冬休み日記:元旦のこむこた

今日の振り返り日記は、
元旦のこむぎ(トイプー)とこたろうです。

200901071.jpg

まぁー、年明け早々かわいらしい光景っ。
あるじ姉の大好物
「仲良さげに見えなくもないこむぎとこたろう」

200901072.jpg

と思いきや、次のカットでは、
今にも飛びかかりそうなこむぎと、
どつかれまいと逃げ腰になるこたろう。

やはりこいつらは
そう簡単にうまくはいってくれないな。

200901073.jpg

似たような体勢での日なたぼっこ。
やっぱり今年も微妙なこの距離。

200901074.jpg

同じように体勢を変えても、
結局ハの字で距離はあまり縮まらず…。

手前の膝は「うーん、惜しいのに…」
と残念がる、あるじ姉。

200901075.jpg

こたつの北側でくつろぐこむぎ。
そうなると必ず…

200901076.jpg

逆サイド(こたつの南側)にこたろうが。
お互いいつも同じタイミングで
同じような行動をしているのになぁ。

200901077.jpg

一緒に庭に出て遊んでも、
ふたりのターゲットは別々。

200901078.jpg

こむぎの方はそれなりに、
こたろうを気にしてる感じなんだけど…

200901079.jpg

こたろうの方は毎度この調子。
犬君大好きぃーーーはむぅーーーっ♪

そんなふたりだけど…

2009010710.jpg

こむぎだけが部屋に上がると、
とたんに心細くなってしまうこたろう。

なんだか、こむぎもこたろうを待ってるように見える。
お互い気になるならもっと一緒に過ごしたらいいのに。

お。カンケーないけど、こたろうのおしりハート形です。

こたろうは若い小型犬が少々苦手。
高い声と機敏な動きがダメみたい。
自分だって充分落ち着きのない小型犬のくせに。

こむぎがもうちょっと大人になって落ち着くまでは、
こむこたの「寄り添ってまったり」を見るのは、
ちょいと難しそうだ…。

あるじ姉が夢見るハイレベルなこむこたの絡み(の実現)を応援してください。


 にほんブログ村=
← お願いします →
人気ブログランキングへ

1日1回どうもありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。