建国記念日の庭。

201102140.jpg

プチ記念の記事に
祝いコメントをいただきまして
毎度どうもありがとうございます。

お待たせしました。
ちょっとさかのぼりまして
建国記念の日の続きです。

あの日は積雪予報が出たので
道路が混乱する前にと
午前中に実家に移動。

昼ごはんを食べてから
こたろうとあるじは窓辺で
雪の状況ばかりを眺めていました。

201102141.jpg

何時間も降り続けているわりには
全然いい感じに白くなってくれない庭。

この日は思ったより気温が下がらず
かなり水っぽいぼたん雪が舞うばかり。

201102142.jpg

しかしこのまま雨に変わられてしまったら
これまでじっと待っていた甲斐がないので、
ひとまず表に出てみる。

201102143.jpg

夜中のうちに乾いた雪が
降り積もってくれることを期待しつつ、
今日の分は今日汚してしまおうということに。

201102144.jpg

ちょっと歩いただけで
もうすっかり芝が見えちゃう程度の積雪。

だいぶ期待外れだけど、仕方がない。
もうこたろうとあるじ姪の我慢も限界だった。

このふたりは興味を示す対象と
その度合いがほぼ一緒。

ちなみにこむぎ姫はそんなふたりを
いつも冷めた目で見ている。

201102145.jpg

こたろう、これは大雪じゃないよ。小雪だよ。

大雪ってーのは
もっともーっと世界が真っ白でな、
地面がいつもより高くなって、
そいでフカフカして足とかズポっとなって、
こたろうなんか簡単に埋まっちゃって
きっともっともーっと楽しいはずなんだよ。

だから次のチャンスを楽しみに待とうな。

201102146.jpg

ま。ひとまず
今日は今日で楽しもか。

201102147.jpg

アンダーコートの無いこむぎさんは
寒さにとてもとても弱く、
シャツと中綿ベストを重ね着。

それでも終始ぶるぶるぶるぶる
ぶるぶるぶるぶる。不憫だ。

それにしてもこむこむは
腕が長いなぁー。長袖やん。

タンク専門のこたろうやったら
爪すら見えて来んな、ソレ。

201102148.jpg

なけなしの雪で
せっせと雪だるまを作るあるじ姪。
と、それをサポートするあるじ母。
と、邪魔するこたろう。

201102149.jpg

こちらはあるじ作。

素手でシャーベットをこねるのは
非常にキツかった。
つべたくてつべたくて、
それこそ手がもぎれるかと思った。

雨靴はしっかり準備していったけど
防水手袋は持ち合わせていないのだった。

もっとクオリティの高い
雪だるまを作りたかったけど、
あまりの痛みに冒頭で心が折れた。

もう胴体に頭らしきものさえ
乗っていればそれでよくなった。

目と鼻を突き刺すところまで
いけたことだけでも、奇跡。
やれやれだ。

そうそう、年末に会った野良ウサギにまた会えた。
跳ね逃げるおケツの可愛さは相当なもんだった。

こたろうは今回も一緒じゃなかったので、
いまだウサコ未体験のまま。
ウサコに出くわしたらどう行動するのかな?

きっとたぶんネコさん並みにウサさんラブな
こたろうの健康を応援してくださる方へ。

こた♂ろぐはふたつのランキングに参加しています。
「この記事読んだよ」というお知らせ感覚でポチいただけると、
こたろう&あるじが皆様のお越しを実感でき、喜びます。


 にほんブログ村=
 

人気ブログランキングへ

いただいたコメントは承認後に公開となります。しばしお待ちを。

もう少し写真があるので、
明日もこの流れの予定です。

あ。みなさん!はっぴーばれんたいん!
 

3件のコメント

  1. プチ記念日のお祝いに 雪遊びできたんだね
    あんよは冷たかったかい
    めったと遭遇できない雪だもの めいーちゃんでなくったって はしゃぎますよね
    交通のこと考えなければ うれしー なのは おばちゃんも同じ
    しかし 喜べないのが 現実でして
    案外 今日のほうが しっかり積雪だったりして
    念願の 初雪遊び 良かったね
    雪にうさぎとは 風流です
    今年は 良いことありそうだね

  2. うちの方はかなり降りまして、ぴょんぴょん兎状態でした。
    しかし、友達犬と会えなかったため、テンションが急に下がり
    すぐに退散しました。ふっかふっかの雪の中で思いっきり遊ばせたいのですが、なかなか条件がそろわないですね。
    こたさんが雪だるまさんに興味津々で作ったかいがありますね。

  3.  
    ◎ コメントのお返し。
    レオンのかあちゃん様。みか様。こんにちは。
    いやぁーほんとに雪って期待通りには積もらないですねー。
    降って欲しくない地域にはじゃんじゃん降って
    困らせるくせに、待ちこがれてる者のところには
    全然おりてきてくれない‥‥。いけずやなー。
    まぁだからこうして「雪が雪が」ってしつこく
    ネタにできるんですけどね。
    豪雪地域の方からはなんの共感も得られない話ばかり‥‥。
    もうこたろうもいい年になっているし、季節満喫体験は
    調子良くスムーズに訪れて欲しいものです。
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。