奇跡の犬。

8月13日。

あんな状況にも関わらず、
血液検査の結果はほぼ満点。

さらにこたろうの身体は
止血剤と整腸剤を
素直に受け入れてくれた。

夕方には涙腺からの出血も
おしりからの下血も完全に止まり、
本来の美しいこたろうになった。

8月14日。

こたろうが午前3時頃に起き出し、
また歩き出す。

部屋の中では正面もしくは下向き加減で
常に無言で闊歩していたこたろうが、
この晩は頭を上げ、首を伸ばすようにして
やんやん吠えながらあるじのまわりを旋回した。

もう右の鼻も機能しなくなっていた上に、
脳障害が呼吸気管にも影響し始めたのか、
気道を確保しようとしていたのかも知れない。

力を振り絞るように、飛ぶように、
跳ねるように、駆けるように歩いた。

わかったよ、こたろうすごいよ。
こたろうかっこいいよ。頑張ってるよ。
だけど、ちょっと休もうな。

座薬を入れて少し落ち着かせる。

すぐに効果が出て
動きの鈍ってきたこたろうが
どういうわけかこの日は珍しく
あたしにぐいぐい体を押し付けてくる。

うんうん、どうしたどうした。
ねーちゃんここにおるよ。
大丈夫だよ。

その後眠りに落ちたこたろうの体勢を
Cの字に整え、お腹に丸形のクッションを
きれいに沿わせて、あご下におまくを挿入。

普段あたしはパドックの真ん中で
横になるのだけれど、この日はたまたま
こたろうが落ちたのがその場所だったのと、
前日のパニックの件で、床がラグでなく
シーツの海だったこともあって、
パドックの外に出ていた。

しばらくすると薄暗い中で
ポンポン ポンポン という音が。

ハッとして見ると、
こたろうが前足を振って
クッションをぽんぽん叩いている。

健常時でも見たことのない行動だった。

あたしを呼んでいる。

すっ飛んで行ってこたろうの手をにぎって、
こたろうの視線の真正面に横になった直後、
奇跡を見た。

こたろうの表情が
あのふにゃふにゃでニコニコの、
かつてのゆるゆるなこたろうだった。

体は横になっているのに
眠りに落ちていないこたろうと
久々に視線を合わせながら
しばらく静かな時間を過ごし、
あたしの口をついて出た言葉は

「なんか、幸せだねぇ。」

だった。

ついさっきまでゼイゼイハァハァだった
呼吸が凪いだように無音になって、
微笑むような顔で真っ直ぐあたしを
見つめるもんだから、その安堵感で
つい睡魔に負けそうになる。

その瞬間、また奇跡が起きた。

こたろうが握った手をゆさぶって
あたしを起こす。

不思議と不安も動揺も恐怖も
ざわつきもない穏やかな気持ちで、
ああ、お別れをするんだね。
と思った。

おいら、そろそろいくね。

じっくりじっくり時間をかけて
こたろうのお腹の動きがゆっくりになり、
最期のひと呼吸を見届けた。

こんな褒美はない。

こたろうのすごさに言葉がない。

あたしの最期の望みを叶えてくれた。

こたろうがあたしの傍らで
幸せに穏やかに眠るように逝けること。

こたろうは最期の最期まで
あたしに幸せをくれた。

こたろう。おまえは本当に
奇跡の犬だね。

依存していたのはあたし。
分離不安だったのもあたしの方だ。

なんかもう完敗だよ。

こたろう。この世の一番に
あたしを選んでくれてありがとう。

それがあたしの自信と誇りだよ。

20140814.jpg

数分後、家族に電話をして、

こたろう、今逝ったよ。

そう言った瞬間、
はじめて泣けた。

 にほんブログ村|ミニチュアダックスのバナー 人気ブログランキング|ミニチュアダックスのバナー

頂戴するコメントはあるじ承認後に
公開(ご要望があれば非公開)となります。

みなさま。

たくさんのコメントいただきました。
こたろうにはこんなにも多くの味方が
いてくれたのかと驚いています。

こたろう、あるじ、あるじ一家への労いだけでなく、
コメント投稿者の皆様がそれぞれに思い合う
お言葉も多く、その優しさに感涙してばかり。

「しゃちょう」や「あるじ姉」の投稿には
一層やられました。

お花のお申し出もいただきましたが、
お気持ちだけありがたくありがたく頂戴致します。

会ったこともないこたろうを
家族同様に大好きになってくれて、
最期まで見守ってくれて、ありがとう。

あいつは幸せ者です。

また更新します。

あるじ。

広告

奇跡の犬。」への304件のフィードバック

  1. 毎日こたろう君のゆるカワを拝見していました。腫瘍を摘出しても、血管肉腫の時のようなキセキが起こり、元気な姿を長く拝見できるのではないかと心の中で祈ってました。
    あるじさんのこたろう君への献身的な看病、あるじさんのご家族やご友人の心のこもったお見舞いにこたろう君の犬(人)となり、あるじさんの人となりが現れていて深い愛を感じていました。
    たっぷりとみなさんの愛を受けて、こたろう君は穏やかに虹の橋を渡って行ったと思います。
    あるじさんはお身体を大切にこれからもお過ごしください。
    この一ヶ月間はブロクの更新をするのも大変でしたでしょう。ありがとうございました。

  2. こたさん、最後の最後までかわいかったんですね。
    こたさんのあるじさんへのありがとうをちゃんと受け止めてあげることが出来て、本当によかった。
    こたさんが最期、苦しまないであるじさんの隣でニコニコ出来てよかった。
    一つ前の記事を読んでから、ただの読者である私も毎日がなんだかぽっかり穴があいた気持ちでした。
    あるじさん、何をしていても涙が出てくる毎日でしょうに、ブログ更新ありがとうございます。
    どうぞご自愛くださいね。

  3. あるじさん
    ありがとうございました。
    こたろうくんはとてもとても素敵なわんこです
    こたろうくんも、世界で一番大好きな、
    「あるじさん」と一緒で幸せだったと思います。

  4. ありがとう。
    こたろぐに出会えて、心からしあわせです。
    こたろう、だいすきだよ。

  5. こたさんは、あるじさんのことほんとにほんとにだいすきだったんだなぁ。
    あるじさんに一緒にいられてすごくしあわせだったんだろうなぁ。
    もうなみだがとまりません。
    ありがとう、こたさん。あるじさん。
    忘れない。

  6. あるじさん、おはよう。
    更新してくれてありがとうね。
    出勤前に泣いてしまいました。
    こたろうさん、最後の最後まで本当によく頑張ったね。
    前回のコメントでも上手く言葉が浮かんでこなくて、なんて言ったらいいかわからなかったから、ろくなコメント残せなかったんだけれど、今回も上手く言えそうにない。
    ただただ、こたろうさんを尊敬します。
    そして、あるじさんも。
    こたろうさん、もう虹の橋を渡ったでしょうか。
    あの橋の向こうには私の相棒もおります。
    こたろうさんと仲良くしてくれるよう、頼んでおきましたので安心してね。
    いつか私も橋を渡る日かくるので、その時はこたろうさん、抱っこさせてね。
    あるじさん、ブログはやめないで。
    どんな内容だって構わないから、続けてほしい。

  7. 奇跡の犬こたろう!ナイスファイト!!
    ほんとにほんとにお疲れ様。そしてありがとう。
    君を忘れない…

  8. あるじさん、更新ありがとう。
    うまく言葉が出ませんが
    あるじさんとこたろうくんは
    出会うべくして出会ったんだろうな。
    こたろうくん、あなたの事は忘れない。
    最後に、残していくあるじさんが
    辛く生きていかないように奇跡を起こしたんだね。
    あるじさんが穏やかにこたろうくんを
    見送る事が出来て本当に良かった。
    こたろうくん、あるじさん ありがとう。

  9. あるじさん、そしてお空の上のこたさん。
    奇跡の犬は最期まで奇跡の犬であり続けたのですね。
    パートナーの死は
    残されたものに哀しみと想いでを残すものだけれど
    幸せと誇りを残せるのは
    やはりこたさんが奇跡の犬だから。
    ホントに穏やかな最期だったのですね。
    朝の散歩中、読みながら
    こたさんがあるじさんに示した感謝と愛情のすべてに
    涙が止まりませんでした。
    こたさん、良かったね。
    あるじさんと巡りあえて良かったね。
    その穏やかな大往生を皆きっと忘れない。
    奇跡の犬。
    永遠に君は奇跡の犬だよ。

  10. やっぱりこたろう君は最期まで格好良かったね。
    あるじさんの自慢だね。
    こんなに素敵なこたろう君に育てたあるじさんも
    格好良いね。
    一緒に過ごした日々は、永遠に宝物だね。
    こたろう君型に空いてしまった心は、ずっと
    埋まらないと思うけど、それも一緒に過ごした
    証だね。

  11. 素敵な最期ありがとうございます。
    まだ落ち着かない日々だと思いますが
    とても素敵な話が聞けて良かったです。
    こたくんの写真とても素敵です!
    私もこんな飼い主になりたい
    ただただ感心するばかりです
    あるじさん体調崩さないように
    心温まるブログに出逢えて感謝してます

  12. こたちゃん、ちゃんとあるじさんにお別れを言って逝ったんですね。
    静かで、穏やかで、覚悟ある2人だけのお別れの時間だったんですね。
    あるじ…もう僕逝くね。って言っていったんですね。
    スゴイなー、全部分かってるんだもんね。
    お別れはくるものだけれど、最後にあるじさんに1番の贈り物をくれたんですね。

  13. よかった、さいごが穏やかで、そしてあるじさんが見届けることができて本当によかった。

  14. 更新ありがとう。
    あるさんは強いな〜!
    あるさんのこたへの愛が半端無いからこんなにも愛されるんよ。
    こたもきちんとあるさんに ありがとう が言えてお利口ね♪
    何もする気になれ無いと思うけど横になり口にする事はしてね。

  15. 何度も何度も読み返しました。
    こたちゃんは本当にあるじさんのことが大好きで
    あるじさんに悲しい想いだけを抱かせないように
    最高の形でお別れをしてくれたんですね。
    あるじさんとこたちゃんは出逢うべくして出逢い、
    そして私たちにいろんな事を教えてくれました。
    あるじさんとこたちゃんに感謝します。
    こたちゃんのキラキラな笑顔に何度も励まされました。
    こたちゃんありがとう。あなたの犬生に恥じない生き方を
    していきたいと思います。

  16. 奇跡!最後の最後までコタさん凄い。本当にお疲れさまでした。コタさんよく頑張ったね。痛い思いも拒絶したかった治療も一杯あったね!あるじさんもきっと何回ももういいと思っていたでしょう。本当に凄い二人です。穏やかなコタさんでよかった。あるじさんのぬくもりの中でよかった。最後の最後まで見守り見つめていく大変さも分かりました。大変さは、おもってる以上だと思います。でも、穏やかなおめめを見たいから、コタさんとあるじさんのように。コタさん本当にお疲れさまでした。ありがとう。あるじさん一人じゃないから。この先、喪失感

  17. ああやっぱり こたらふは 最高級の あるじ思いのわんこやったねぇ
    自分をいつくしんでくれた あるじさんに 最期のお礼 ちゃんとして 逝ったんですね
    最期の最期は こたちゃんらしく 自分で その時を決め あるじさんを見つめながら 「あるじ うれしーたのしーおいしー 一生だったよ 一杯愛してくれてありがとう 幸せなだったよ」と話しかけていたと思います うん絶対!!
    こたちゃんが 苦しむことなく 静かにに旅立てたことが なによりです
    そして 最期の歳簿まで その瞳のなかに あるじさんが居られたことも
    やっぱり 奇跡の犬 こたろうだったねぇ
    こたちゃんらしい最期だ
    あるじさん自慢の こたらふだ
    私も こたらふのように 幸せな一生だったと レオンに感謝してもらえるようかんばるからね
    君の姿はなくなってしまったけど こたろぐの中に いつまでも君は居てくれるから また  君の愛らしさに会いに来るよ
    あるじさん 泣ける時は泣いて 悲しみは掃き出してね
    そして がんばって 食べて 寝てくださいne

  18. 朝から、号泣です。
    こたちゃん、最期は穏やかだったのですね。
    しっかり、あるじさんにお別れができたのですね。
    あるじさん、こたちゃんとってもいいお顔だったでしょうか。
    奇跡の犬 こたろう 素敵すぎます。
    あるじさん まだまだ こたろぐに来たいです。
    どうかどうか、こたろぐ 続けて下さい。

  19. あるじさん、おはようございます。
    あるじさん、ありがとう。
    こたくん、ありがとう。
    二人の思いが一緒だったから、こんな旅立ちだったんですね。
    立派です。
    立派な二人に完敗です。
    あるじさん、また会いたいです。
    ブログであるじさんの感覚を感じたいです。
    またゆっくり…待っています。

  20. あるじさん、おはようございます
    こたちゃんは本当に『奇跡の犬』です
    あるじさんの望み通り、あるじさんのそばで
    幸せに穏やかに眠るように最後を迎えたこたちゃん
    ちゃんとあるじさんにお別れを伝えてくれたんですね
    こんな幸せなことはないですね
    ここ数日、こたちゃんがいなくなったことが
    悲しくて寂しくてたまらなかったけど
    お別れの時の様子を知り、なんだか穏やかな気持ちになりました
    もちろん悲しみや寂しさは消えませんが、気持ちが楽になった気がします
    『幸せに穏やかに眠るように逝けること』
    同じワンコの飼い主として最後はそうであってほしいと思いました
    あるじさん、こたちゃんは間違いなく最高のわんこでした。
    こたちゃん、会ったことはないけれど
    今までもこれからもずっとずっと大好きだよ

  21. こたろうくん、凄いですね。
    最期まで格好良い、あるじさん思いの、奇跡のワンコでしたね。
    合ったことは無いけれども、こたろうくんは私の生活の一部でした。
    私たちにもたくさんの幸せを分けてくれて、本当にありがとう。
    あるじさん、更新ありがとうございます。
    思いの強さと頑張った分だけ、幸せな最期にしてくれるのかなあと、私事ながら、岐阜の最後の1か月の壮絶な介護と、あっさりするほど穏やかな最期を思い出しました。
    最期のプレゼントですね。

  22. あるじさん、おはようございます。
    こたさんの最期の奇跡、
    教えてくださって、ありがとうございます!
    もう、すごい!
    すごいご褒美ですね。
    幸せだね、って、こたさんに言ってあげられたことも
    ものすごく素敵。
    涙が止まりません。
    あるじ姉さまのコメントで、
    ご家族の皆さんがかつてないほど号泣された
    と。
    あるじさんの、サラッとした冷静な文章の奥にあった
    ご家族皆さんからこたさんへの溢れる愛をまたまた感じ
    通勤電車の中で読んでいたのに
    ウルウルしてしまいました。
    私も、ブログ読み返してますが、
    血管肉腫になってから、
    あるじさんはこたさんへ、
    あらゆる出来ることをしてきて、見守ってきて。
    いろんな表情を見せてくれるこたさんとの暮らしは、
    毎日が小さなご褒美の連続でしたね。
    依存していたのはあたしのほう、というの
    よくわかります。泣けました。
    こたさん、
    あるじさんのことをこれからも見守ってあげてね。
    あるじさん、
    こたさんのこと、また書いてください。描いてください。

  23. 13・14日こたさんはがんばったのでしょうね。
    「最期」だとわかっていたのでしょうか。
    だから、あんなアピールをしたのでしょうか。
    あるじさんに気付いてほしかったのでしょうか。
    そして、こたさんは自らあるじさんを呼び最期の幸せなひと時をすごしましたね。
    手をふさぶったのも見届けてほしかったのでしょうね。
    あるじさんがブログに書いてあったように、不安だったのは人間だけだったのかもしれませんね。
    こたさんは残された時間を懸命に生きようとしていたのかもしれません。
    こたさんがつくりだした奇跡の話で私も泣しました。
    こたさんは生まれた時から「奇跡の犬」だったのかもしれません。
    だって、こんなに幸せな人たちに囲まれているのですから。

