撮影好機。

7月17日。

こたろうの旋回は夜ひどくなる。
朝方ようやく落ちたところで、
点滴通院に連れ出されるので、
帰宅後、興奮がおさまると
疲れ切って寝る。

じっくり晩まで眠り続けてくれて
いいのだけれど、いつもほんの
仮眠程度で目覚めてしまう。

そしてまた何時間も歩く。

止まっていいんだよと撫でたりすると
なぜか妙な指令に置き換わってしまい、
旋回行動が一層加速するので、
こたろうにはあまり触れることはできず。

だまって見とく。

7月18日。
これもまた通院直後のお昼寝。

あるじが下ろしたまま、
挟んだままの寝姿。

そりゃあんだけ歩き続けたら
くったりもするわなぁ。

こたさんが眠っている間に
おそそまみれの敷物を交換。

あるじクレーンであっちこっち、
なされるがままのこたろう。

珍しく長い時間横になれている。

激務(旋回)の疲れがたまり過ぎて
「眠い」が「歩け」に勝っているのかな。

こたろう、今のうちにごはんは?

そうですね、やっぱりね。しくしく。

1日24時間。
健常時、朝昼夕晩と7割以上
眠り倒して過ごしたこたろうが、
今はほんの少ししか睡眠時間を
取れなくなりました。

なのでどうしても
「やっと眠れた」という安堵感で
寝姿ばかり撮ってしまいます。

この寝顔だけが今我が家の
ささやかな平穏です。

こた♂ろぐはふたつのランキングに参加しています。
よろしければバナークリックで応援してください。

 にほんブログ村|ミニチュアダックスのバナー 人気ブログランキング|ミニチュアダックスのバナー

コメントはあるじ承認後に公開(ご要望があれば非公開)となります。
コメントのお返しはお休みさせていただいていますが、ありがたく読んでます。
感想、励まし、興味深い情報をくださる方、いつもどうもありがとうございます。
 

36件のコメント

  1. あるじさん、こんばんは。
    こたろうくんの寝ている姿は天使ですね。
    『歩け』の指令が弱まるように願っています。
    1秒でも長く眠れますように!
    あるじさんとこたろうくんの毎日が穏やかになるように
    祈っています。

  2. どうにか歩くスイッチOFFにしたいですね。
    散歩で歩かなくて困ることはあるのに、歩きすぎるなんてね。
    自分の事と置き換えると、我が家はどうかな
    あるじさんのように手をかけてあげらるだろうか・・・
    少し寝ることが出来たようで、何よりです。
    きっとお腹もすいてるだろうに・・
    ダンボファイタさせてあげたいよ。
    明日もまた穏やかな日を過ごせますように

  3. こたろうさん、あるじさん、こんばんは。
    勝手ながら、私の母も常時心配しております。
    今日もブログを拝見出来たので、母にもこたろうさんのことを話しておきたいと思います。
    確かに、こたろうさんの寝顔を拝見していると、ホント、心安まりますね。とっても純粋な心の持ち主の寝顔。
    少ししかとれない睡眠時間だとしても、せめて眠っているときはぐっすり心身ともに休めますように。
    あるじさんも、どうかどうか、お身体お大事になさってくださいね。

  4. あるじの身体が心配です。
    こたろうとあるじに早く平穏な日々が戻りますように、願ってやみません。

  5. こたろうさん、あるじさん、こんばんは。
    こたさんの先週の様子、ありがとうございます。
    いっぱい眠ってた日々から一転、いっぱい歩いて疲れてはるでしょうね。
    『おまく。』って気持ちよさそうに寝てはる顔や、ごはんのお誘いに
    ほっこり眠そうな顔でお返事の表情は、ほんとに平穏ですね。
    これからもこたさんの寝顔を見せて貰うの楽しみにしています。
    こたさんに少しずつでも、ゆったりした気分でいっぱい眠れる時間が
    続くようになりますように。
    そしてあるじさんも、できるだけ休んでくださいね。

  6. あるじさん、頑張ってますね。
    いつも読み逃げしてましたが、一人暮らしで3匹の
    ダックスと一緒にいます。
    高齢になるにつれ、健康って素晴らしい事なんですよね。
    こたちゃんの生命力はすごいと思いますし、あるじさんの
    力も凄いと思います。
    遠くからですが、こたちゃんが健やかになるように、お祈りしています。
    あるじさんもムリしないでね^_^

  7. 生肉&野菜(特にしょうが)こたろうくん食べていただけないですか?

