こたろうの居場所

01.jpg

こたろうは人のそばにずーっとくっついている子。
椅子に座れば弧の字になって背中(尻)にまきつき、
ソファに横になれば背もたれとの隙間に埋まって仰向けに伸び、
暑苦しいからと床に降りれば並んで大の字になります。

今のようにパソコンに向かっている時は
座卓の下に転がって人のひざを舐めてます。

3歳くらいまではトイレに行けばドア前で、
お風呂に入ればバスマットの上で待つような
まとわりつき方をしていたけど、
今はさすがにそこまではしません。
冷蔵庫以外への移動は目で追う程度になりました。

さらに昨年この部屋に越してきてからは、
居心地のいい場所を探し、ひととおりほりほりして
ひとりで過ごすことも多くなりました。

年齢的に落ち着いたのもあるだろうけど、
全体が見渡しやすいここの間取りのおかげで
安心できるのではないかとも思います。

ちょっと遠くでうごうご寝返っているこたろうを
眺めるのもなかなか微笑ましいものです。

こたろうのお気に入りの場所は
ソファに積んだクッションの傾斜、
ダイニングの家主専用椅子、
夏場は玄関タイルかひんやり大理石です。

03.jpg

02.jpg

そして目を盗んで布団の上にいることも。

本当はベランダに出て眼下に向かって
吠えまくるのが一番楽しいみたいですが…。

こたろうがもっとよくのぼる場所がありました。

20070923.jpg

こたろうは飼い主の昼寝を邪魔しません。
寝入っている間は放っておいてくれます。
というか並んで爆睡です。

でも目覚めを察するとちょっとやっかいです。
短い足で腹によじのぼり、こちら向きに伏せて
完全なる目覚めを待ち構えます。

ぶりっぶりしているのが振動でわかります。
バチっと目が合ってしまうとおしまいです。
ベロベロ攻撃のためほふく前進してきます。
かわいいですが、かなり気安い行動です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。