  24. こたろうくんもあるじさんも強くて優しい。
    本当にお互いを思いやってるから、
    こんな素敵な結末になったんだと思うのです。
    生も死も、二人で分かち合ったんだなぁ。
    そしてそれを支える周りの方々も、
    こたろうくんに対して、あるじさんに対して・・・
    命に対して優しいなぁ。
    本当によく頑張りました。
    できることは全部やって、でも潔くて。
    犬と暮らす者にとって、こうありたいです。
    こたろうくん、あるじさん、ありがとうございました。
    ブログを読んでる者にもちゃんとお別れを言わせてくれて。
    悲しみの深さははかり知ることもできないほどかもしれませんが、
    あるじさんの心ができるだけ穏やかに健やかにいられますように。
    皆が変わらず応援しています。

  25. あるじさんとこたろうくんに出会えて ほんとうに幸せでした。
    ほんとうに ありがとう。
    ブログタイトルの「こたろうさんと毎日こつこつ生きてます」のフレーズに魅かれてから わたしの日課になってました。
    このフレーズまんまの こたろうくんとあるじさんの毎日がいつもわたしの心にエールを送ってくれてました。
    ほんとうに こたろうくんとあるじさんに出会えたこと 心から感謝しています。
    ありがとう。

  26. こたくん ありがとう。
    あるじさん ありがとう。
    こたくん 大好きな大好きな あるじさんに看取ってもらえて、幸せでしたね。
    あるじさんも 幸せでしたね。

  27. あるじさん、更新ありがとうございます。
    血管肉腫で亡くなったパルが巡り合わせてくれた”こたろぐ”。私にとっては”こたろぐ”がパルからの褒美のような気すらします。パルの初盆にこたちゃんが 逝くなんて。あんたもそろそろしゃんとしな、つて言われてるようです。本当にワンコは愛おしくて愛おしくて…どう表現したらいいのでしょう。今は軽くなった身体でご機嫌で私達を待っていてくれてますよ。心の中で「思い」を暖めながら穏やかに過ごしてくださいね。合掌

  28. こうこうくん
    なんて すごい子 なんだろう
    2人は、ホントに 最強の信頼と優しさで
    ずっとずっと、結ばれているんですね
    こたろうくんとの 奇跡のような時間
    知らせていただき、ありがとうございます
    ホントに 2人とも………最高です
    今日は、何か、昨日までとは違う涙、でっちゃっています

  29. 悲しい時はたくさん泣きや…。
    おばちゃんもねどっかに
    ぽっかり穴が空いちゃって
    夏が終わったて秋が来たような…。
    毎日ここに来てたから
    こたちゃんとあるじさんに会いにね
    まぁ、穴は塞がらないままでもいいか…。
    こたちゃんニコニコで逝ったんだね
    あるじさん、こたちゃんから
    最高のプレゼントを最後にもらったね♪♪
    受取れて良かったー!!
    おばちゃんは二人に巡り合えたこと
    感謝してますよ!!
    ありがとう♪

  30. あるじ様、お辛い中、更新ありがとうございました。
    我が家にも前飼い主のネグレクトのため、引き取ったチョコタンのダックスがいます。
    こたちゃんとどことなく似ていて、毎日ブログを楽しみに読ませていただいていました。
    こたちゃん、最期まで本当に自慢のこたちゃんでしたね。
    涙が止まらないです。こたちゃんとあるじさんのお互いの愛情の深さが伝わってきます。
    本当にこたちゃんもあるじさんも頑張りましたね、お疲れ様でした。こたちゃん、沢山元気や笑顔を私にもくれてありがとう。
    あるじさん、本当にお疲れ様でした。くれぐれも御自愛くださいね。

  31. 更新、ありがとうございます。
    お2人、いい時を過ごされたんですね。本当に良かったと思いました。
    こたちゃんの目線からの言葉に惹かれてブロクにお邪魔しましたが、こたちゃんへの愛情をいつも感じました。
    こたちゃん、大変よく頑張りました!お別れを伝えて、あるじさんの側で安心だったでしょう。
    大変な時も、ご家族の皆さまや社長さん、沢山の応援してくれる方が側にいてくれるなんて、素晴らしいですね。感動しました。
    また、会える。私は、そう思います。
    あるじさん、ありがとうございました。

  32. 更新ありがとうございます。
    こたちゃん、あるじさんとても立派でしたね。
    こたちゃんきっと幸せだったと思います。
    今回の件で、ずいぶん考えさせられました。
    いつか私にも訪れるであろうその日を、私は受け入れることが出来るでしょうか?
    考えただけで涙が出てきます。
    こたちゃんが亡くなった日からずっと考えていました。
    私が出した結論は、命は限りあるもの、今をワンちゃんのために精一杯頑張ろう、思い出をたくさん作ろう、というものです。
    こたちゃん、あるじさんありがとう。
    まだまだこたちゃんに浸っていたいです。
    更新待ってます。

  33. こたちゃ、立派ですね!
    最期の穏やかな時が頭に浮かんで涙が止まりません。
    お別れはいつかくるもの・・でもその最期は自分の傍で看取ってやりたいというのは切なる願いですものね。。ましてや穏やかに覚悟を決めてちゃんとさよならを言ってくれた。後に残るこちら側の事も考えていてくれている。犬って、動物って素晴らしいですよね。奇跡の犬!自慢の犬!と胸をはれますね!
    飼い主の方が依存してるんです、大抵そうです。だって宝ですからね。
    あるじさん、いっぱいの思い出のブログがあっていいですね!いつでもこたちゃに会えますね!

  34. あるじさんのお気持ち痛い程良く分かります
    何度も看取ったことのある私の友達が言ってました いつかくる最後のその時を自分の腕の中から、自分の側で寄り添って送り出してあげられる事は中々難しいということ
    それこそ奇跡だと
    そして それは何よりも旅立った子の私たちへの最高のありがとうかたちだと言ってくれました こたろうくん、あるじさん最後のその時を一緒に過ごすことができて本当良かったですね

  35. 大阪時代からずっと拝見していました。うちもチョコタンを飼っているので。
    最近は一日に何度も気になり、のぞいていました。
    亡くなった記事をみて、涙が止まらず、今も最後の状況を読んで、涙が止まりません。こたろうくんは、素晴らしいわんこでした。そしてあるじさんのこたろうくんを愛する気持ち。こたろうくんはあるじさんの息子で本当に幸せだったと思います。
    あるじさん、お疲れ様でした。

  36. こたろうくん、やっぱり君はあるじさんの自慢の仔だね。
    最期の瞬間をあるじさんの側で過ごしたくって、
    こたろうくんの意志であるじさんを呼んだんでしょうね。
    あるじさんにありがとうと、ババイって伝えたかったんだね。
    さすが、奇跡の犬‼︎
    頑張ったんだね。。
    あるじさん、こたろうくんとの絆の深さは以前から素晴らしいなぁって
    思っていましたが、この最期の瞬間に一層確信しました。
    あるじさんが、こたろうくんの尊厳を守り、見守り続ける姿が
    こたろうくんには、あるじー少し休んでいいよ。
    おいらも、休むから一緒に休も!だったのでしょうか。。
    こたろうくん、立派立派!
    もう少しあるじさんの側で過ごしたら、虹の橋を渡るのでしょうか?
    あちらに行ったら、あるじさんをいつも、いつものように見守ってくださいね。
    色んな方の既に旅立ったわんこ達も、ウワサのこたろうくんが来たぁ〜って
    大騒ぎでしょうね。
    道中気をつけて。みんなが橋のたもとで待ってるはず。
    辛い心中のなか、こたろうくんの最期の奇跡をupして下さってありがとうございました。あるじさんも、どうかどうか御無理されないよう祈っております。

  37. あるじさん更新ありがとうございます。お別れの時の奇跡。こたくんの心が、あるじさんに、しっかり伝わったのですね。ただただ涙が溢れて来ます。あるじさん、お身体大切に、出来れば、これからも更新して下さい。

  38. 奇跡の犬。
    まさにこたろうは、奇跡の犬です。
    あるじさんの元でこたろうは、
    こたろうの元であるじさんは、
    幸せでしたね。
    “奇跡の犬”の更新の時間が、
    こたろうが亡くなった時刻と同じ
    というのも、奇跡です。
    このブログを見ている出版関係の方、
    こたろうとあるじの記録をどうかか、
    どうか形に残してください。
    多くの人たちが、望んでいると思います。

  39. あるじさん おはようございます
    最後のこたろうくんの様子、ほんとに奇跡ですね。
    穏やかにお別れができたのですね。
    そのことが聞けてすこしホッとしました。
    いままでの二人の関係があってのできごとですね。
    ありがとう。
    こたろうくんのことはいつまでもわすれないよ。

  40. こたろうくんが逝ってしまってから、日に何度もこのブログを訪ねてしまって
    いました。
    最期は苦しまなかったのだろうか、あるじさんはお別れを言えたのだろうかと、
    気になって気になって・・・。
    そしてあるじさんご自身がどうしていらっしゃるのか、一度もお目にかかった
    ことはないけれど、まるで自分の友達に対してのような気持ちで、心配してお
    りました。
    よかった・・・本当によかった・・・
    こたろうくんもあるじさんも、ちゃんとお別れが言えたのですね。
    壮絶な闘病生活だったけれど、最期はいつものこたろうくんとあるじさんの
    時間を取り戻せたのですね。
    我がことのように嬉しくて、涙が止まりません。
    我が家にもダックスの男の子・9歳がいますが、
    そのぬくもりも、耳の匂いも肉球の匂いも、重さも、
    今まで以上に出会えたことに感謝の思いをもって、
    接していこうと思うようになりました。
    ありがとう。
    こたろうくん。
    どうか、すこやかに。穏やかに。
    ありがとう。
    あるじさん。
    いつかまた、お会いできますように。

  41. 実家で飼っていた1匹目のワンコは、可哀想な事に最期を病院で迎えさせて
    しまいました。
    母と私は『もし次のワンコを飼ったなら、最後は絶対に家から送りだそう』
    って決めていました。
    2匹目のワンコの最後。私はもう実家を出てしまっていました。
    聞けば、絶対に一緒の布団で寝ようとしなかったワンコが、最後は母の布団に入り、
    そのまま眠るように旅立ったと。
    良かったね。大好きな母に抱かれて旅立てて。怖くなかったね。
    って、その時は思ったけど、それをしてもらって本当に救われるのは、
    人間の方なんですよね。
    だからあるじさんは凄い凄い幸せ者だと思うし、コタくんは残される者を
    気遣える本当に立派なワンコだと思います。
    お蔵出しのコタちゃん写真がまだまだあるはず!
    毎日1枚ビオ顔でも結構!!
    ここにいらっしゃる皆さん、それだけで白飯2杯はいけますぜ。

  42. こたらふ!good job!
    君は最後まで最高だったね!
    あるじさん、こたらふとの絆をみんなに教えてくれてありがとうございました。

  43. こたさんすごいです(号泣)
    こんなに穏やかに最期を迎えられるってなかなかないと思います。
    こたさんも最期は苦しまずに、あるじさんと2人だけで
    穏やかに逝けたんですね。
    あるじさんのことホントに大好きだったんだなぁと感じました。
    相思相愛ですね(泣)
    もう涙が止まりません、号泣ですーーー。

  44. あるじサマ、更新ありがとうございます。
    ブログを読みながら涙が止まりません・・・
    こたろうクン、穏やかに安らかにお別れができたんですね。
    ありがとう。ありがとう。
    また逢う日まで。

  45. こたくん
    あるじさん
    おはようございます!
    やっぱりこたろうくんは奇跡の犬だったね。
    本当の奇跡はあるじさんの為に
    最期の時まで取っておいたんだね!
    こたろう...
    こたくん...
    いっぱい大事な事教えてくれてありがとう
    こたくん
    あるじさん
    昨日自分で言ったからこたくんの最期の時を
    泣かずにしっかりと読んだよ!
    涙で画面はぼやけたけど
    しっかりこたくんの生き抜いた最期の時を
    受け止めたよ!
    奇跡の犬!こたろうくん
    ありがとう。

  46. あるじさん、こたろうくんの最期を教えてくださってありがとうございます。
    すごい、さすがこたろうくんと感じました。こたろうくんとあるじさんの絆の強さにも、脱帽です。
    あるじさん、お身体をいたわってくださいね。

  47. 朝から涙がとまりません。
    奇跡の犬です。
    あるじからたくさんの愛情で慈しまれとても大切にされてること
    よくよくこたろうくんは解っていた。そしてこたろうくんもまたそうだった。
    最後にまたおおきなご褒美をくれました。ありがとうって感謝を全力で伝え、
    見守っていてね、僕いくね。僕もずっとあるじを見守ってるからね・・・
    そんな終焉があるのですね。
    ふたりの絆。感動しました。
    きっとこれからもずっと私の心のなかにこたろうくんはいます。
    すごいです。こたろうくん。自慢の子ですね。
    あるじさん、こたろうくんが心配しないようにちゃんとご飯食べて
    元気だしてください。

  48. あるじさん
    こたろう君はあるじ思いの優しくてかっこ良くて本当にすごい子でしたね
    穏やかにあるじさんと最期の時間を過ごせた事が本当に良かったです
    あるじさんもこたろう君もとっても幸せだったのなら本当に良かった
    あるじさん、お身体大切に。また思い出たくさん更新して下さい
    こたろう君は見守ってくれてるので

  49. 更新ありがとうごさまいます!一年ほど前からこたくんのブログ楽しみにしておりました。我が家にも14才の老犬がおり、ついつい自分と重ね合わせてしまいます。こたくん今まで本当にありがとう。ありがとう。ただそれしか言えないなーいい顔してるね。こたくん。

  50. あるじさん おはようございます。
    体調は大丈夫ですか?
    こたろうさん、かっこいいなあ。泣けちゃうくらいかっこいいです。
    こたろうさんの旅立ちをしっかり見守ったあるじさんもかっこいいです。
    最期の最期に穏やかな時間を過ごせたこと、ホントによかった。
    あるじさん、教えてくださってありがとうございました。

  51. 会ったこともない、触ったこともないわんこの死が
    こんなにも辛いなんて、こんなにも悲しいなんて、
    こんなにも涙が止まらないなんて、
    知らなかった。
    こたちゃんを思ってたっっくさんの人がたっっっくさんの涙を流してます。
    あるじさん、離れてるけど皆で一緒にこたちゃん思って泣きましょうね。
    こたちゃんとあるじさんが大好きです。
    こたちゃん、本当にありがとう。
    あるじさん、無理せず、ゆっくり行きましょうね。

  52. あるじさん、大変な時にこんなに早く更新くださってありがとうございます。
    こたちゃん、本当に最後まで素敵だったんですね。かっこいい。
    苦しくなくて良かった。あるじさんと心穏やかに過ごせてよかった。
    ただの一読者の私でも、毎日涙が流れます。
    ずっと一緒だったあるじさんはどんな思いでいるのかと、考えるだけで涙が出ます。
    あるじさんにもこたちゃんにも会った事もないのに、こんな思いになるんだなあと
    自分でも驚いています。
    私もお二人のような素敵な関係を、今足元で寝ているブラタン君と築いていけるように頑張ります。
    本当にお疲れ様でした。
    そして、いっぱいいっぱいありがとうございました。