  8. こたくん。。。あなたのままがとてもがんばっているよ。
    あなたも十分がんばっているね、えらいね。
    こたままが、ちょっとでもほんわかする瞬間を
    見せてあげてね。
    いいこだね、本当にこたくんはいいこです。
    毎日毎日、念じてるよ、変わらず遠くから・・・・。

  9. こたちゃん、あるじさま、こんばんは
    う〜〜ん憎いですね〜〜「歩け指令」
    歩き続けるこたちゃんを見守り続けるあるじさまの心情さぞおつらいでしょう。
    そして食べることも積極的でない。。。
    私の食欲・睡眠欲を少しでも分けてあげられたら…
    おざぶに囲まれてるこたちゃんの寝姿は、
    あるじさまのリラックスタイムでもありますね(おそその処理など大変でもありますが)
    どうか周りの方々の助けを得て体調崩さないように…

  10. あるじさん、こたちゃんこんばんは
    あるじさん、ちゃんと眠れてますか?
    こたちゃんのことはもちろんですが
    あるじさんのことも心配です
    お仕事もあるし、家の用事もあるとは思いますが
    どうか少しでも横になって下さいね
    こたちゃんとあるじさんの平穏な時間がたくさん増えますように・・・

  11. 寝顔が幸せそうで私も幸せな気分になります♪
    少しでも長く寝れますように!

  12. こた君・あるじさん、こんばんは。
    こた君の寝顔、かわいい。こた君が少しの時間でもぐっすり眠れたお顔が見たいですね。
    枕もイイ感じ、大活躍ですね。いい夢みてほしい。
    歩け歩けが弱くなってほしい、願ってます。

  13. あるじさん こたろうくん こんばんは。
    こたろうくん 辛いね もう歩きたくないよね(泣)
    でも これといって いいアドバイスも いい情報も無く何も出来なくて ごめんね(涙)
    ご飯食べてるのかな お水飲んでるのかな 色々心配ですが 今は少しでも歩く時間が短くなりますように 夜は あるじさんとゆっくり眠れますように ただただ願うばかりです。
    寝顔だけ見てるとスヤスヤ気持ちよさそうなのに実際は疲れきってるんだと思うと涙が出ます。
    私達の気持ちが願いが どうか こたろうくんに届きますように。

  14. こたさんの寝ている姿はとても気持ち良さそうなのに。
    1日の中のほんの僅かな時間だと思うと、せつないです。
    なんでそんな指令を出すんでしょう(涙)
    もうずっと緊張状態にあるであろう、あるじさんの心も身体も心配です。
    こたさんとあるじさんに平穏な日々が戻りますよう、願っています。

  15. おまくでねんねも、お散歩も、
    おだやかーなお顔。
    あるじさんいるから、コタくん、
    安心しきってるぅ。
    あとは。。。
    食べる司令出ないかなー。

  16. つらい毎日ですね
    でもそんな中でもこたちゃんの寝顔の
    なんて穏やかで可愛らしい事
    そんなささやかな幸せにあるじさんも癒されているんですね
    あるけ指令が消えてもっとたくさんの平穏が訪れますように
    人間の世界でもこういう症例はあるんでしょうか
    なにかいい方法は無い物かと考えてしまいます

  17. こたくん
    あるじさん
    こんばんは!
    こたくんが少しでも長く
    眠れるように
    そして自分の意思のみで歩くことが
    できるよに…
    奇跡よ起きて!

