ですが、
    こたろうはまぁまぁうまくやってくれていると思います。
    他人ではこうもいかないけど、身内なら心から安心して
    こたろうを任せられるのでいいですね。
    まだまだ大阪も恋しいですが、ここはここならでの良さがあります。
     
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。