  53. こたろうくん、ほんとうにすごいね!えらいね!
    最後の最後までカッコ良かったね!
    あるじさんに一生懸命「ありがとう」を伝えていたんだね。
    こたろうくんが逝ってしまって、すごくすごく寂しいけれど、
    ゆるゆるのこたろうくんに戻って、あるじさんと最後の時間を過ごす事ができたと知って、
    とても穏やかな気持ちになれたよ。
    こたろくん、君は本当に「奇跡の犬」だね!
    あるじさん、お辛い中、ブログの更新ありがとうございます。
    あるじさんのこたろうくんに対する深い深い愛情が、こたろうくんからの「褒美」となったのですね。
    良かったです。本当に良かったです。

  54. あるじさん
    こたろうのおだやかな最期を
    伝えてくれて本当にありがとう
    私の中で ふたりの絆は最強です
    どうか 今は心と身体 御自愛下さいね

  55. こたちゃん、あるじさん本当にお疲れ様でした。。。。
    何度も希望と勇気を与えてくれたこたちゃんの生き様
    しっかりと胸に刻みました。
    最期、ちゃんと大好きなあるじさんの傍で
    苦しまず、穏やかに逝けたと聞き本当に安堵しました。
    最期まであるじさん思いの優しく可愛いこたちゃんだったのね。
    あるじさんの口をついた”幸せ”という言葉がすべてだと思います。
    そして、あるじさんと同じようにこたちゃんもそう感じていたと確信してます。
    こたちゃん、ちいさな身体でみんなに勇気、希望、幸せ、笑顔を
    運んでくれる、本当に天使のような仔だったね。
    いつまでも、あるじさん、ご家族、そしてここにいらっしゃる
    みなさんの心の中にこたちゃんは生き続けると思います。
    さようならは言いません。
    こたちゃん、また逢おうね!
    それまでお空のお庭で元気に走り回りながら待っててね。
    あるじさん、どうかゆっくり身体を休めてくださいね。
    心よりこたちゃんのご冥福をお祈り致します。。。

  56. 奇跡の犬を読んでこたろのすごさ愛情溢れるこたろだったと思いました。こたろ、あるじさんありがとう
    うまく言葉にできないけれどこたろの最後を更新してくれてありがとう

  57. ありがとうございます…涙でミスタイプ多そうだけどごめんなさい。
    こたろうくん、よかったね、おつかれさまです。ホントにほんとに…
    苦しい最期でなくてよかった。
    出発の時をあるじさんと過ごせてよかった…。
    ブログを2年近く読ませていただいた私でさえこんなんので周りの方々の悲しみも
    深いとおもいますが、きっとこたろうくん虹の橋からみててくれますよね。
    向こうでたくさん遊べているかなぁ。
    優しくてとても和やかな気分にさせられました。
    ありがとうございます。
    あるじさん、休めていますか?

  58. 胸締め付けられました。
    やっぱり、すごい弟だったね。
    あるじねーちゃんにちゃんと褒美くれてお別れしたんだね。
    素晴らしい。
    こたちゃん、サイコーだよ!!

  59. あるじさん。
    こたの最期をありがとう。
    あるじさんのことがすごく心配だったけど、
    大丈夫だね。
    こたは、これから先もずっとあるじさんを見守ってくれてるし、
    これからさきもずっとあるじさんがあるじさんらしく生きていけるだけの力を
    残してってくれたんだねー。
    こた。逢ったことないけど、でも、おまえのことがとても大切です^-^
    ちょっと遠くにいる親せきのおねいさんみたいな感じかな。
    だからこれからもずっとこたを見守ってるよ。想ってるよ^-^
    そしてあるじさん。
    あるじさんが一番傍にいたからこそ、こたはこたで逝けたんだと思います。
    あなたという人がいたからこそ、出逢ったからこそ。
    だからあなたはこれからもあなたらしく。^-^
    いつもこれからもずっと応援してます!
    更新待ってますよ!^-^みんなみんな仲間ですよー!

  60. あるじさん、更新ありがとうございます。
    こたろうくんの最後が穏やかにお別れできたと知り、とても安心しました。
    あるじさんにきちんとお別れして行ってくれたのですね。なんて素敵なんでしょう。
    こたろうくんがいなくなっちゃうのは淋しけれど、とてもあたたかいお別れでこたろうくんらしいな…
    最後までかっこいいや!!
    やっぱり奇跡の犬こたろうですね。
    もしよかったら、これからも思い出話を綴って下さい。
    こたろぐ♂に出会えて幸せでした。
    ありがとうございました。

  61. こたちゃん、凄いよ。
    あるじさんは幸せものです。
    もちろん、こたちゃんも。
    私が願って願って願って叶えることのできなかった、
    最後の時を一緒に過ごすこと…
    こんなに素敵なカタチでプレゼントしてくれたこたちゃん、
    最後まであるじさんを気にかけ思いやり、本当に男前です。
    あるじさん、あるじさんが願ったように、
    こたちゃんは苦しみも恐怖もなく、
    ただ穏やかに深い安心に包まれて旅立ちましたね。
    本当に羨ましいです。
    素敵な奇跡をありがとうございます。

  62. あるじさん、おはようございます。
    更新ありがとうございます。
    毎晩、こたろぐを見てから寝るのか日課でした。
    ぽっかり穴が開いたような気持ちの毎日です。
    でもきっとこたさんはあっちのプールで楽しく遊んでいると私は思っています。
    そして、いつも、あるじさんやご家族の皆さんの、そして、私たち読者の心の中で微笑んでくれています。
    あるじさん、お身体お大事にしてくださいね。
    そして、また、新しい家族と巡りあえる事をねがっています。
    ウチのチョコタンもマンションから追い出されて飼い主募集中のところ、偶然出会って、家族に迎えました。
    またきっと素晴らしい出会いがありますように・・・。
    こたさん、本当にありがとう。
    あるじさん、ありがとう。

  63. こたろうくん、最後は大好きなあるじさんと
    2人で安らかに逝くことができたんですね。
    いつかはお別れする日がくるのは仕方ない
    けど、毎日、こたろうくんのブログを最初
    から見返しては泣いています。
    会ったことはないけど、本当に毎日楽しみに
    していたので、さみしい、さみしいです
    あるじさん、また、こたろうくんのステキな思い出
    少しずつでも更新してくれるとうれしいです

  64. こたちゃんすごいよ
    よく頑張ったね!
    最期あるじさんのそばで穏やかに逝けたことは、こたちゃんにとってもすごく幸せだったと思います。
    こたちゃん、あるじさんお互いが最高のパートナーだったからこそこんなに素敵なお別れが出来たんでしょうね
    うちにもダックスがいますが、こたろぐに出会ってから自分にはこの子に何がしてあげられるのか日々考えさせられました。
    あるじさん、まだまだ辛いのに更新してくれてありがとうございます。
    こたちゃん、たくさんの元気と勇気そしてあのフニャフニャの笑顔ありがとう

  65. あるじさん、こたろう君の最後が本当に安らかで安心いたしました。
    先日のコメント、あまりの悲しさで思っている事が書けずじまいでした。
    私は、こたろぐに出会ってから毎日、こたろう君のあどけない仕草や,あるじさんの飾らない言葉から元気をもらい、我が家にもいるチョコタンちゃんにも、一層愛情を深めることができました。
    愛犬は、辛い時、悲しい時、そして楽しい時、何も言わないけれどいつも傍にいてくれる・・・
    こたろぐを、長い間続けて下さって本当にありがとうございます。
    こたろぐを、どうか私にも宝物にさせて下さい。
    あまりうまく文章に出来ないけれど、こたろう君の事は、ずっとずっと忘れない。
    いつまでも皆の心の中に生き続けます。

  66. いつからここへ来てしまったのか、、、、、
    朝、会社で「こたろぐ」を見るのが最初の仕事になっていました、、、、
    ずーっとずーっと本当に逢ったこともない、あるじさんとこたろうくんと知り合いのように過ごしていたと思います、、、、、
    ありがとう、、、、、、
    私は自分のダックスを抱きしめていました、、、、、、
    ずーっと忘れないよ、、、、こたろうくん、、、、、、

  67. あるじさん、更新ありがとうございます。
    こたくんの最期、素敵でした。
    あるじさんの事を本当に本当に大好きだったんだな~と思いました。
    穏やかに眠れてよかった。本当によかったです。
    私もあるじさんのように、うちのアースを大事に大事に
    愛情いっぱい育てたいと思います。
    そして落ちつたら、こたくんの思い出話してください!!

  68. こたろうさん、あるじさん、おはようございます。
    こたさん。こたさんは、ほんまに奇跡の犬やね。
    病気との闘いをすんごい頑張ってるだけでも凄いのに、
    その上で大切な人をこんなに幸せにするとは・・・。
    どこまでもカッコいいよ。男として尊敬するよ。
    あるじさん。大切な日の様子をありがとうございます。
    僕が感じるのは、こたさんが奇跡の犬なだけじゃなく、
    あるじさんもこたさんにとって奇跡の人で、だからこそお二人に
    これだけの奇跡が起きてるんや、という思いです。
    お二人のほっこりした日常や、奇跡の瞬間。そして、
    そのお二人の周りのとてもとてもあたたかい人々。
    そんなこた♂ろぐを読める幸せを、ありがとうございます。

  69. あるじ様
    コタログのセンスの良さに魅せられ ここ数年毎日拝見しておりました
    センスの良さだけではなく あるじさんの深い愛情の眼差しを通して見る
    こたろうくんに魅せられているのだと すぐに気付きました
    こたろうくんは賢く 可愛いワンちゃんでしたね
    こたろうくんはあるじさんの元で暮らせ 幸せでしたね
    お二人で 穏やかな最期を迎えられ 安心しました
    あるじさん どうぞ お身体を大切に
    ゆっくり ゆっくり元気を取り戻してください

  70. あるじさん、辛い中ブログありがとうございます。
    こたさん、しっかりとあるじさんへの感謝そしてお別れをしたのですね
    本当に奇跡の犬です。
    きっと きっと あるじさんを見守っているはずです。

  71. あるじさんの愛情に包まれていたこたろう君だから
    こんなゆったりとした穏やかなお二人の時間を
    最後に残してくれたんですね
    私もこたろう君とあるじさんのように
    深い絆で結ばれるように
    日々を過ごしていきたいと思います
    本当に本当にありがとうございました

  72. こたろうが最期、おだやかに逝けたのは
    あるじさんへの愛情・感謝があって、
    あるじさんからの愛情・感謝をとっても
    感じていたからだと思います。
    いつの日かうちの子にもそう思ってもらえるように
    たくさんの愛情と感謝をもってこれから過ごしていきたい。
    こたろうとあるじさんの関係は私の理想だから
    それに負けないように日々大事に生きて行きます。
    こたろう、あなたがいなくなってまだまだ寂しくて
    たくさん泣いちゃうけど、頑張るよー。
    ブログを通してですが
    あるじさんとこたろうに会えて本当に良かった。
    ありがとう。

  73. 感動しました。こたろうくんの最後、そして犬と人の普通のブログなのにたくさんのコメント、涙、今の日本は信じられない事件や人がたくさんあるのにこんなにも暖かい気持ちがたくさんの人にあることに日本人も捨てたものではないと思い知らせれました。あるじさんお身体ご自愛してください。できたらまたこたログを読みたいな。

  74. 朝からただただ号泣でした。最後のやさしい、でも力強いパタパタには涙しました。
    こう書いていても涙してくるのに、あるじさんはどうして書けるんだろうと、ただただ感服するばかりです。こたろう君の様子を伝えてくれてありがとうございます。
    こたろう君が生まれ変わっても、あるじさんとまた出逢えますように。いや、ぜったい出逢うと思うけれど。きっとすぐわかりますよー。だって、こたろうだもの。涙
    ありがとう、ありがとう、こたろう。愛してるよー!

  75. あるじさん、おはようございます
    更新、本当にありがとうございます
    今年の6月11日、偶然このブログに出会いました。
    そう、「面会ならぬ」の日でした。
    そこから過去ログもずいぶん読みました。
    毎日見ているうちに、すっかり仲良しわんこになったつもりです。
    うまく言えませんが、あの日このブログに出会えたことに感謝です
    こたろうさん、めちゃくちゃカッコいいです!
    あるじさんも、めちゃめちゃ素敵です!!
    うちには8歳から5歳までの4匹のダックスがいますが、
    彼らとのこれからの時間を大切にしていきたいと思います
    ありがとう

  76. あるじさん。更新していただいて
    ありがとうございました。
    涙でうまく言葉が出てこないのですが
    こんなに愛にあふれて、強い信頼で結ばれた
    おふたりに
    ただ、ただ、こころ打たれます。
    私は、こちらのブログを拝見しはじめたのが
    1か月ほど前からだったので
    この壮絶な期間を毎日、祈る気持ちで
    あるじさんとこたろうくんに心寄せておりました。
    神様がいるのなら
    なんて、意地悪なんだろうと思っていました。
    でも
    こんな清らかで穏やかで優しい時間を
    最後に残してくれて
    こたろうくんの強く美しい魂が
    キラキラと輝いているのが見えるようです。
    これまでのすべての記憶と時間が
    あったからこそですね。
    こたろうくんと一緒に過ごした時間は
    永遠です。
    私も今、そばにいてくれる
    2つの小さな命を最後まで守り抜きます。
    本当にたくさんのありがとうを
    心を込めて。

  77. あるじさん、こたくん、
    本当にお疲れ様でした
    こたくん、この世に生まれて
    あるじさんを選んで
    幸せな人生だったね
    今まで本当に、本当にありがとう
    これからもよろしくね

  78. 犬と暮らすということの喜びのすべて
    犬を飼うということの責任のすべて
    これ以上ないというくらい
    そのすべてを
    あるじさんとこたろうくんが
    ここに訪れるみんなに
    しっかりと胸に刻ませてくれました
    さいごのさいごまで
    本当にカッコいい奇跡の犬こたろうくん
    溢れる愛をそそいだあったかいあるじさん
    ほんとうにほんとうに
    ありがとう

  79. 「また更新します」
    このヒトコトがすごくうれしいです。
    こたちゃんに会えなくなるのも寂しいけれど、
    あるじさんに会えなくなるのも寂しい。
    こたちゃん有りきのこたろぐなのだけれど、
    それだけじゃなくなってる自分がいます。
    なんだろぅ、ホント心地良いんですよね。
    あるじさんの言葉や、ご家族、しゃちょーさんとのエピソードが。

  80. こたちゃんとあるじさんが、穏やかなひとときを過ごせてほんとによかった。
    大きな大きな愛を感じます。
    ウチにも2ダックスいます。いつか来るその時を恐れずに、毎日いっしょに穏やかに過ごして行きたいと思います。

  81. 大事な最後のひと時を教えてくださってありがとう。
    こたちゃん、かわいいですねぇ。
    エライねぇ。
    あるじさんいいお別れができてよかったですね。
    なんだかホッと出来ました。
    読みながら泣けて泣けて・・・
    涙と鼻水がとまらないです。
    私も過去ログ読み返しています。
    こたちゃん、なんてかわいいんでしょ。
    あるじさん・・・踏ん張ってね。

  82. あるじさん、ブログ更新してくれてありがとうございます。
    コタちゃん、最期まで優しい子でしたね。
    残った力を振り絞って、最後の時間をあるじさんの側で過ごしたかったんだよね。
    愛犬が苦しむことなく、安らかな最期をむかえられたこと、
    最期の時まで側にいて見守れたことは、飼い主にとって最高の最期だと思います。
    私も4月に愛犬モモタロが逝きました。
    独りで逝かせるのだけは嫌だっので、私の腕の中で逝ってくれたモモタロは、
    最期まで主人思いの優しい子でした。
    最期の顔が微笑んでるようだったコタロウちゃんは、きっと幸せな生涯だったよって
    あるじさんに伝えたかったのだと思います。
    ほんと、コタロウちゃんは奇跡の犬ですね!

