ぷち記念再開。

日に1・2回、毎日いいブツを産んでいてくれたこたろう。 昨日は3度産み、徐々にゆるめに。3回目は腸の粘膜がはがれ出てきた。 日付が変わった頃からさらにゆるくなり、深夜2時以降の数回は完全にP。 パドックの外に避難させた子 […]

続きを読む

7末のこた。

追いかけ日記が続いてなかなか当日更新にならないなぁ。 7月30日。通院明けの安眠タイム。 カート通院の初日は微妙だった。 狭いスペースでバッタバッタともがき、ウソみたいな角度で身体がよじれたまま立て直せなくなって、きゅー […]

続きを読む

一夜明け。

昨日今日とまた大変な数のエールを頂いてしまい、恐縮しています。コメント&ポチありがとうございます。 こたろうの病状や予後のことではまだひと粒の涙も落としていないあるじですが、みなさまから頂戴するお言葉にはあっさり号泣して […]

続きを読む

早過ぎる。

今朝のこたメシ。 こたろうはちょいちょい席を離れたりしながらふぬーふぬーと呼吸を整えて ゆっくりゆっくり一所懸命噛まずにごはんを食べます。 瞬殺だったこれまでに比べると何倍も時間がかかりますが、今日もちゃんと完食です。 […]

続きを読む

退院後の様子。

昨日の続き。みんなが帰った後のこたろう。 さて、久々の我が家をどう過ごす?ゆっくり日常取り戻してくださいよ。 やや遠巻きに観察していたんだけど、行動自体はなんかもう早速普通だった。 からだ休めときなー。ほれほれーとベッド […]

続きを読む

こたろう帰還。

本日帰還したこたろうはカンガルーポッケから出るとまず家中を歩きまわった。 ふんふん言いながらあちこちチェックして歩く。 足取りはまぁそこそこか。悪くない。 留守中Cやしーちゃんや(本日午前)床鳴りの修理業者さんが(昨日午 […]

続きを読む

ちゃくしーん。

昨夜お空に願った甲斐ありまして、さきほど病院から電話があり、ついに退院許可が出ました。 さてさて、お迎えの準備をしなくっちゃ。 車の手配もしなくっちゃ。(←あるじ姉) シーツもマットもベッドもケットも総動員しなくっちゃ。 […]

続きを読む

一歩前進。

入院3日目。 一歩前進。 酸素室前でしゃがむというささやかな夢が叶う。 こたろうは嬉しそうにブース内をくるくる回りだした。 途中で給水しながら何度も何度も回っている。 しばらく散歩もできてなかったし、全身麻酔で一旦全部の […]

続きを読む

実際は無音。

今日もあかんかった。また迂回コースで案内されてしまった。くそ。どうにか気づかせられぬものか。 こたろうこたろうこたろーう(←ココロの声) お♪ナイス。こっちきた。 こたろうこたろうこたろーう(←ココロの声) 昨日はサッパ […]

続きを読む

面会ならぬ。

面会に行ってきた。 でも会うことはできなかった。 と言うか、今日のは「面会」でなく、「覗き見」だった。 ちょっと図解が単純過ぎだけど、まぁだいたいこのような迂回ルートで酸素ブース向かいのオペ室へ。 こたろうに「顔を見せる […]

続きを読む