うちのモデルにゃエサが必要

こたろう。そこはどこかな?
完全にあるじの仕事机の上だよな。
なぜそんな風にちょこんと前傾で
かたまっているのかな。

200811081.jpg

200811082.jpg
200811083.jpg
そうなんだ。
だって日中はこたろう寝てばっかりで
つまんなそうに見えるんだもん。
おまえは食べるもんがあると
すごくいい顔するし、元気になるやん。
だからついついカメラ持つ時、
一緒に食べるもんを用意してまうのだ。

あるじが飲むコーヒーやチョコの包みには
全然反応してくれないし、なにより今我が家は
いろんなところで節約してかないといけないから、
贅沢なおやつ(たかが200円のチョコレート)
の替わりに、こたろうの食いつき抜群な
(ホントに食べられるわけではないが…)
塩バターかぼちゃを焼いてみる。

200811084.jpg

スライスかぼちゃをじわじわと焼いているですよ。
安くて甘いおやつですよ。
材料はかぼちゃ1/4カットと常備している
調味料のみ。しめて78円。安っ!

200811085.jpg

にんにくパウダーがないから、
塩バターと醤油バター味。
醤油の焼ける匂いでメシ食えそうになるやねー。
この味付けってことはわかるな?
これはあるじ「だけ」のものってことだ。

このようにあるじの思惑通り、
こたろうは焼いてる間中…

200811086.jpg

「見してっ見してっ匂わしてっ!
なぁあるじっ!なぁてぇーーーーーー」と
青汁ホットケーキ ” 以来の大吠えでありました。
ご近所さん窓全開でごめんなさい。

気持ちいい程のハイテンションで、
始終 ぴよ↑ぴよ↓ぴよ↑ぴよ↓しながら
大騒ぎでまとわりつかれて、あるじはご満悦♪

そしてこの日は一日、部屋中がバターの香りいっぱいで、
こたろうも眠りにつくまでフンフン音立てながら
鼻先をひくつかせてまくってました。

こうして地道な節約をコツコツしてだな、
例年のアノ戦いに備えるのだ。
ふたり力を合わせて立ち向かおうじゃないかっ。
な!こたろう。

ホットカーペットを買うだとか、
跳ね上がるガス代を滞りなく支払うだとか。
やり遂げてみせるぜ!「越冬」!

あるじとは違い、寒さに恐怖を感じない “こたろうの健康” を応援してください。

 にほんブログ村= ← ぽち。
人気ブログランキングへ ←ぽちっ。

1日1回どうもありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。