  83. こたろう君
    最期苦しんでいったら、あるじ様がきっともっとつらく悲しむからと言う想い、
    僕はあるじが大好きだよ、今までありがとう、僕はとっても幸せだよと言う想い、
    そんな優しさが笑顔になって、穏やかに一生を終えたのだと思います。
    張りつめた緊張がとかれた今、あるじ様の気持ちを思うと涙が出てきます。
    ちゃんと飯食ってますか?飲んでますか?

  84. こたちゃんの最期を
    わたし達にも見届けさせてくれてありがとうございました
    こたちゃんとあるじさんには
    本当に色々な事を教わりました
    心からありがとう
    こたちゃん
    大好きです
    可愛いお顔ずっと忘れません

  85. こたちゃん。
    こたちゃん、えらかったね。
    ほんとうにすごい子だよ。
    最後の奇跡は
    こたちゃん自身が握っていたんだね。
    その奇跡を渡すために
    最後の力ふりしぼって、
    あるじさん呼んだのね。
    こたちゃん、前足でポンポンって、
    あるじさんに気づいてもらえて良かったね。
    安心したね。悔いなく逝けたのね。
    こんな穏やかな最期があるんですね。
    それは今までの積み重ねなのかなって
    また感動してしまってお水が出っぱなしです。
    これからも、この場所が、
    こたちゃん大好きな人達が集えて
    語り合える場所であるといいな。
    そんなふうに思う今日この頃です。

  86.  あるじ様、更新ありがとうございます。
    3回目のコメントですが、なんと言っていいかわからず、自分ちPCでポチ
    会社PCでポチ、携帯でポチ応援をずっとしておりました。
     よく頑張ったね最期まで、こたろう君あなたのことは絶対忘れないよ。
     あるじ様、こたろう君との最期の時間は本当に素敵です。
    こたろう君からのご褒美で幸せな時間、ゆるゆるな笑顔、感謝の気持ち
    だったんでしょうね。
    御身、ご自愛くださいませ。
     今頃お空の上からきっと、あるじ様を見守ってくれています。
    ずっとそばにいるよ、って。。。

  87. 涙がとまりません。
    9ヶ月前愛犬を亡くして以来、嗚咽しながら大泣きしてしまいました。
    こたくんはそれほど私の中でも大きな存在だったのだと思ったと同時に、
    あるじさんのお気持ちを考えると言葉になりません。
    私の愛犬も旅立つ前にいくことを諭してくれました。
    心が張り裂けそうに苦しかったですが、
    こたくんも、あるじさんに看取られながら旅立つことが出来て、幸せだったね。
    手を動かして呼ぶなんて…もう、悲しいのに読んでいるだけで幸せすぎます…
    1日のはじまり、朝日が昇る時間を選んでくれたこたくんの優しさもかんじますね。
    先代犬が去って心の拠り所を探して出会ったこたくん、本当に心に幸せをくれました。初めからまたゆっくり読ませて頂きたいと思います。
    うまく言葉に出来ませんが…
    あるじさん、こたくん、こたくんの家族のみなさま、こたくんの周りを囲むみなさま、こたろぐのファンになりみなさまに出会えたことに感謝します。
    ありがとうございます。

  88. おじいちゃんなのに、お目々クリクリで
    いつまでも、お子ちゃまのような、こたろう。
    ベランダの柵の下から顔を出し、
    外を眺める、凛々しい顔も
    プールで遊ぶ、キラキラお顔も
    全部、好きだよ。
    きっと、あるじにしか見せてない
    素敵なこたろうの顔もあるんだろうね。
    奇跡の犬、こたろう。
    かっこいいな。何度も言うよ。
    こたろうは、世界一、かっこいいヤツだ。
    最期も、かっこいいところを
    あるじに見せたね。えらいな、こたろう。
    あるじに、ありがとうが言えたね。

  89. 実は数ヶ月にこちらのブログを知る機会があり、こたろう君から目が離せなくなりました。
    そこで私は、あるじさんの愛情がたっぷり詰まったこのブログで素晴らしい家族愛を教えていただきました。
    最後までよく頑張ったねとこたろう君を褒めてあげたいです。
    あるじさん、私に命の尊さを教えて頂き本当に有難うございました。
    一生忘れません。

  90. 感動で心が震えています
    『奇跡の犬』言葉もありません
    こたろふ君の生き様
    あるじさんの生き様に
    思いを馳せます

  91. 奇跡の犬こたろう武勇伝
    最後の最期は、あまりにもカッコ良すぎて、涙と鼻水が止まりません
    日本中で愛犬の闘病生活を支える方々にとっても
    大きなエール、はかりしれない励みと慈しみを与えてくださいました
    こたろうの一挙手一投足
    こたろうの吐く息、吸う息、ひと呼吸ひと呼吸が
    「小さな命」の大きな存在感、かけがえのない絆を教えてくれました
    こたろうの生涯は、まさに奇跡の連続でしたね
    こたろうくんとあるじさんファミリーの毎日は
    わんこやニャンコを心から愛する人間にとって
    心温まる、理想的な姿に映ったのは、
    こたろぐに登場する皆々様から溢れる無償の愛のたまもの
    こたろうくんとあるじさんのことを
    毎日思い浮かべながら
    私は生涯、愛犬を慈しみ生きて行きます
    お辛い中、そして体調も未だ整わないでしょうのに
    ブログ更新頂き、誠に有り難うございます
    これからも
    あるじさんのペースで
    ゆっくり、のんびり、
    こたろう武勇伝を綴って頂けたら幸いです
    大好きなこたろぐは、わんこブログのホームラン王だからです。

  92. 今朝、ブログがアップされているのを見かけて読んで・・・
    あるじさんとこたろう君の2人の穏やかな時間が私の頭の中で映像として浮かびました。
    こたろう君は、本当に奇跡のワンコですねっ。
    大変な病と闘いながら、自分の尊厳を失わずにきちんとお別れができたこたろう君
    ただ、ただ尊敬します。
    それも、あるじさんへの感謝と愛情だったんでしょうね。
    あるじさんもこの何ヶ月か眠れぬ日々を送ったでしょうから、少しゆっくりして下さい。

  93. あるじさん、辛いときなのに、更新ありがとうございます。
    ここに来るみんなは、あるじさんの心に寄り添いたいと
    願っている人ばかりなので、感謝のことばがあふれていますね。
    これも、こたろうくんが起こした奇跡のひとつですね。
    ゆっくりでいいんだけど、毎日、「昨日より元気」になってくれるといいな。
    こたろうくん、かっこよく旅立ったんですね。
    男前だなぁ。
    私も、こたろうくんから勇気と笑顔をもらったよ。
    どうもありがとう。
    大好きだよ。またね。

  94. こたちゃんの最期の様子教えてくださってありがとう。
    やっぱりこたちゃんは幸福に包まれて逝けたんですね。。。
    あるじさんにしっかりお別れを伝えることができて
    よかったね、こたちゃん。
    これからも寂しさは続くと思うけど、前を向いて生きる力を
    ご褒美として残していってくれたんだと思います。
    こたちゃん、本当にありがとうね。

  95. あるじさん、こたろう君こんにちは。
    あるじさん、お辛い中、更新ありがとうございます。
    こたろう君の奇跡に朝から涙が止まりません。
    涙ってこんなにでるんだっけ??っていうくらい
    毎日止まりません。。
    おいら そろそろいくね
    最後の力を振り絞ってあるじさんと幸せな一時を
    こたろう君は残してくれたんですね。。
    本当に幸せな犬生だったのですね、あるじさんを
    愛してたのですね。
    穏やかで、幸せな一時を最後に過ごせて本当に
    良かった。。こたろう君 ありがとう。
    良く頑張りましたね。。。
    過去ブログを拝見しているとあるじさんから
    こたろう君へのラブレターのような感覚になります。
    私も いつか いつの日か こたろう君の絵や写真を
    形にしていただけたら。。なんて思います。
    こたろう君
    最後の奇跡 あるじさんに教えてもらったよ!
    がんばったね!!あるじさんとても幸せだったと
    思うよ!私も君に幸せをもらいました。
    ありがとう。今ね、去年のプールであるじさん姪さんと
    こむぎちゃんと遊んでるブログ見てニヤニヤしてるの。
    こたろう君大好き。
    私からのラブレターも受け取ってくれたら
    いいなぁ。。
    あるじさん、今日もすごく暑いです。
    水分補給して栄養もたくさんとってくださいね。

  96. こたらふくん、ありがとう。
    こたらふくんほどこんなに
    たくさんの人に愛された子は
    いないと思います。
    こたらふくん、最期まで
    精一杯生き抜いたんだね。
    「奇跡の犬」一生忘れません。

  97. こたちゃん 素敵!本当にありがとう!
    あるじさんんと こたちゃん 本当にありがとう!!! 
    愛情いっぱいで  素敵~~ 
    あるじさん 願わくば これからも こたちゃんの 思い等 さまざまなことをブログに 語っていただけたら とても うれしいです 
    大好きなコタログです 
    何度いっても ありがとうです

  98. あるじさん こたさんの最後の瞬間をありがとう。素敵すぎます。すごすぎます。とっても悲しくてとっても寂しいのにとっても感動してます。お二人の絆の深さなんですね。あるじさん こたさんに こたろぐに出会えて 本当によかった。ありがとう。

  99. あるじさん、初めて書きます。
    本当にお疲れ様でした。
    こたろうくんはあるじさんと出会えて幸せな一生だったと思います。
    幾度の病気を乗り越えたこたろうくんの生命力も立派でしたね!
    主人の実家のダックスも昨年17歳半で亡くなりましたが
    17歳の誕生日直前にしててんかんが起き、それから歩き回る(徘徊)ようになったので
    なんだかこたろぐを読んでて気が気じゃなかったです。
    彼は私たちの結婚式を見届けた翌日に旅立ちました。
    苦しむことなく、最期を悟ってあるじさんにお礼をしたこたろうくん、
    本当に素敵!!
    あるじさんの家族でよかったね。
    最期はお互い感謝の気持ちでいっぱいだった事でしょう。
    つらく悲しい出来事だけど、安堵感と晴れやかな気持ちにもなれました。

  100. あるじさん、更新ありがとうございます。今日も、涙が止まらないです。
    あるじさんの方がずっとずっと辛いのに、こたさんからのさいごのご褒美を書いて
    下さりありがとうございした。
    こたさんのこと、忘れません。
    何もできませんが、あるじさんが1日も早く元気になられますように。

  101. あるじサン
    こたクンとの最期の大切な2人の時間
    教えてくださって ありがとうございます。
    1日に何回何十回と
    こたクンに会いにきてしまって…
    あんなにちぃさなからだで…
    ほんと頑張りましたね。
    あるじサンをずっと感じてたかったんやろね…
    幸せに穏やかに眠るように…
    こたクンが最期の時間をあるじサンと過ごせたこと。
    言葉にならないです。
    あるじサン
    まだまだ寂しさは癒えることは難しいけれど
    こたろが見守ってくれてるから。
    あるじサンの心の中に
    私たち こたろぐ ファンの心の中に
    こたクンはいてるよ。
    ゆっくりゆーっくりと
    心とからだをご自愛ください。

  102. あるじさん、こたちゃんのお別れの様子を更新してくれてありがとうございます。
    こたちゃんやっぱり凄いな。カッコよすぎ。
    あるじさん、なかなか言葉が見つからないんですが
    このブログはこたちゃんの笑顔と、
    あるじさんの文章が心地良くて大好きです。
    少しずつ元気になられます様、遠くの地よりお祈りしています。

  103. わんこの顔が飼い主に似るって言うのは
    わんこが飼い主さんを見ていて表情を真似るからって
    聞いた事があります。
    こたろうのナイスな笑顔の向こうには
    きっとあるじさんのナイスな笑顔があるんだろうなって
    ずっと思っていました。
    幸せな二人。私まで幸せのお裾分けいただいていました。
    ありがとう。
    こたろう、かっけーなー。
    あるじさん、本当に自慢のおとーとだね!

  104. あるじさん、こたろうさん
    最期のかけがえのない時間のアップ、ありがとうございます。
    あるじさんとこたろうさんの今までの愛情深い時間が、凝縮されたようなひと時だったのですね。
    命に向き合い、逃げることの無かったお二人が、勝ち得た時間だったのだろうと思います。
    私は、めんどくさがり屋で、忘れがちになりますが、お互いを尊敬すること、愛することの大切さを改めて思い起こすことができました。
    本当にありがとうございます。
    無理せず、心身ともにご自愛くださいね。

  105. あるじさん、こたちゃんとの最期を教えて下さりありがとうございました。
    最期は穏やかに大好きなあるじさんに見守られながら逝けたんですね。
    あるじさんとこたちゃんの最期の時間が穏やかで幸せなもので本当に
    良かった。こたちゃんは本当に“奇跡の犬”ですね。
    あるじさんとこたちゃんの絆の深さ。ブログを読むたび、自分はまだまだと
    いつも考えさせられました。
    私もいつか来る日まで、愛情いっぱい注いで悔いのない日々を送りたいと
    思います。
    あるじさん、こたちゃん 本当にありがとう。
    こたちゃん大好きでした!
    あるじさんまた見にきますね。

  106. あるじさん、更新ありがとう。
    いろんな奇跡を見せてくれたんだね
    こたろうくんは本当にカッコいいやつだ。
    いつものこたろうくんであるじさんにさよなら
    言えたんだね…すごいよ
    あるじさん、悲しみ中待ってる私達にありがとうございます
    みんなこんなに号泣したのはないんじゃないかと思う位の
    涙の量だと思います
    更新した時間…
    こたろうくんがさよならした時間…
    あるじさんも、どこまでもさりげなくかっこいいです
    こたろぐに出会えて本当によかった
    ここにきたらこたろうくんにいつでも逢えるし。
    あるじさん、ご家族の皆様お身体ご自愛ください

  107. こたろう君 、 奇跡の犬 こたろう君
    こんなにも美しい、穏やかな最期があるんですね。
    まだ私の心は悲しみでいっぱいですが、最期の様子を知って、救われたような気持ちです。
    あるじさん、ご家族の皆様、
    日を追うにつれて、こたろう君のいない寂しさがつのるかと思います。
    コタログを読んでいる私達に、こたろう君が与えてくれた沢山の感動を、どうぞ誇りに思ってください。
    こたろう君、これからもあるじさんを見守っていてね。

  108. こたちゃん。
    あるじさんの望みを叶えたんだね。
    愛する人がこの先辛くならないように。
    あるじさんを傍らに呼んで
    穏やかなひとときのなか
    お別れを言ったんだね。
    手を握ってもらって、大好きなあるじさんだけを
    瞳に映して。
    よかった。。。こたちゃんよかった。
    お互いを想い合う深い愛に、涙が止まりません。
    あるじさんの周りの方々も優しさにあふれていらして
    素晴らしいです。
    あねー様、しゃちょう様のコメントににもまた涙でした。
    あるじさま、こたちゃんに出会わせてくれてありがとうございました。
    更新、ゆっくりでいいです。
    お気持ちを書きなぐってもらってもいいんですよ。
    ここに来てる皆、わかってますから。
    受け止めますから。

