母こむと凪。

なぎろぐ 凪

大晦日の庭凪です。

珍しくこむさんも放り出されてます。
そして早速いやーんと言ってます。

 

なぎろぐ 凪

こむぎを抱きながら
ほら走ろう走ろうと言って
凪のこともけしかけます。

 

なぎろぐ 凪

うふふー。

 

なぎろぐ 凪

あははー。

とかに見えなくもないですが、

 

なぎろぐ 凪

実際はもうあんまり人から
逃げなくなっちゃってるので、
以前のようには逃げ回りません。

 

なぎろぐ 凪

おだやかーに2018年を終える顔。

ここで会うみんなをちゃんと
家族だと理解しています。

 

なぎろぐ 凪

凪が沸くのはやっぱり人より四つ足です。

ねーねー姐さん。

 

なぎろぐ 凪

姐さんは走らないのー?

そんなのは犬のすることよ。

えー、姐さんも犬でしょー?

そんなわけないでしょ。

 

なぎろぐ 凪

なんでもない写真ばかりですが、
庭凪はやっぱりいいなーと思うので、
明日につづく。

 

3件のコメント

  1. 凪さん、あるじさん、こんばんは。

    いいお天気のお庭を、おだやかなお顔で楽しむ大晦日。気持ちよさそうです♪
    こむさんは、放り出されてははー様に抱っこしてもらって楽しんでるんですね(笑)

    「実際はもうあんまり人から逃げなくなっちゃってる」と読んで、じーん・・・。
    「ここで会うみんなをちゃんと家族だと理解しています。」と読んで、じーーん・・・。
    もう凪さんはすっかり大丈夫、なんならもうご実家っ子、ってよく見てわかってはいるんですが、
    毎回こうしてじーん・・・ときてしまいます。凪さん、よかったね(喜)

    さらにはこむぎ姐さんを誘うようなしぐさも今回はかなり見られて、頼もしさも感じたり♪
    そして、あっけなく姐さんにあしらわれてるところがまたツボです(笑)
    「そんなのは犬のすることよ。」って言いそうですもんね(笑)こむさんカッコいい。

    庭凪さんが大好きな身としては、凪さんのなんでもないお庭での姿がいっぱい見られるのは
    望むところで、続きが楽しみです(喜)
    あるじさん、今日もありがとうございます。
    明日はすごく冷えるとのこと。おふたりとも、あったかくして、ご自愛くださいね。

  2. シャンプーやおトイレの後のハイテンションや
    お迎えの舞で室内でも跳ね回ることはありますが、
    やっぱり屋外だと躍動感が違いますね!
    綺麗な芝生のマイドッグランなら
    そりゃもう言うことなしに素敵です♪
    2018年最後の庭凪さんは、復活した毛量と
    前日のシャンプーでより一層魅力的ですから
    どんどん続けちゃって下さい!(笑)

    自分を犬と認めないこむ姐さん。
    そんなこむ姉さんと遊びたい凪さん。
    どちらもひっくるめて愛でたいははー様。
    三者三様ですね。(笑)
    あ、その様子を撮影するあるじさんも入れて
    四者四様かな。(笑)

    その中でもははー様は一段とアグレッシブですねー。
    小型軽量とは言えこむ姐さんを抱えて走りますか!
    可愛いワンズと元気なお母様を
    こうして眺めることの出来るあるじさんは幸せものです。

    なんでもない写真とおっしゃるけど、
    生き生きとした凪さんばかりでなく
    ご家族様の楽しそうなお顔も合わせて
    あるじさん目線のお写真はいつも温かいです。
    一日の終わりに最適!(笑)
    ・・・てことで、続き楽しみにしてます!

  3. 去年は 暖冬で 芝生が青いですね
    とってもいい ドックラン
    追いかけても もう逃げ回らない 凪君を こむぎ姐さん抱えて おいたててみる かーさま
    お若いー!
    のどかな のどかな 年の暮れ
    ハイシニアとなった こむぎ姐さんは もう 遊びませんよねぇ
    どんどん落ち着いてきてしまいます これが 普通です
    年を重ねても ハイテンションだったこたちゃんは 特別だった
    永遠の パピーボーイだったなぁ たまにいますね いつまでも若々しい子
    性格なのか 刺激のある 生活なのか うらやましい今年も
    こむぎ姐さんも 見た目はかわいらしくても 年齢的にはおばぁちゃんだものね
    ヤングボーイのお誘いにはのらないよねぇ
    暖かな日差しの芝生で 日向ぼっこしながら わんこと遊び そんな家族をカメラに収めてるあるじさん
    すばらしい 年の暮れでしたね
    今年も 同じように穏やかに 年の暮れを迎えたいものですね

    歯医者から 買い物して帰ってみると レオンの声がしない
    姉ちゃんは 友人とのランチで昼前には出かけているはず
    倒れてるのかと 思いつつ バイクを止めて 視線を感じて 窓見たら アリスが眺めて開けたのでしょう レースのカーテンの隙間から こっちを見てる レオンと目が合った
    おもわず 「ただいまぁ」と手を振ってしまった
    そしたら 無言で ドアにダッシュしたらしく姿が消えた
    後で時間を聞いたら 30分ほどのお留守番
    おやつを 広範囲に撒いて行ったらしいので 探し終わったところだっただろうか
    バイクのエンジン音が聞こえなくなって 帰って来ても反応しなくなったレオン
    留守番中は ずっと吠えて 飼い主の悪口を言い続けてるらしい
    姉ちゃんは 生存確認の声を聴きながら 寝てる
    今日はいつもより早く起きてきて 少しは 役に立ったかな
    でも 私が帰って来ていないのに 姉ちゃんまで出かけて 不安倍増だったかも
    30分ほどのすれ違いで済んで良かった
    不思議と 咳の発作は 寝てて起きるか 寝起きかなので 留守番中は起きているので心配ないが
    水飲んだ後の口拭きで 瞼の腫を傷つける恐れはある
    昨夜も 椅子の陰で 隠れてすりすりやってくれて ぱっかり 傷が開いた
    かさぶたになり むず痒いのか 治る頃 またやっちゃうのよね
    マキュロンで ちょんちょん 今朝には 乾いていたけど この繰り返し
    目が離せない じいやんです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。