  18. こたらふさんの寝顔が健やかなのは
    あるじさんのおかげ。
    あるじさん、美味しいもの沢山食べて
    下さいね。
    あるじさんのことも心配です。

  19. あるじさま、こたろうくん
    こんばんは
    歩行指令が弱まるように、なくなるように
    こたろうくんが、ゆっくり眠れるように
    願っています。
    穏やかな眠りが訪れますように。

  20. こたちゃんの寝顔、パピー犬のよう…可愛い~♪
    あるじさん、身体壊さないでね!
    いつも、気にしてます!
    それしか…ですが、ごめんなさい…。

  21. あるじさん こたろう君こんばんは。
    とてもかわいい寝顔だけれど、ほんとにクタクタのヘロヘロなのでしょうね。。。
    一進一退を繰り返して、調子のいい日が必ず来ますよ、かならず!
    元気玉!!!送ります。

  22. あるじさん こたちゃん こんばんは
    そっか‥幸せそうな寝顔に見えていた
    こたちゃんの寝姿 疲れ果てての つかの間の時間
    だったのですね 切ないです
    痛いのも気持ち悪いのも怖いのも嫌だけど
    歩き続けるのも もうおなかいっぱいだよね
    かわいい短い足で何時間も歩かなきゃならないなんて
    しんどいよね
    本当に こたちゃん がんばってるよ
    がんばりすぎてるよね
    眠りたいよね
    とまりたいよね
    どうしていいのか 解らないよね
    見守るあるじさん
    大丈夫ですか?って言葉も適さないのは解っていますが
    言わせてもらいますね
    大丈夫でしょうか
    心配です
    あるじさんと こたちゃんのことを想い
    胸の奥がザワザワしてます
    平穏な夜を‥
    ココと一緒に祈りますね

  23. 通院時間はこたさんの電池切れのサイクルと合っていたんですね。
    緊張が増幅する夜の静けさの中、
    おうち散歩を続けるこたさんを見守るのは生半可なことではないと思いますが、
    限られた診療時間に出掛けられる状況になるのはタイミングが良いのかもしれませんね。
    寝姿に安堵するの私たちも同じですが
    実際にこたさんが眠れているのはほんの数時間なのでしょう。
    こたさんを見守りながらお仕事をするあるじさんが心配です。
    ご飯を食べながら、お風呂に入りながら、横になりながら
    あるじさんは食べれているだろうか、休めているだろうかと日に何度も頭をよぎります。
    理不尽な歩行命令を回避するほどのこたさんの深い眠りと
    あるじさんの平穏な時間が少しでも長くなる事を願って止みません。

  24. あるじさん、大丈夫でしょうか?眠れてないでしょう。
    こたろうくんとの時間は永遠に続くわけではなく、悔いが残らないように、精一杯の事を、と意識するまでもなく全力で毎日過ごされてます。でもあるじさんが倒れたら大変、と案じています。愛犬を看病し看取ったものの一人として手に取るように様子がわかります。
    とはいえブログは毎日何度も見ています。更新されてて こたくんの束の間の穏やかな寝顔を見るとホッとします。いつかあるじさんが、書かれていたように この記録はあるじさんの、財産であり、こたくんの存在の証拠です。素晴らしいものを残されていると思います。無理せず「かわりありません。」と写真一枚でも更新まってます。
    そして何よりも こたくん二度目の奇蹟、心から願っています。

  25. こたろうさんが眠れているときがホッとできる時、
    その間に、お洗濯やお仕事、“こたろぐ”なのでしょうね。
    あるじさんが身体を休める時間は取れていますか。
    あるじさんの元気と笑顔が、こたろうさんの安心に
    つながるのだと思います。
    こたろうさんを思うとゆっくりなんかしていられない
    となるかもしれませんが、どうか、ご自愛ください。
    こたろうさんとあるじさんを、いつも応援しています。