  109. あるじさん大変な時に更新ありがとうございます。
    気になって気になって、時間を見つけてはサイトを覗きに行ってました。
    こたちゃんはなんてざるじさん思いの優しい子なんでしょう~
    文面を読みながら、目に浮かぶ情景とこたちゃんのゆるゆるの顔を
    思い起こして、号泣してしまいました。
    ちゃんとあるじさんの目を見て
    お別れを告げてから眠りにつくなんて・・・
    もうこたちゃんカッコよすぎ~、やさしすぎ~。親孝行すぎ~
    あるじさんの思いがこたちゃんにしっかり伝わっていて幸せでしたね。
    わんこって本当に与えた愛情以上に、愛情を与えてくれる生き物ですね。
    横で寝ていたMelさんがわんわん泣いてる私の涙を舐めに来てくれました。
    私もあるじさんとこたちゃんみたいに、わが子と同じような絆を持てるように
    日々過ごしていきたいと思います。
    あるじさん、こたちゃん、今までたくさんの幸せな二人の時間を、
    私たちにまでお裾分けしてくれてありがとうございました。
    これからもあるじさんの、絵心たっぷりなイラストを拝見したいです。
    何らかの形で続けてほしいと思います。
    まだまだ残暑も厳しいので、お疲れが出ないようにくれぐれもお体ご自愛くださいませ。
    奇跡の犬ありがとうございました。

  110. 本当に素敵な最期だったのですね。
    感動して涙が止まりません。
    亡くなった後、ブログを読み返し、とても悲しく、切なくなりましたが、
    やはりみなさんの愛情で一杯のブログですね。
    うまく言えませんが、とっても感謝の気持ちでいっぱいです。
    ありがとね。

  111. こたちゃんとあるじさんの最後のお別れ、涙が溢れてとまりません。
    こたちゃん、カッコイイね。素敵だね。
    あるじさんにありったけのお礼をしたんだね。
    「なんか、幸せだねぇ。」って、こたちゃんも同じ想いだったよね。
    あるじさん、私はこたろぐに分離不安です。
    あるじさんとこたちゃんには今までたくさんのことを教えてもらって
    感謝の気持ちでいっぱいですが、これからもブログ続けてもらえたら嬉しいです。

  112. あるじさん
    初めてコメント送らせていただきます。
    どことなく、コタロウくんと、うちのチョビタが似ていて、いつも楽しくブログ読ませていただいてました。
    あるじさんも、コタロウも、そしてご家族や親しいみなさま、本当によく頑張り、
    できることすべてをやり遂げましたね。
    「ご報告」のブログを目にしたとき、あまりのショックで泣きました。
    そしてベランダに出て、チョビタといっしょに、お空にお祈りしました。
    私もひとり暮らしで、8歳になるミニチュアダックスのチョビタと暮らしてます。
    ぽっかりと空いてしまった心は、そう簡単には埋まらないかと思われますが、どうぞお身体お
    心、お大事に、お過ごしくださいね。
    たくさんの感謝と愛を込めて。

  113. あるじさん、元気出してください。とはいいません。こたろうさんと同じくらいいやいや、こたろうさんが嬉しいがるくらいに幸せになってください。

  114. あるじさん、更新ありがとうございます。
    会社で見ているのも忘れ・・・涙が止まりません・・・。
    あるじさんの傍でゆっくり眠るように最期を迎えられたなんて。
    人間でも犬でも好きな人の傍で迎えたいですもの・・・。
    私もそうしてもらえるように、あるじさんを見習いたいです。
    少しお体を休めてください。
    あるじさんの綴る文章が大好きです。
    こたろう君お疲れ様。
    今頃は楽しく走っているのかしら・・・。
    ご冥福をお祈り致します。

  115. あるじさん、こたろう君へ
    あるじさん、辛い中更新有り難う御座います。
    やはりこたろう君とあるじさんは、お互いの信頼と強い絆で
    結ばれていたのですね。
    こたろぐを見させて頂き、日々はんなりとさせて頂き
    本当に有り難う御座いました。
    此からもこたろぐ宜しくね。
    あるじさん、ご家族の皆様お体ご自愛されます様に。
    こむぎちゃん、姪っ子さん、わんこ仲間の皆さん、
    あるじさんの事宜しくね。
    こたろう君、本当に有り難う。

  116. こたくん あるじさん へ
    本当に奇跡ですね。
    今まで何度もコメント残そうと思っていたのですが、うまく言葉にできなくて
    やっぱり またダメです。
    こたくん 大好きです
    あるじさん 尊敬します ずっと
    涙が止まりません 愛犬が亡くなった時ぶりです

  117. 奇跡の犬 こたろうくん!
    さすがだね!
    大好きなあるじと ただ穏やかに ぐっすり寝て いい夢 見れたね!
    最期まで やってくれるじゃん♪
    こたろうくんに 出会えて(一方的だけど)本当によかった。
    ありがとう。

  118. こた君、あるじさんこんにちは。
    こた君はさよならするまで、癒しのかわいいこた君でしたね。
    本当にあるじさん一家の宝物ですね。これからもずっと・・
    ありがとう、こた君、あるじさん。
    今、PCの前で寝ころんでるうちのシェル・エースと私の心の癒し・力・希望でした。憧れです。
    私がいつもお願いをしている神社に行って、こた君のご報告とあるじさんのお幸せを勝手ながらおねがいいさせて頂きました。
    それと、私のiPhoneにこた君のお写真を1枚頂きました。
    シェル・エースと一緒にいてほしくて。事後報告ですみません。
    こた君、あるじさんに出会えて本当に幸せ者だね。
    あるじさん、添い寝出来てよかったですね。
    また、泣いちゃたです。(こた君風。)

  119. こたくん、立派だね。最後の最後まで本当に立派だったね。
    一番はじめにこたろぐを読み始めたのは、私と彼氏とで飼っていたMダックスのここが
    こたくんに似ていたからでした。
    その彼とも結婚し、結婚式にはここも参加したりで、子供のように思ってきました。
    ちょうど一年前、私たちに子供が産まれました。
    私もここも、生活は一変し、ここにかまってあげる時間も少なくなり、育児の疲れも
    重なって、ここがトイレを失敗すると、すごい剣幕で怒ったりするようになっていまし
    た。
    そして、後悔してここに謝る日々…。
    そんなときに、こたくんの体調が悪くなり、気付かされました。
    この子だって、いつかサヨナラする日がくると。
    このままでは絶対に後悔しか残らないと。
    こたくん、あるじさん、大切なことを思い出させてくれてありがとう。

  120. あるじ様。こたろう(あえてこう呼ばせて下さい)の最後の雄姿を教えて下さりありがとうございます。
    こたろう。本当にすごいね、頑張ったね、カッコいいよ、本当に本当に奇跡のこたろうだね。
    コメントは初めてさせて頂きますが、こたろぐを楽しみに覗くのが毎日毎朝の日課になっていました。
    報告を見た時に私もこたろうに何か残したい…と思いつつ、涙で何も出来ず…。
    しゃちょう様のコメントに涙し、あるじ姉様のコメントに涙し…。
    会った事はないけれど、毎日見ているうちにまるで身近にいるうちの子未満のような存在でした。
    こたろうのゆるゆるキラキラニコニコが大好きでした。
    ダンボファイトやプール大好きなこたろうが可愛かった。
    そのこたろうを撮るあるじ様の柔らかい優しい写真が大好きでした。
    クスっとしちゃうようなこたろうにピッタリの愛いっぱいのキャプションも大好き。
    こたろぐにはあたしの大好きしか詰まってませんでした。
    あるじ様とこたろうの絆…とてもとても深いものでしたね。
    こたろうはどうしても最後にあるじ様に伝えたかったんでしょうね。
    たくさんの愛情、見返りなんて求めない愛情をありがとうって。
    こたろうが幸せ者なのはすべてあるじ様の愛情の賜物なのですよ。
    あたしもうちの子とそんな素敵な関係を築きたいです。
    あるじ様 こたろうに会わせて下さって本当にありがとうございました。
    こたろう ありがとう。本当にありがとう。

  121. 主様、奇跡の犬こたろうくん
    素敵なブログありがとうございます
    こたろうくん、最後の最後まで男まえだったね!
    涙が、止まらなかった!!
    まだまだ、悲しみは癒えないでしょうに、
    ブログ更新、ありがとうございます。
    どうか、主様、家族の皆様余り無理しませんように!!

  122. 神様はいたんですね…!
    最期にはニコニコで穏やかにお別れができて、
    ああ、読んでいるだけでもその幸せな穏やかな空間が想像できて涙でいっぱいになりました。
    こたちゃんは最期の時をあるじさんのお仕事がお休みのお盆を選んだのかな…
    本当に奇跡の犬です。
    あるじさんの望むように、そしてきっとそれはこたちゃんの望みでもあったのでしょうね。
    最期、静かに息を引き取った…痛みや苦しみが最期まで付きまとわずに本当によかったです。
    どなたかの投稿にもありましたが、我が家も子供が二人生まれ、なかなか日向の相手がしてやれず、ヤキモキしながらお互いストレスになっているのを感じていました。
    あるじさんの想いで溢れたこたログを見ては初心に返り、なるべく一緒に居たいと行動しています。
    後悔したくないから。
    あるじさん、こたちゃん、本当に本当にありがとうございました。
    こたちゃん、あなたは奇跡の犬であるとともに、希望の犬でもありますよ!
    きっと日本中で感謝の涙が流れていると思います。

  123. こたチャン あるじサマ
    更新 ありがとございます。
    こたチャンの最期 とっても② カッコいいです!
    涙が溢れ出しとまりません。
    過去ブログも拝見させてもらい ました。
    うちにも 2歳のダックスがいます。
    こたチャンいつも着ている洋服など 真似て 買いました。
    特に つなぎの洋服ゎかわいいですよね
    これからも こたチャンのブログにお邪魔させてもらいます。

  124. あるじ様、本当に本当にありがとうございますm(__)m
    こちらのブログに出逢えて本当に良かった。
    ご縁に感謝します。
    犬を飼うという事、命を預かる責任について、深く学ばせていただきました
    ブログを拝見するたびに、うちのカノンは幸せだろうか…と振り返ります。
    あるじ様の深い愛情がこたさんを奇跡の犬にしたのですね。
    本当に素敵です。心から尊敬しています。
    こたさん、頑張り様。かっこいいよ!最高だよ!
    涙が止まらないよ。
    本当にありがとうね~。

  125. こたくん、なんてすごい奇跡を
    起こしてくれたんだろう!
    歩くか、気絶するか、
    それしかなかったはずなのに、
    ポムポムと、あるじーって呼んで
    ゆるゆるこたくんで
    あるじさんを見つめて。。
    最期はいくよーの合図まで。
    こんなすごいことが
    できてしまうんだ!
    こたくんはほんまにほんまに
    あるじさんが大好きやったの、
    伝わってきたよー!
    こたくん最期の奇跡を起こさせたのは
    まぎれもなく
    あるじさんの深い愛情です。
    本当にこたくんを誇りに思い、
    同時に自分もいたわってあげてください。
    ご報告。を受けてから
    意味もなく何度となく
    アクセスしてしまってました。
    泣けて泣けてしょうがなかったし、
    今日の「奇跡の犬。」も
    泣きっぱなしです。
    でもなんだか私まで誇らしくて
    清々しい気持ちにさせてもらいました。
    いつかこの日常が宝物になる、
    とブログを続けておられる理由を
    書かれていたかと思います。
    あるじさん、ご家族、
    そして私たち読者にとっては
    このブログが、あるじさんが、
    こたくんが、キラッキラの宝物です。

  126. あるじさま
    こたろうくんの生き様をみせてくれてありがとう。
    訃報から号泣ばかりだったのに、この更新を読んで
    涙は止まらないけど、何故か気持ちは清々しいような・・・。
    そんな不思議な気持ちになりました。
    やっぱりちゃんと分かっていたのですね。
    あるじさんのならべる言葉のチョイスが好きです。
    たくさんの迷いや葛藤もあったと思うけど、1本スジが通った
    嘘偽りのないまっすぐさが伝わってきました。
    そんな素敵なあるじさんと奇跡の犬こたろう。
    最強で最高のコンビでしたね。
    そんな二人の生き様を見守ってこれた・・・なんか私も誇りに思います。
    このブログを通じ、おふたりに出会えた事に感謝します。
    あるじさん、こたろうくん、本当にありがとう。

  127. こたちゃん、凄いよ。本当にかっこいいよ。
    声をあげて、号泣してしまい 今も涙がとまりません。
    心が感動にふるえて しばらく言葉を忘れてしまいました。心が浄化された感じです。
    こんなにも穏やかで最高に幸せな時間を最期に過ごして逝ったのですね、こたちゃん。
    こたちゃんのあるじさんに対する愛情と想い、あるじさんのこたちゃんに対する愛情と想い、その大きな大きなエネルギーが一つに重なりあって、、、、。
    『奇跡の犬こたろう』ですね。
    小さな命を立派に生き抜いたこたろうと、寄り添い続けたあるじさんとご家族の皆様からはブログを通じて沢山の感動と大切な事を教えて頂きました。
    ありがとうございます。
    我が家のミニチュアダックス アロハとのバイブルとなっておりますよ。
    ただただ ありがとう です。
    そして、こたちゃん、あるじさん、大好きです。

  128. あるじさん、こたさんの最期をおしえてくれて、つらいのに書いてくれてありがとう。。波打つ最後の心臓の心音さえも全てあるじさんのために捧げたこたさん、君は最後まで最高にかっこいいよ、大好きです、ありがとう。涙がとまりません。。

  129. 更新、ありがとうございます。
    訃報のときは、コメントできずにいた私ですが、
    今日は、相変わらず号泣しながらでも、
    こうやって、文章を残すことができます。
    こたろうくんが残してくれた奇跡は、
    たくさんあるけれど…
    最期の最期が、やっぱり、最高ですね!
    今日は、泣いているのは同じでも、
    感動の涙です。
    こたろうくんの起こした奇跡は、
    決して、こたろうくんひとりで起こしたものではなかったと、
    思います。
    あるじさんの、『愛』があったからこそ。ですよね。
    そんな風に、私もなりたいです。
    努力、してみようと思います。
    伝えたいこと、届けたいこと、たくさんあるけれど、
    次の機会があると信じて…
    どうか、お体をお大事に。

  130. あるじさん、更新ありがとうございます。
    こたくん、最期の最期までほんとに
    よく頑張ったね。私もここで、こたくんの
    穏やかな最期を知ることが出来てなんだかホッとしました。
    たくさんの人たちにたくさんの愛をもらって
    それ以上の勇気をくれたこたろうくん。
    一言に想いを詰めることはできないけど、
    ただ、ただ、ありがとう。
    私はこたくんとあるじさんの
    辛くて苦しいけど温かな愛に包まれた
    病気との闘いの日々を絶対に忘れないし、
    あるじさんのように、今家族でいてくれる
    愛犬2匹が精一杯生涯を全うできるように
    全力で寄り添っていきたいと思います。
    必ず終わりがくる命とどう向き合うか・・・
    教えてくれて、考えさせてくれて、
    本当に感謝してます。
    まだまだ可愛くてふにゃふにゃでゆるゆるな
    こたくんのこと振り返りたいので、
    もう一度最初からブログ読ませてくださいね。
    あるじさん、まだまだ悲しみは癒えないと思いますが、
    ご飯はしっかり食べてください。
    フードファイターのこたくんがお空から見てますよ!

