こたろうの開腹手術

こたろうと12時前に病院へ。
担当の先生を待っていたら13時前になっていた。
ちょっとでもこたろうと居られてよかったけど。

こたろうは必至にあるじにしがみついていたけど
結局先生に連れられて行った。

同意書にサインしている時も、
前金を支払っている時も
館内に響き渡るこたろうの声。
たぶん上の階からだろう。

あるじーあるじーあるじーあるじーーーって
必死で呼んでる。

泣きながらひとりで帰宅。
昨日と同じ静けさだけど、昨日よりずっとこわい。

13:53 先生から電話。
今からです。と開始の連絡。

10分経過 開始直後がこわい。

20分経過

30分経過 どんどん気が楽になってくる。

40分経過

50分経過 よし、もう絶対大丈夫。

1時間経過

15:08 先生から電話。
無事終わりました。
こたろう君も目覚めています。

詳しい原因等は1週間程経たないと
結果が出て来ないので、
今後の治療方法などの相談も
それからになりますが…

とにかくこたろう君に面会されませんか。
と言っても、今日は興奮するとまずいので、
ドア越しでもよければですが。

一番早く会えるのが18時とのこと。

この2日間、
泣いて泣いて泣いて泣いて
ほんとうに疲れた。
顔見れると思ったら、
お腹空いてきた。
腰痛も思い出してきた。
早く会いたい。

応援してくれたみんな
本当に本当に本当にありがとう。
今後のこたろうにご期待ください。

18:54 追加更新しました。

200807133.jpg

術後のこたろう。
開いたお腹が痛くて
ひうひうひうひう言うてました。

最初は麻酔でぽやっとしてたので、
先生がドアの中に入れてくれたけど、
同室の子がかまってほしくて吠えるので、
こたろうもつられてどんどん興奮してしまい
やむなく退散。よかった元気だ。

かたまりそのものを丸ごとと
癒着のあった周辺の脂肪もしっかりめに
取っておきました。とのこと。

取り出したものを見せてほしいと
頼んだら、病理検査に出さない方の
残り半分を見せてくれた。

外側は血でほとんど真っ黒だったけど、
中味はぷよぷよした白っぽい感じの物体だった。
半分なのにでっかかった。
きっとこたろう痩せた。

明日からもう少しずつごはんが食べれるらしい。
また面会に行こう。水曜日には退院です。

クリックで応援してください。

人気ブログランキングへ
←ぽちっ。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
←ぽちっ。
1日1回どうもありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。