トラウマ。

なぎろぐ 凪

狂犬病予防接種の季節。

去年あっさり成功したので、
今年も集団注射を受けに行った。

 

なぎろぐ 凪

なんか全然だめだった。

わっしょいの頻度はまぁ
昨年と同程度でなんとか
なだめることができたんだけど、
今年は注射自体がダメだった。

昨年はなんだかわからないうちに
ひょいっと持ち上げられて
台の上に着地した瞬間に
打ち終えたのだけど、

今年は獣医師Aに「そのままで」と
地面に立ったままを勧められた。

 

なぎろぐ 凪

今年の凪は事態を把握して構える
くらいの余裕があったみたいで、
獣医師Aの接近・接触を断固拒否。

嫌だ嫌だー無理無理無理ーと
ビチビチしていたところ、
獣医師B(ベテラン風)のヘルプが入り、
「足で顔を挟んで」と指示されて、
あたしがぐっと組んだ瞬間に
目にも止まらぬ早さでおケツにぷす。

はぁ、助かった。

 

なぎろぐ 凪

実は過日のイベント会場でも
そうだったんだけど、
知らない人に背後をとられるのが
とにかく怖いらしくて、
あの日は体脂肪計を腰に当てるだけで
そらもう大騒ぎだった。

結局もだえすぎて
計測不能だったし。

 

なぎろぐ 凪

凪の場合、注射や機械が
怖いわけじゃなくて、
とにかく触んなー!なんだよね…。

あたしが注射できたらいいんだけど、
そういうわけにもいかないし。

本当に可哀想なくらい抵抗すんだよ。
捕獲犬のトラウマって根深いなぁ。

 

帰宅後はよく頑張りましたってことで、
お魚おやつをたくさんあげました。

 

おまけ。

なぎろぐ 凪

凪の水飲みは相変わらずで、
なかなかうまくならない。

 

なぎろぐ 凪

毎回おぼれてる音にしか聞こえない。

 

なぎろぐ 凪

以前はこのあたりまで
ボタボター&踏み踏みーだったから、
マットの上で完結できるように
なっただけでも成長か。

 

なぎろぐ 凪

ちなみに実家ではまだ周辺に
水たまりがいっぱいできます。

おケツ向けて隙を見せているのが
相当緊張するようで、
焦ってうまく飲めないの。

 

早くぜーんぶ溶けちゃうといいねー。

 

凪のトラウマ克服に向け、ポチありがとう。

にほんブログ村 犬ブログランキング 人気犬ブログランキング

頂戴するコメントはあるじ承認後に
公開(ご要望があれば非公開)となります。
※メール・URLの入力は不要(任意)です。


広告