  131. 素敵なお別れでしたね・・・
    こたちゃん、本当に幸せだったんだろうね。
    あるじさんのこたちゃんに向かい合う姿勢は理想と憧れです。
    いつか訪れる我が家の別れの時もこんな風になれたらいいなぁって思いました。

  132. こたらふ、こたちゃん、こたろう、やっぱり君はすごいよ。
    最後までかっこよすぎて…優しすぎて…そして強い…
    大好きな大好きなあるじさんの傍らで逝けてよかった。
    穏やかな最期でよかった。
    幸せな最期でよかった。
    こたちゃん、今頃は虹の橋をわたっていろんなワンちゃんと遊んでますか?
    きっとフードファイター復活で美味しいもの食べてるかな?
    あるじーおいらかっこよかったでしょーって言ってるね
    これからもあるじさんを見守ってあげてね。
    あるじさん、お体大丈夫ですか?
    ちゃんと食べてくださいね。ちゃんと寝てくださいね。
    あるじさん、こたちゃんから最後のご褒美よかったですね。
    私にもいつか必ずくるお別れの時、ご褒美が貰えるかように…
    あるじさんとこたちゃんみたいになれるようにしたいです。
    あるじさん、ゆっくり休んでください
    あるじさん、ブログ続けてください。
    読み返しながら更新待ってます。

  133. あるじさん ありがとうございます。
    休憩中に立ち寄ってみて よませていただきました。
    泣いちゃいました。。
    本当に本当に奇跡の犬 こたろうくんですね。
    こたくん あるじさんのことが大好きでしあわせなきもちで穏やかに旅立っていきましたね。
    更新ありがとうございます!
    また 気持ちおちついたら こたくんの思い出話 きかせてください。

  134. こたちゃん大往生だったのですね。良かった。
    今号泣していますが、悲しみの涙ではなく感動の涙だと思います。
    あるじさんとこたちゃんは私に優しさと強さを教えてくれました。
    ありがとうございます。
    あるじさん どうかご自愛のほど……

  135. まさか更新しているとは思わず
    こたさんの顔が見たくて開いてみてびっくりしました。
    あるじさん更新ありがとうございます。
    でも2~3行読んでは涙をこらえられずトイレにかけこみ
    なかなか読めませんでした。
    うちもこたさんを見習って奇跡の復活をさせるんだと
    心に誓いました。
    勝手なお願いですが、回顧録とかあるじさんの近況とか
    たまにでもいいので一言でもいいので
    続けていただけたら心の支えになるので助かります。

  136. こたくんの、この世での最期を今一緒に感じました
    涙が止まりません。
    最後まで、あるじさんの素敵な息子さん。
    こたくん会った事ないけど
    親戚の子供の成長を見ている感覚でブログを拝見していました。
    こたくん大好き。忘れないょ。
    私の息子、小太郎(パピヨンです)が虹の橋を
    渡った時は一緒に遊んであげてください。

  137. 更新ありがとうございます。
    こたちゃんって、ホントにホントに奇跡の犬ですね!
    すごいよ、カッコいいよ、こたちゃん。
    最期まで、素晴らしかったです。
    あるじさんと同じく私もひとりで13才の犬(チワワ)と暮らしています。
    仕事が在宅ではないので、毎日長時間の留守番をさせています。
    本当はずっと一緒にいたいけど…。
    あるじさんとこたちゃんの関係が、私の理想です!
    3.11の時の、言葉がとても大好きです。
    「あたしとこたろうはリードでつながっていた」
    あるじさん、どうかお体を大切に。
    こたちゃん、今までもこれからも大好きだよ!

  138. あるじさん
    こたろうの最後を教えてくれてありがとう。こたろうはどんな時も、虹の橋を渡るときさえもこたろうらしく逝ったのですね。さびしいけど、悲しいけど、こたろうらしくて泣き笑いです。 きっといつかあるじさんが虹の橋に逝ったときは、またこたろうらしくお迎えしてくれるのでしょうね。
    こたろうの思い出ブログ楽しみにしてます。 

  139. 先ほど、段ボールの片付けをしていたら
    こたちゃんのダンボファイトを思い出し涙が出てしまいました。
    あるじさん、こたちゃんは本当に可愛い、いい子でしたね。
    毎日、こたろぐを拝見させていただきながら
    あったかい気持ちにさせてもらっていました。
    あるじさんのご家族や周りの方々の温かさ、優しさが
    とても心地よく伝わってきて
    こちらも優しい気持ちになりました。
    本当にありがとうございました。
    こたちゃんの最後の日々も
    お辛い中できちんと報告してくださり
    頭が下がる思いです。
    私もダックスと暮らしておりますが
    命の重みを改めて実感しました。
    フードテーブル、ロールPHチェッカー、レニーム等
    参考にさせていただき使用しています。
    あるじさんは読み手の側にも気を使われて
    こたろぐを書いていらっしゃるので
    大変かとは思いますが
    こたちゃんのこと、まだまだ知りたいので
    あるじさんの無理ない範囲で
    こたろぐをお願いしたいなと
    勝手に思っています。

  140. コタさん
    あなたに出会えて
    私は幸せです。
    ずっと
    ずっと
    大好きだからね

  141. あるじさん、更新ありがとうございます。
    こたさん、ほんとに奇跡の犬ですね。

  142. こたろう君、あるじさま
    お疲れ様でした。
    二人の頑張りに、たくさんのパワーをもらいました。
    四年前から読み逃げばかりしてました。
    うちの愛犬が血管肉腫になり、辿り着いたのがコタログでした。
    本当にありがとうございました。
    こた君、うちの愛犬とお友達になってね。

  143. あるじさん そして お空のこたろうくん こんにちは
    こたちゃん
    すごいよ!貴方は本当に奇跡のコだね
    最期
    苦しまず穏やかに あるじさんとの時間を
    過ごせて良かったね
    こたちゃん幸せだったね
    最期の瞬間まで あるじさんが全てだったね
    最期に映っていたのは
    あるじさんの幸せな優しいお顔で
    あるじさんに包み込まれながら
    幸せな気持ちで さよならできたんだね
    こたちゃん
    本当にお疲れ様ね
    それから
    本当にありがとね
    あるじさんの望んでいた最期は
    こたちゃんも望んでいた最期だったんですね
    おふたりの強い絆と
    お互いを想う大きな愛
    すごいです
    そんなお二方だからこそ
    こんなにも多くの皆さんに愛されて
    こんなにも、多くのみなさんを
    あたたかい優しい気持ちにして下さるんですね
    あるじさん
    また こたちゃんの自慢話し
    たんまり聞かせてくださいませ

  144. こたちゃん、泣かせますね。立派すぎてもう、涙が止まらないです。
    私はあるじさんの様に、最期、静かに寄り添うことが出来るんだろうか、
    じたばたして、自分の子に心配掛けるんじゃないだろうか。
    こたちゃん、あるじさん、見習う事だらけです。
    何年も前のブログを拝見し直しています。
    キラキラ目のこたちゃん、本当にもう可愛い。
    自分の子がそばにいるのが当たり前になってきていた気がします。
    だから、毎日、じっくり見て接しています。
    もっともっと一緒にいられる時間を大事にしなければ。
    こたちゃん、あるじさんのお陰です。
    あるじさん、更新、有難うございました。
    こたちゃん、本当に大好きです!

  145. あるじさん こたろうさんの旅立ちを教えて下さって ありがとうございます。
    穏やかに あるじさんとお別れが出来たのですね。
    本当にありがとうございます。あるじさん こたろうさんずっと 大好きです。

  146. チョコタンのMダックスを飼っているので勝手に親近感をもってブログをのぞかせていただいていました。
    奇跡の最後・・・あるじさんとこた君の思いが通じた瞬間に感動しました。
    自分もそんな奇跡がおこせるように愛犬と心を通わせて暮らしていきたいです。
    つらい経験も、術後の様子もブログに掲載してくださってありがとうございます。

  147. もう涙、涙です。
    こたちゃんが旅立って泣いて、あるじさんのお気持ちを勝手想像して泣いて、
    あるじ姉様と社長さんのコメで泣いて、ここに寄せられたコメに泣いて、
    そして、最後の触れ合いに泣きました。
    こたろう君もあるじさんも最高です。
    つながりが羨ましいです。
    家の子も大事に大事に育てます。
    あるじさんとこたろう君には色々と教えていただきました。
    どうぞ、これからもお元気で…また更新します。のお言葉嬉しかったです。

  148. 初めまして。。。
    人間に愛された犬は、人間の子供に生まれ変われるそうです。
    こた君は、元気な男の子としてこの世に誕生できます。
    あなたの腕の中で、スヤスヤと眠る日が訪れるかもしれませんね。
    皆様のコメントが、映画のエンドロールの様に…
    ずっと、席から動けないわたしです。泣いています。。。

  149. あるじさんコタさんとの素敵な最後を
    教えて下さり有り難うございます。
    読んでいてウルウルでしたが心は暖かく
    なりました。
    コタさんが大好きだったお友達がお迎え
    に来てくれたかな。
    きっと「ねぇちゃんオイラすんごい幸せ
    だったよ。ねぇちゃんの弟になれて本当に
    幸せだったよ。それにボスがお迎え来て
    くれたからオイラ寂しくないよ。だから
    安心してね!」ってあるじさんに言った
    のかな。
    本当に幸せな一時だったのですね.:*:・
    その風景が目に浮かぶようです。
    素敵に格好良く去ったコタさん!
    奇跡の犬コタさん!
    絶対忘れないからねー!!

  150. こたくん。
    かっけ~~。 いや~めちゃくちゃかっけっよ~~。
    男前だなー。 惚れるぜ~~。
    ママさん幸せ者だ~~。

  151. 更新ありがとうございます、もうそれだけです。
    こたちゃんは、きっと空から見守ってくれてます。
    プールが大好きだったこたちゃん、今日もプール日和^^
    お空で沢山遊んでるかな?あるじさんが心配で
    遊べないかな?
    大丈夫だよ?こたちゃん。
    最後に最高の贈り物してくれたこたちゃんを
    思い出して、元気になるよ、あるじさんは。
    元気になってね、あるじさん。祈ってます^^

  152. あるじさん、更新ありがとうございます
    こたちゃん、穏やかに旅立って行ったのですね 
    あるじさんの望みを叶えて、最後にあるじさんに
    幸せだねぇって言わせてくれたんだもの
    自慢の孝行息子ですね
    こたちゃんの奇跡に勇気をもらったり、癒されたり、笑ったり、
    生死と向き合う事を学んだり本当に感謝しています
    小さな体でこんなに大勢の人たちの心に残るこたちゃん
    やっぱり奇跡の犬ですね

  153. なぜか嬉し涙が出てしまいました。
    こたろうクンの最後の時穏やかに健やかにあるじさんと共にいれたのですね。
    人の子供は病気になっても病気を持って産まれてきてもそれに耐えられる親の元へ産まれて来るのだと聞いた事があります。ワンちゃんもきっとそうなのですね。
    ご家族からの愛情、回りの方々の愛情、こたろうクンを思いあるじさんを支えてくれる方々が沢山いてこたろうクンは病気になってもいっぱい頑張れたんですね。
    プチ記念日を迎えてあるじさんの願いを叶えて最後の時を迎えるなんて、こたろうクンのあるじさんへの思いにはとても感激いたしました。
    こたろうクンありがとう。沢山の愛のある人生をおくれて幸せですね。
    私にもいっぱいの幸せをありがとう。

  154. こたさん、最期の最後にとびっきりのご褒美を用意していたんですね。
    ホントに綺麗で可愛くてかっこいい奇跡の犬。
    あるじさんの大切な大切な宝物。
    自分の傍で穏やかに…
    望んでも望んでも易々と叶えられるものではないと思います。
    あの状況下で姿形を違えることなく
    それどころか最後の力を振り絞って美しい姿に整えて
    あるじさんにサインを送ってくれた。
    こたさんは本当に凄いよ。
    こたさんに導かれるように応えたあるじさんもやっぱり凄い。
    お二方だから迎えられた静かな瞬間だったのでしょう。
    飼主と犬という枠を超えた繋がりを見せ付けられたような気がしてなりません。
    そのお二方のあり方に多くの方が憧れを抱き、
    学び、癒されていたのだとここ数日のコメントで改めて感じています。
    こたさん、あるじさん
    お二方の紡いだ大事な大事な時間を共有させてくださってありがとう。
    最期の様子をいつものように伝えてくれてありがとう。
    でもバーチャルな私はいまだに
    こたさんはあるじさんの傍に居る と思い続けています。
    自慢話のつづきがあるのならいくらでも待ちます。
    いまはどうぞご自愛下さい。

  155. 小さな体にいっぱいの愛を詰め込んで旅立ったこた君と
    こた君の愛をいっぱい置いて行ってもらったあるじさん。
    尊敬とともに羨ましく思います。
    「COTA♂LOG」はすべてが美しいです。

  156. こたろうくんとあるじさんの絆の強さに涙が止まりません。
    こたろうくんは、大好きなあるじさんのことを呼んだんですね。
    そして、そのあるじさんの暖かな愛情に見守られながら逝くこと
    ができたのですね。安心して旅立つことができたんですね。
    おいら、そろそろいくね。その言葉が心にしみます。
    涙がとまりません…。お二人の大切な時間を教えて下さりありがとうございます
    。悲しいけれど、穏やかな時間だった様子が想像できます。こたろうくん、あるじ
    さん本当にありがとうございました。そしてコタログに出会えたことにも感謝です
    。また会いにきますね。あるじさん、まだまだ暑い日が続きます。お体に気をつけ
    て下さいね。

  157. こたろうくん、なんて愛情の溢れた旅立ち方でしょう
    凄いね、エライね、がんばったね
    あるじさん大切なこたろうくとの時間、教えて下さってありがとうございます
    何度も途中で読めなくなりながらこたろうくんのあるじさんへの思い
    あるじさんのこたろうくんへの思いをかみしめながら読みました
    愛情がいっぱいです 
    あるじさん、ご家族の皆さんこたろうくんへのいっぱいの愛を
    ブログを通し感じさせて頂きありがとうございます。
    あるじさん、あるじ姉さんお気持ち書いてくださりありがとうございます
    愛情いっぱいのこたろうくんとご家族皆様、本当にステキです
    どうぞお身体に気を付けてまたこちらでお会い出来たら嬉しいです
    奇跡の犬 こたろうくん大好きです!ありがとう!
    大好きなプールでいっぱい遊んで下さい!

  158. あるじさん、更新ありがとうございます。
    こたさん、穏やかにあるじさんと最期の時を過ごせたんですね。良かったです。
    もう、涙が止まりません…
    こたさん、あるじさん、やっぱりお二人は素敵です!!
    こたさん、最高!!
    あるじさん、最高!!
    素敵なブログを本当にありがとう。
    あるじさん、ブログ続けてほしいです…
    私のわがままですが…  こたさんとあるじさんにこれからも会いたいです。

  159. こたろうはまさに『奇跡』の犬ですね。
    素敵な最期に涙が止まりません。
    あるじさまとの絆がそうさせたんですね。
    お辛いときにも更新してくださって、
    ありがとうございました。
    ずっとこたろうファンで居続けます!

  160. こたろうくんとのお別れにコメントさせてください。
    我が家のチョコタンとそっくりなこたろうくんをブログで見つけて、かわいらしい仕草に癒されて、毎晩ブログを見てから眠る生活を数年送っていました。
    会う事はない、闘病中も祈る事しか出来ないとわかっている。報告を聞いても泣く事しか出来なかった。
    でも今日最後の勇姿を聞き、こたろうくんとあるじさんの生活を垣間見させてもらえた事が私にとって奇跡だったのだと思います。
    奇跡の犬こたろうくん。奇跡を起こしたのはあるじさんです。

  161. あるじ様、はじめまして、です。
    こたちゃんサイコー!
    こたちゃんほんと最後まで、
    どんだけかっこいいねん!
    やっぱり涙が止まらないよ
    ありがとねー!

