こたろうの、恋。

こたろうはまた、男前に恋をした。
お相手は昨日エアコン工事にきてくれた、
立ち振る舞いのさわやかな兄さん。

男前……だったのは確かなのだが、
実はもう既に顔が思い出せない。
どうなっているんだ、この記憶力…。
老いだ、老い。

200812091.jpg

工事開始当初、
こたろうは和室に隔離しておいたのだが、
出たい出たいと扉をかきむしる音が
けたたましくなってきたので、断念。
仕方なく和室から出して繋いでみた。

200812092.jpg

するとこたろうは、兄さんの動きが
気になってしかたがないらしく、
「あっちに行きたい。お兄さんに
ご挨拶したいっ。遊びたいっっ」と
吠える引っ張るの大騒ぎ。
繋いでいた家具ごと動き出すありさま…。

200812093.jpg

犬、好き。うちも飼いたいなぁ。
放してくれていいですよ。と兄さん。

いや、、、このテンションでいくと
必ず邪魔をしますから。

噛みますか?
脚立に上がる作業しますから、構いませんよ。

うーん。噛みはしないと思いますが、
確実に絡みたおしますよ。

なんて言っているうちに、
欲求不満全開の吠え声が
どんどんどんどんどんヒートアップ。
会話もできない…。

200812094.jpg

自由にさせないとこりゃもう、
おさまらないようです…すみません。

そのようですね…。

というわけで、こたろうは晴れて自由の身。

200812095.jpg

案の定、前から、横から、前から、横から、
と足元をちょろちょろ。

窓に遮られても、ひたすら兄さんに
熱烈ビームを送るこたろうです。

200812096.jpg

写真では完全に
こたろうの片思い的な感じですが、
実際は合間合間に撫でたり
かまったりしてくれていたので、
こたろうは完全に彼に夢中。

200812097.jpg

ちょっと部品を取りに車に戻っただけでも、
しょぼしょぼ。

玄関に探しに行くと、兄さんの荷物を発見。
わーい。また帰ってくるんだっ♪の図。

▽おまけ
兄さんが帰った後のこたろう。

200812098.jpg

誰もいないベランダを見つめて、
途方に暮れてます。

あるじ今から事務所行ってくる。
晩まで留守番な。

・・・・・・・・・・・・・。

聞いて…こたろう。

200812099.jpg

来ねぇ。

こたろう。
いってらっしゃい、あるじ。
早く帰って来てね。な顔が、
正解だ。そこは。

あるじを見送ることもなく、ベランダのみを気にし続ける
“こたろうの健康” を応援してください。


 にほんブログ村=
← お願いします →
人気ブログランキングへ

1日1回どうもありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。