家庭内事故。

あるじが何か作っていたり食べていたりすると、
決まってこたろうが

200901301.jpg

こんな顔してやってきます。

200901302.jpg

どうしても!という場合は

200901303.jpg

より強めに。

おこぼれ狙いの時はそれなりに慎重に
にじり寄ってくるので、まだよいのですが、
これが「自分のごはん」と気づくと、
遠慮がなくなる分勢いが増します。

毎回「こたろぉっ座んなっ!」と一喝され、
毎度毎度キュ〜っと縮こまるハメになるのに、
スタートは必ずダッシュ&ダイブです。

昨晩、こたろうがいつもの勢いで
晩のこたメシを準備するあるじの足元に
突進して来たとき、事故が起きました。

当然カメラは持ち合わせていなかったので、
イラストで再現してみます。

では、どうぞ。

200901304.jpg

あ、ごめん。ではすまされない音がした…。

200901305.jpg

こたろうはかるーく脳しんとうを起こしたらしく、
無表情で一瞬かたまり、静かに凹んだ後、
千鳥足でヨロヨロと、大きく弧を描きながら歩き出し…

曇った目をしつつも、足はしっかりと
ごはんボウルに向いていました。

く………っはぁ、焦った。

ごめんっ、ごめんなっこたろう。
どう?どうなのっ?だいじょぶなのっっ??
どこ?ここっ?こっち?平気なの?
ごめんごめんごめんごめん−っ。
ぎゅむむむむむむーー。

あんだけ強烈に冷蔵庫にめり込んだのに、
傷も出血もないし…、もし時間が経ってから
吐いたりしたら、危険なこともある。

せめてコブになってくれたら安心なんだけど…。

意識がハッキリしてきたのか、
こたろうはすぐに目の輝きが戻って、
思い出したかのようにあるじを見上げ
「ごはん。」という顔。

あ、ハイ、よし。

今日も元気にごはん食べました。
どうやら大丈夫だったみたいです。
“こたろうのアクティブアタック阻止” を応援してください。


 にほんブログ村=
← お願いします →
人気ブログランキングへ

1日1回どうもありがとう。

4件のコメント

  1. くぅ 『あいたたた…でござるな』
    MOM 『うん。イテェなありゃ…』
    くぅ 『大丈夫でござるかの?』
    MOM 『大丈夫だと思うけどな…』
    くぅ 『お見舞いのお言葉を言わねばでござるね…』
    MOM 『そだな。。。』
    くぅ&MOMより
      『こたろう殿っ!ご愁傷様です・でござる』

  2. qoomom様。くぅさま。
    お見舞いをありがとうございます。
    あまりに派手な音だったので、あるじは一瞬青ざめましたが、
    どうやらこたろうは強靭な石頭のようで、異常なしです。

  3. こたくん
    大丈夫?
    家もこういうドジしちゃいます…。
    それにしても、イラストお上手ですね(^▽^*)

  4. ◎わぁみん様。
    いつもコメントありがとうございます。
    いやはや、ホントにひやっとしました(汗汗)。
    雑な絵ですが、お褒めいただき恐縮です。
    我ながら似せようという気合いが、全く感じられない…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。