  162. こんにちわ。
    最後まで涙を見せなかったんですね。最後まで こたろうくんの瞳にあるじさんが映っていて また あるじさんの瞳にも愛おしいこたろうくんが居ててくれて 幸せな時間だったんでしょうね。私もこんな最期が いつの日か迎えられるように やまととの時間を大切にしたいです。もちろん 喧嘩?も キツく叱ることもありますが。
    また 更新します この最後の言葉が どれだけ 嬉しいかったか。また泣き笑いできる こたろぐ 楽しみにしています。

  163. こたろう・・・
    こたろうは まぎれもなく ほんまもんの奇跡のワンコだったんだね。
    大好きな人に ちゃんとお別れを告げて 旅立つなんて。
    目を閉じる 最期の最期は あるじさんの姿 
    目に焼き付けてから 虹の橋渡ったんだね。
    こたログに出会えて 本当によかった・・・
    心から そう思います・・・
    ありがとうこたろう あるじさん・・・
    忘れることは ないです。
    これからも ずっと。
    ばいばい こたろう。

  164. こたちゃん 言葉にならないくらい感動しています
    あるじさん、素晴らしいです
    愛するって、こういうことなんですね

  165. あるじさま、更新ありがとうございます。
    ホントにこたちゃんは奇跡の犬ですね!きっとあるじさまの深い愛情がそうしたのでしょうね。
    こたちゃんがあるじさまの横で穏やかに逝けてホッとしました。
    あるじさま、どうかご自愛くださいね。

  166. あるじさん、こたろうくん、ただただ、ありがとうです。

  167. こたろう君本当に奇跡のワンコですね。
    あるじさんの深い愛情に包まれて幸せでしたね。
    涙が止まりません。
    こたろう君とあるじさんの絆をすごく感じました。
    本当に安らかな最後でしたね。
    あるじさんお体大切に。
    ありがとうございました。

  168. 会社に着いてから更新されている事を知ったんですが、
    途中から泣きそうになってしまって、途中から読む事ができませんでした。
    そして今、家に着いてゆっくり読ませていただいて…涙が止まりません。
    こたろうくんの最後の頑張りに涙。
    こんなお別れの仕方があるんだと、感動の涙。
    こたろうくんとあるじさん、本当に素敵です。
    こんなに愛溢れたブログ他にありません!
    こたろうくん、あるじさん、本当にありがとう!

  169. 会社で途中まで読んで泣いてしまい家に帰ってきてから
    続きを読みました。
    こたちゃんとあるじさんのお別れは美しい映画のワンシーンを
    観ているようでした。静かで穏やかで満たされていて。
    あるじさんとこたちゃんの切っても切れない
    不思議な絆を見た気がします。
    他のブロガーさん達がこたちゃんを悼む記事を書かれているのを読みました。
    ここには沢山のコメントや応援が残されています。
    みんなに笑顔と感動と勇気を与え、そしてこんなにも
    多くの人達から愛され続けたこたちゃんは真の
    奇跡の犬だと思います。
    社長さんやお姉さんのコメントにもジンときました。
    あるじさんの周りは温かくて優しい方たちばかりですね!
    最期にあるじさんが幸せを感じてくれて良かった。
    あるじさんの幸せがここに集まっている私たちの幸せです。

  170. あるじさん、こたさん。
    2人っきりの大事な時間が持てたんですね。
    こたさんが、こたさんらしく。
    あるじさんの願いどおりに・・。
    少し、羨ましいです。
    我が家の子は、その時に私を呼んでくれるだろうか・・?
    私は、傍にいることができるだろうか・・?
    あるじさん、大事な大事な宝物のお話を
    ありがとうございました。
    悲しいのと、寂しいのと、感動で、涙がとまりません。
    あるじさん、こたさんが心配しないように
    しっかり寝て、ご飯食べてくださいね。

  171. こたさん こたさんは本当に奇跡の犬だね
    でも、その奇跡を起こしたのはあるじさんとこたさんの愛あふれる沢山の時間があったから。
    こたさん、あるじさん本当にありがとう

  172. こんばんは。
    更新ありがとうございます。
    電車の中で読み、公衆の面前で泣くわけにはいかん‼︎
    堪えていたら鼻から涙が…笑
    こたちゃんとあるじ様の最期の時間、与えてくれたんですね。
    しかしこたろう、スゴイよ。ホントに。
    こんな奇跡なことがあるんですね。
    あぁ、もうダメです。
    家に帰って思いっきり嬉し泣きさせていただきます。
    またの更新をお待ちしております。
    ありがとうございました。

  173. こたろう。本当に奇跡の犬だね。
    こんな幸せな最期をくれるなんて、苦しまずっていうのは
    違うかもしれないけど
    一生懸命自分の事、あるじさんに伝えてお別れしていくなんて。
    こたろうもあるじさんも幸せだったね。
    私は、やっぱりこたちゃんが大好きで大好きで会う事出来なかったけど
    これからもその気持ちは変わらないよ。
    あるじさん、これからもよろしくね。

  174. あるじさん更新ありがとうございます。
    こた君はほんとに最期までかっこよすぎです。
    彼の強さと優しさはあるじさんとの絆があった
    からこそだと思います。
    愛する事、愛される事は何よりも幸せな事です。
    こた君はあるじさんからもらった愛で満たされ、
    最期は全身全霊であるじさんに愛を捧げたんですね。
    こた君は奇跡の犬…愛の犬です。
    壮絶だった闘病生活を生き抜いたこた君と、看病介護を
    されたあるじさん本当にお疲れ様でした。
    そしてありがとうございました。
    あるじさん、どうかお身体を大事になさってください。

  175. あるじさん、お疲れ様、ありがとうございます。
    私も3匹に出来るだろうかと自問自答してしまいます。
    こたちゃん、奇跡の犬だね。
    あるじさんのところに来たのも、記念日をこせたのも。
    頑張ったね。お疲れ様でした。またね。また、逢おうね。

  176. 何度も何度も読み返して泣きました。
    こたさんの最期のこと、教えてくれてありがとうございます。
    報告ブログのときに『自慢』と表現されていましたが、本当にそのとおりですね。
    ワンコと暮らす者にとっては、遠くない将来必ずやってくるお別れですが、自分の傍で苦しまず穏やかにその時を迎えてくれることは、誰もが願っていることだと思います。
    でも、それを叶えられない人も少なくないと…。
    こたさんは大好きなあるじさんの顔を見ながら、あるじさんをすぐ近くに感じながら逝きたかったんでしょうね。
    あるじさんの願いが叶ったこと、本当によかったなぁと心から思います。
    こたさんからの最後の素敵なプレゼントですね。
    私も、一緒に暮らす『ショコラ』と『はな』が、いつかやってくるその時を心穏やかに迎えられるよう、そして2匹の『この世の一番』に思ってもらえるよう、今まで以上に愛していきます。
    あるじさん、こたさん、本当にありがとう。

  177. あるじさん 更新ありがとうございます。
    こたちゃんがいなくなってからも、毎日 このブログにきしまいます。
    いつまでも画面の中にいるようなきがして…
    我が家のあんこも10才。いつかは、くるお別れ。
    あるじさんとこたちゃんのように、お互いに信頼し、強く深い絆で結ばれる
    関係を築いて行こうと思います。
    あるじさん ありがとう。
    あるじさん、こたちゃんから いろいろ学びました。
    こたちゃん 最高です。
    本当にありがとうございました。
    これからもこのブログにお邪魔すると思います。
    あるじさんの元気になった様子とかも、UPしてください。
    今は、あるじさんが心配です。
    今度は、こたちゃんが あるじさんのことを見守っていてくれてますよ。
    ほら 笑わんと…と。

  178. ずーっと前から、こちらのブログを毎日覗かせていただいていました。
    綺麗なお顔のこたろうちゃんとあるじさんの愛情あふれるやりとり、
    そしてセンスのいい文章とイラストのファンでした。
    でも大人気ブログだから、私なんかコメントしなくていいやって。
    結果、こんなときに初コメ。
    こたろうちゃんは最後の最後までかっこいいのね。
    素敵なお別れでしたね。
    歩け歩けの時も、きっと、あるじさんやご家族の想いは全てわかっていたんだね。
    こたろうちゃん、頑張ったね、お疲れさま。
    あるじさん、ほんとうにお疲れさま。
    私も3年前にダクスの愛娘を亡くしました。
    「なんか様子がおかしいな」と思いながらも、健康診断は異常なしで…
    突然逝ってしまったのでした。
    最期はもっと苦労させてくれても良かったのに。
    病気のことでは色々後悔することはあったけど、あの子は私たちの家で暮らしてきっと幸せだったと思えています。
    こたろうくんとあるじさんは、お互い最高のパートナーでしたね。
    もうこちらのブログを見れないと思うと寂しいです。
    時々こたろうくんの思い出を綴ってくれると嬉しいな。
    まずは、ゆっくりお身体休めてくださいね。

  179. あるじさんがこたろうくんに愛情をたくさん注いだように、こたろうくんも
    あるじさんに愛情をたくさんたくさん与えてくれたんですね。
    こたろうくんんとあるじさんは、私の、みんなの誇りです。
    たくさんたくさん、いろんなことを教えてくれてありがとう。
    こたろうくんは本当に素敵なワンコです。
    いつまでもいつまでも大好きです。

  180. あるじさん、まだ日も浅く悲しみの中にいらっしゃるのに
    こたくんとの最期の時を教えて下さり、ありがとうございます。
    こちらにコメントを寄せられるみなさんと同じように
    あるじさんの今を思うと、涙してしまいます。
    信号待ちや、庭の花に水をあげているときなど。。。
    こんなにも、あるじさんとこたらふ君が近くに感じられ
    癒されていたのだと思います。
    この一ヶ月、ほんとに壮絶な日々だっただけに
    幸せに穏やかに眠るように旅立つという
    あるじさんの思いが届いたのは、ほんとうに奇跡ですね。
    こたらふ君かっこいい
    こたくんは、あるじさんに見つめられ
    手を握ってもらい、見届けてもらって幸せだったと思います。
    これから先、ブログは更新されなくてもいいので
    閉鎖せずにいてもらえたら嬉しいです、過去ブログでこた君に
    会いたいから。。。
    あるじさん、お身体を大切になさってくださいね。

  181. もういつからブログを拝見させて頂いてるのかわからないくらい前から、毎日癒されていました。
    こたろうくんが手術の時に願いが叶うと有名な神社にお願いしに行ったんですけど、私のお願いは叶わなかったようです。
    でもこたろうくんが頑張って生きてくれて、あるじさんがブログに記してくれたおかげで、私も心の準備が少しできた気がします。
    本当にありがとうございました。
    こたろうくんのことずっと大好きです。

  182. 今朝、ブログ更新に気づき、出勤前に読ませていただきました
    涙がとめどなくあふれ出てきて、目を赤くして会社へ行きました
    出勤途中の車の中でも、思い出しては涙があふれ・・・
    悲しさと、感動と、いろんな涙だったような気がします
    今の時間になって、やっとコメントしています
    最期のこたろうくんとあるじさんの愛に満ち溢れた光景が
    まるで映像となって目の前に広がるようでした
    ワタシは今はミニチュアダックス2わんと暮らしていますが、
    先代犬のビーグル犬(名前:ノン)を看取った時がフラッシュバックしてきました
    悪性黒色腫が口の中に出来て、余命約5ヶ月と言われましたが
    10ヶ月以上長生きしてくれました
    最期の日は平日でしたが、朝から主人が「頭痛がする」と言って
    会社を休んだため、主人とワタシと2人で看取ることができました
    体調が急変して約2週間、やはり「パドック」のように
    リビングをソファと壁で囲んで、看病していました
    最期はわたしの腕の中で息を引き取りましたが、
    主人が頭痛になったのも、「ノン」がそうしたのかもしれません
    きっと、大切な人には「合図」を送るんでしょうね
    こたろうくんはあるじさんの手をゆさぶって「合図」をしてくれたのですね
    「あるじ、ありがとう。またね、ばばい」
    と言っているような気がしました
    苦しかったこともありましたが、最期が安らかで本当によかったです
    気丈に振舞ってこられたと思いますが、やっぱりあるじさんの悲しみは
    とてつもなく深いとお察しします
    しばらくは、何をしても悲しいかもしれませんが、
    こたろうくんが一番にあるじさんを選んでくれた自信と誇りを胸に
    生きていってほしいと思います
    こたろうくん、あるじさん、
    たくさんの愛を見せてくれて、ありがとう

  183. あるじさん、更新ありがとうございます。
    本当に、すごいです。奇跡の犬。こたろうさん、あるじさんの隣で眠ることができてとっても幸せだったんだろうなって思ったら悲しいけど少し穏やかな気持ちになりました。
    こたろうさん、あるじさん、ありがとう。

  184. もう涙が止まらない。
    こたちゃん、かっこいいよ。最後の最後までかっこよすぎ。
    大好きだよ。また会おうね。
    あるじさん、本当にお疲れ様です。
    まだやすまらない事も多いでしょうが、ご自愛ください。

  185. しっかりお別れができたのは、それほど
    お二人の絆が深く強いものだったからですね
    たくさんの幸せ時間をブログを通しておすそ分けして下さり
    ありがとうございました。

  186. だめだ…涙が溢れてきます…
    こたくん、最後まであるじさんと一緒で幸せだったね。
    わたしも、ベティとそんな最後を迎えたいなと思いました。
    いつも吠えたりわがまま言ったりして、
    うっとおしく感じてしまうこともあるけど、
    今の時間って永遠じゃないよなって、
    思い出させてもらいました。
    ヨーグルトでブタっぱなしたり、
    日向ぼっこしたり、、
    こたくんのプリプリのおしり。
    あの優しい目も大好きでした。
    あるじさんこたくん、お疲れさまでした。
    お2人を目標にわたしもまだまだ頑張ります。

  187. こんなに悲しすぎるときに 私たちにこたくんの最後の頑張りを教えてくださって
    心からありがとうの気持ちでいっぱいです。
    あるじさん 今はもうこたくんの姿は目の前には無いけれども
    目を閉じればいつもそこにいます。
    そして いつもあるじさんのことを見守ってくれていると思います。
    だってね 大好きなあるじさんのこと ほっとくはずないもんね!
    今日は仕事中に何度も涙がこぼれそうになりました。
    たくさんの方が同じような思いをされていたと思います。
    これからも こたくんとあるじさんのことを心の中に大切に思って
    人間とわんこが こんなにも熱く生きていた そして生きていることを
    忘れずにいたいと思います。
    ありがとう こららふ!
    そして あるじさん。

  188. 更新ありがとうございます。
    私もあるじさんと同じ様に出来るのでしょうか?
    私もあるじさんと同じ様に大切にできるのか…。
    これからも更新をお待ちしています。
    いつも本当にありがとうございます。
    今はそれしか言えません。

  189. こたちゃんとの最期の時間つらかったと思いますが、
    更新して頂きありがとうございました。
    私は、あまり生まれ変わりとか信じてなかったのですが、
    2人の、あまりに深い絆を読ませて頂き
    前世からの繋がりや来世への始まりを
    感じました。
    こたちゃん、またあるじさんの元に
    帰ってきてね。

  190. 明け方で。
    少し寝ぼけた様な、夢の中の様な、
    映画のワンシーンみたいですね!
    さすがコタくん。
    ワンコってほんと、すごいなぁ。
    あるじさん、最後にものすごいPower、
    コタくんからもらっちゃいましたね!