  26. こたくん、水分補給できてますか。
    しっかりお水、できたらポカリスエット飲んで下さいね。

  27. こたろう君ゆっくり寝られることを願います。
    あるじさんもゆっくりできますように。
    穏やかに過ごせますように。

  28. 睡眠は大事〜だもんね。
    いっぱい家散歩してねんね。
    夜寝れる様になるとあるさんはベストだけど脳が、そうはさせてくれ無いのね。

  29. お散歩が大好きだった こたらふ
    だからなのかなぁ
    脳のスイッチが そこにはいっちゃったんでしょうか
    眠るのも好きだったのにね
    レオンも 8割がた 寝てばかり 
    最近散歩というより 排泄だけの 外出
    今朝は 涼しかったのか 一番短いコース のらりくらいだけど 自分の意思で歩いてくれた
    それだけのことが とても 嬉しかった
    小さな小さな幸せ
    心地よく 深い眠りに落ちている こたちゃんの姿が今あるじさんの一番の嬉しい光景なんでしょうね
    リメイクお枕が 大活躍ですね
    穏かな 眠りが沢山 こらふに訪れますように
    疲れきった 体休めることが出来ますように
    あるじさんも 少しは寝れますように 願うばかりです

  30. こたちゃん、もうちょっと
    お休みタイムが増えるといいですね。
    以前ベランダでお休み出来たお写真おもい出しましたが
    お外の方がリラックスできるのかな?
    もしそうだったら
    お部屋の中でもそれに近い空間をつくったら
    お休みするスイッチが入らないかな?
    例えば…
    YouTubeなどのBGMで川のせせらぎとか虫の声など聞かせてあげるとか、
    究極に眠れる癒しの音楽(α波)というのもありました。
    安心する音や香りでお休みモードにならないかな。
    こんな提案しかできずごめんね。
    お休みできなくても、せめて気持ちよくリラックスさせて
    お部屋散歩させてあげたいな、って思います。
    こたちゃんがゆっくりお休み出来ますように。
    体を休めてもらえますように。
    いつも祈っています。

  31. あるじさん、こんにちは。
    こたさんの歩けという指令はそんなにも過酷なんですね。
    いつも、平穏な日々を過ごしてきたのに。
    少しでも、お二人ともが眠れる時間が長く続きますように。

  32. こたちゃん、今頃病院から帰って眠れている頃でしょうか。
    穏やかな寝顔。
    ずっとずっと見ていたいですね。
    朝の青空に、今日も穏やかに、どうか奇跡をと願い。
    夜の星空に、こたちゃんあるじさんがどうか眠れますようにと祈っています。
    わずかな平穏でも、その時間はあるじさんにとってとても愛おしいものですね。どうかその時間が長く長く続きますように。

  33. 眠いが勝ってくれるといいね。寝て寝て寝て、ご飯の時だけ起きてまた寝て。
    ふつーにふつーに。多くを望まないただそれだけだよ、神様お願い。こたちゃとあるじさんにふつーをお願いします。

  34. あるじさん、こたさん、こんにちは。
    今の医学で、脳からの伝達物質を遮断する
    方法がないなんて…
    ただでさえシニアは眠る時間が大事なのに
    その時間を削って歩き続けなきゃならない
    なんて酷すぎます…
    眠いが歩けに勝ち続けますように。
    あるじさんはちゃんと食べてくださいね。

  35. こたちゃん…
    今日は大暑だよ。
    プール大好きなのにね。
    でも、今は少しでも寝て少しでも食べて、それがみんなの願いだよ。
    歩け命令なくなれ。

  36. 我が子(犬)も1日のほとんど寝てるのですが、眠れるってことは、大事なことなんですね。寝てばかりで、大丈夫なんだろうかと思ってましたが……
    睡眠は、大事ですね。
    こたちゃんが少しでも長く 心地よい眠りにつけますように。
    あるじさんもこたちゃん同様、ねむれてないのでは?
    お身体に気をつけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。