  191. あるじさん、初めてのコメントです。毎日こたろぐ拝見していました。
    こたちゃんの最期、しっかりと受け止めました。今年の七夕で「こたちゃんとあるじさんが望むようにこたちゃんが生き抜けますように」と願いましたが、私の願いまで叶えてくださったような最期でした。
    今頃こたちゃんは、お空でお友達に「あの人がおいらの大好きな自慢のあるじだよ〜」と、あのゆるゆるのこたスマイルで自慢していることでしょう。
    先代のワンコを送り出したとき、泣く私に動物供養寺の住職さんが「泣いてばかりでは心配で逝けないよ。あなたが自分の人生を全うしたとき、あの世の入り口で真っ先に迎えにきて待っていてくれるからね。」と仰いました。こたちゃんもずっとあるじさんを見守っていてくれますよ。
    私はこたろぐで、生き物を飼うということの本気や覚悟を見せていただいたように思います。今いる愛犬をこたちゃんに負けないくらい幸せにしようと思います。
    あるじさん・こたらふちゃん、ありがとうございました。

  192. こたちゃんは、本当に本当にすごいですね。すごく、すごく、あるじさんの事が、大好きだったんですね。最後、お別れとありがとうを言いたかったのだと思います。あるじーありがとう。大好きって。あるじさんとこたちゃんの絆に感動です。
    前回の記事を読んでも、信じられなくて、何度も何度も、画面を開いてました。そして、過去記事を読み、こたちゃんがまだ、元気な様な錯覚に陥り、現実に戻り涙するを繰り返しています。自分でも、会ったこともないこたちゃんが、こんなに、大きな存在だったのかとびっくりしています。
    こたちゃんは、紛れもなく、奇跡の犬です。そして、そのこたちゃんを育てたのは、あるじさんです。
    こたログ、出来れば、続けて下さいね。
    ゆっくりで、良いので。

  193. こんばんはU・x・U
    想いの詰まった 記事に、
    またまた、涙。
    こたちゃんの頑張る姿。
    こたちゃんのあるじさんへの愛。
    あるじさんのこたちゃんへの愛情。
    あるじさん。
    お身体 御自愛下さいねU・x・U

  194. 何度も何度も読み返しました。読み返すたびに涙があふれます。
    最期の最期まであるじさんのことを想って旅立っていったこた君。
    あるじさんがそばで見守ってくれて安心だったでしょうね。
    あるじさんもまたおだやかに旅立つこた君に、さよならをきちんとできて良かったですね。
    …何度もコメント残そうと思ったけど、言葉がうまくまとまりません。
    ただただ感動しています。あるじさんに元気を出して欲しいです。
    こた君が虹の向こうで元気に走り回って「あるじー!大丈夫だよー!」って笑ってる気がします。こた君のこと、大好きです。あるじさんのような飼い主になりたいです。
    まとまらないけど、伝えたかったこと書き連ねました。

  195. あるじさん。こたろう君の最後の奇跡を話してくれて本当にありがとうございました。朝から涙涙でした。仕事中もずっとこたろう君の事を考えて、涙をため時々鼻をすすりながら仕事をしていました。誰が言っていたのか、人間の赤ちゃんはパパママを赤ちゃん自身が選んでその夫婦の所にやってくる、と聞いた事があります。私はワンコもきっと同じだと思うのです。こたろう君はあるじさんを選んで、あるじさんの子供になりたくてやって来た子なのだと思います。あるじさんはこたろう君に選ばれた世界でただ一人の人。間違いなくこたろう君は幸せでした。あるじさんの最期の望みは、そのままこたろう君の望みでもあったはず。穏やかに、眠るように、大好きなあるじさんのそばで幸せな気持ちのままこたろう君は旅立ったのでしょう。あるじさん、これからもずっとこたろう君はあるじさんを見守っていますよ。元気一杯な可愛くてユルユルなこたろう君と次に会うのはお空の上で。だからその時まで少しの間だけお別れです。あるじさん、本当にありがとうございました。

  196. 愛の意味を教えてくれてありがとう
    強さの意味を教えてくれてありがとう
    こたくん、あるじさん、おつかれさまでした
    ふたりが大好きです

  197. あるじさん、更新ありがとうございます。
    たくさんの幸せな時間を供にしたあるじさんと
    二人で穏やかにお別れの時を過ごしたのですね。
    苦しまずあるじさんに見守られ逝った、こたクン。
    大きなご褒美をあるじさんに置いていった、こたクン。
    お二方の愛に頭が下がりました。
    本当に偽りの無い感動をありがとう。

  198. なんとゆーか・・・あいつらってホント凄いよね。
    あの日のことを思い出しましたよ。すごく悲しいけど、すごく感動した日でもありましした。

  199. あるじさま、とても辛いなか、
    ブログ更新ありがとうございます。
    あるじさまの愛と、こたろうがあるじさまに
    寄せる信頼が、素晴らし過ぎて…。
    涙が止まりませんでした。
    こたろう、あるじさまと巡り会え
    とても幸せな犬生だったんですね。
    穏やかな最後で、本当に良かった。
    私も、あるじさまに少しでも近づけるように
    これから頑張りたいと思います。

  200. 最後の最後にこたちゃんは
    あるじさんとの素晴らしい時間を与えてくれたのですね
    静かで濃密で温かな2人だけのコミュニケーション
    感動で涙が出ます
    今頃はもう虹の橋を渡りきって
    あるじさんのもとに遊びに来ているでしょうか
    ゆるゆるニコニコの顔で尻尾を振って駆け回っている気がします
    こたちゃん、あるじさん
    本当にありがとうございます

  201. 私にしてはあり得ないぐらい号泣です。色んな意味で心も整理が着くまで時間が薬ですね

  202. こたらふさんは、今度もまたあるじさんのところへ
    帰ってくると思いました。
    色、形はちがうかもしれないけれど、
    きっと、あるじさんには、わかると思います。
    ずっと、涙にくれていましたが
    こたらふさんの最後の粋なはからいを
    教えて頂けて、少しだけ安心できました。
    まだまだあるじさんのお話しきかせてほしいです。

  203. はじめまして。
    こたろう、本当に立派でした。涙が止まりません。
    最期は大好きなあるじさんに見守られ、こたろうは幸せだったんだろうなと思います。
    私はただただ見守ることしかできませんでしたが、こたろぐに出会えて本当によかった

    こたろう、あるじさん、たくさんの愛をありがとう。

  204. あるじさんがいっぱい愛してくれたから
    こたろうくんはあるじさんの気持ちに
    応えたんだと思います。
    種を超えた、駆け引きや邪気のない
    本当の愛をみたような気がします。
    こたろう君、本当に偉かったね。
    ずっと歩き続けたこたろう君、最後は大好きな
    あるじさんの傍らで安心したね。
    こたろう君もあるじさんも本当にありがとう。

  205. こたろうくん、、、、
    今頃は安らかだね。
    ちゃんと、あるじさんにお別れしたんだね、
    本当におりこうさん、いい子だったね。
    本当に、よく頑張った。
    こたろうくんのこと忘れないよ。
    えらかったね、本当にいい子だよ、君は。

  206. 会社の昼休み、
    お弁当食べながらやりきれない気持ちでブログにおじゃまさせてもらって(勝手に指が検索してしまって)
    今日の更新を読ませてもらいました。
    やばかったです。今日は涙が止まらなくなりました。
    今年6月、11才と362日目、最初の心タンポナーデを起こして
    90日目に血管肉腫で虹の橋へ向かった我が子も、沢山の奇跡を見せてくれました。
    だがらか、これだけ愛情を注いでいるあるじさんを心配に思いながらも、
    きっとこたちゃんはその愛情に応えるだろうと思っていました。
    うん、うん、2人の絆はやっぱり特別でしたね。
    動物が苦しむ姿を飼い主に見せるのは、飼い主がその死を受け入れられる様に、
    飼い主がもう苦しくないね、お休みって言えるように、
    飼い主が前を向いて歩いていけるようにとのメッセージだという記事を読みました。
    ここ一か月の戦いは、こたちゃんが、あるじさんにそんなメッセージを送っているように感じてました。
    そして、全てを超越する様な時間を残してくれたこたちゃんは、
    本当にあるじさんが、大好きだったんですね。
    その事を深く深く思わせる、こたちゃんとあるじさんの最後の時間だったと思います。
    あるじさん、ゆっくり休んでくださいね。
    ぬくもりや、香ばしい匂いを嗅ぐ事はできないけれど、
    こたちゃんは、もう片時もあるじさんの側から離れる事はないですよ。
    私もそんな風に毎日を過ごしてます。

  207. あるじさん更新ありがとう
    こたろう君が虹の橋を渡ってから
    毎日、過去のこたろぐをゆっくり見させていただいていました。
    こたろう君のプールで楽しそうにしている動画を以前に見たとき
    うちもプールしよ!っと買ったものの
    こたろう君のようにはしゃいでくれませんでしたが、
    ゆっくりプールに挑戦してみよう
    楽しそうなこといっぱいしてあげようと
    ゆっくり過去ブログを読ませていただいています。
    こたろう君はほんとにすごいね
    えらいね
    あるじさんの気持ちゃんとわかって
    合図して挨拶していったんですね。
    また今日も号泣です。
    しゃちょう様やあるじ姉様のコメントにも
    愛がいっぱいで号泣です。
    こたろう君奇跡をいっぱいありがとう
    あるじ様お体ご自愛ください。
    こたろうくんとあるじ様の生活を共有させていただいて
    ほんとに感謝です。

  208. 本当になんて書けばいいのかわかりませんが、とりあえず書かずにはいられません。
    先ほどから読みながら涙が止まりません。
    こたろうくんには会ったこともないのに不思議ですが、
    やはり、あるじさんのこたろうくんへの愛情が文章に溢れているからではと思います。
    奇跡の犬っているのですね。
    私の場合は離れた実家でダックス(12歳)を飼っているので、
    おそらく旅立ちには立ち会えないとは思いますが、
    こたちゃんのように穏やかな最期だったのなら、会えなくても悔いはないかもしれません。

  209. あるじさん、ありがとうございます。
    こた君のあるじさん愛をとても感じます。術後からあれほど大変だったのにちゃんとお別れできたのね。
    いや、お別れじゃなくてあるじさんのそばにこれからもずっと一緒にいるよー、だったのかも。かっこいいねぇ。そして幸せものだね、こた君。あるじさんはもちろん、ちちー、ははー、あねー、社長さん、周りのみんな、ブログの読者さん、見守ってたんだから。
    虹の橋のむこうで楽しんでるはず。絶対。

  210. こたくんは、私の想像をはるかに超えた「奇跡の犬」です。
    最期にちゃんと、あるじさんとしっかりお別れをしてから
    旅立つなんて、カッコ良すぎです。
    ブログでとはいえ、こたくんに会えて、本当によかった。
    心からありがとう☆

  211. こんばんわ
    こたくんとあるじさんの絆はめっちゃ強い絆だったんですね!
    最後の最後まで奇跡のこたくん!
    穏やかに旅立って、あるじさん、ご家族の方々だけでなくこたろぐファンのみんなの願いでした。
    みんながただそれだけを願ってました。
    最後のあるじさんとの時間を過ごしてくれた、こたくんはほんとに奇跡のこたくんだねぇ~(*^_^*)
    あるじさん、ほんまに自慢のこたくんですね!
    わたしもあるじさんとこたくんを見習って、強い絆を育てていきます。
    こたくんあるじさんありがとう~
    たくさんのことを教わりました!
    ほんとうにほんとうにありがとう~!
    こたくんが心配するからね!
    少しでも食べて睡眠とってくださいね!
    体を労って、ご自愛ください!
    まだまだみんな応援してますよ(*^^)v

  212. お母様や御姉様も看病にこられてましたが、あるじさんとふたりの時を選んで最期を迎えたのですね。
    〈ご報告 〉のブログを読んでも現実として受け入れることができなかったのですが、今回のを読んでまるで私もそこにいたかのようにこたろうくんの最期を見届け、だけど穏やかな気持ちで受け入れることができました。
    奇跡の犬ですね。

  213. あるじさん
    こたろうさんとの強い絆を感じずにはいられません。
    お互いを思いやりながら、その時を迎えることが
    できたのですね。
    こたろうさんは最期まであるじさんを見つめて
    逝けたのですね。
    あるじさんにしか分からない、こたろうさんの
    言葉を聞けたのではないでしょうか。
    こたろうさんは本当に素敵です。大好きです。

  214. あるじさん。こたろう君、本当に頑張り屋さんでしたね。
    ダックスを飼っている私にとって、こたログを見るのが日課でした
    いつの頃からか、こたろう君の毎日と花の毎日を重ねて1人であるあるを見つけてました。
    こたログに出会えて本当に良かったです 感謝します。
    こたろう君、あるじさん、ありがとう。

  215. 表彰状
    こたらふ殿
    貴殿は、血管肉腫と言う大病を乗り越え、余命半年と言われたにも関わらず、
    六年間もの長きに渡り、あるじ、あるじ一家を始め、河原友達、私達読者等、関わる全て人に、その小さな身体と、大きな存在感で、笑わせ、癒し、希望を与え、幸福感で満してくれました。
    そして再び病と、満身創痍で戦い、その命の灯が消える直前まで、あるじを想い、幸福感に満たし、その犬生を完うした事をここに賞します。
          2014年  8月  19日
                           奇跡の犬、感動をありがとう。
    こたさんとあるじさんの、最期のお別れの様子が、まるで目の前で繰り広げられているかの様で、涙が止まらない。
    走馬灯の様に、こたさんのゆるゆるの笑顔、プールでウルトラマンをカブって走る姿、ダンボファイト、ははーのケーキをおねだりする真剣な眼差し。
    次から次へと色々と思い出して、また涙。
    こたさんのあるじへの想い。あるじさんのこたさんへの想い。
    お互いのおもいが、奇跡の時を授けてくれたのでしょうね。このまま時間が止まってくれれば良いのにと思わずには居られませんでした。
    この、こたろぐに出会えて良かった。
    こたさん、あるじさん、ありがとう。
    こたさん、早く産まれ変わって、あるじさんの所に来てね。
    今度は、猫?また犬かな?
    それとも、あるじさんの子どもに成っちゃう?
    あるじなら、きっと直ぐに、こたさんの生まれ変わりだって気付くから安心して。

  216. 今朝は珍しく早起きした私…。
    あっ!更新されてる…。
    こたろうくんの あるじさんを想う愛情深い 優しい気持ちに
    涙が止まりませんでした。
    『おいら そろそろ いくね』
    この言葉に 胸が強く締め付けられ ました。
    でも お互いを眼に焼き付けて 最期まで永遠に
    強い絆で結ばれましたね。
    あらためて お二人を羨ましく思えました。
    私事で申し訳ありませんが
    8年前に 突然父親を亡くしました。
    最期まで看取りましたが不思議とその時は
    信じられなくてだと思いますが冷静で…
    でも 日にちが経つ毎に悲しみが深く 父親の存在が
    大きく 仏壇の前で泣きっぱなしの毎日でした。
    あるじさんも こたろうくんが居なくなった今
    お独りで…と思うとすごく心配です。
    でも ここにいる皆さんは ずっと見守っていますからね。
    いつも 何回も ここに来てますよ。
    だから 何でも話して下さいね。
    こたろうくん同様 あるじさんの事守りますから。
    泣き虫な私だけど 少しは話し相手になるかも。
    まだまだ こたろうくんの自慢聞かせて下さいね。
    お辛いなか ありがとうございました。
    あるじさん こたろうくん あるじさんファミリー しゃちょうさん
    みんな みんな あったかくて 大好きです。
    これからも ずっと…。

  217. ありがとう。
    こんな気持ちにさせてくれて。
    ありがとう。
    奇跡の犬。になったのは、あるじさんの
    愛の力が大きいからだと思いました。
    こたろうさんは、あるじさんの愛に
    立派に応えたミラクル犬ですね。
    ずーっと、ずーっと、
    こたろーーーーーって
    心が叫んでます。
    よそさまの子とは思えなくて。
    こたろーーーーーーーーーーー!

  218. こたくん、立派だね。最後の最後まで本当に立派だったね。
    一番はじめにこたろぐを読み始めたのは、私と彼氏とで飼っていたMダックスのここが
    こたくんに似ていたからでした。
    その彼とも結婚し、結婚式にはここも参加したりで、子供のように思ってきました。
    ちょうど一年前、私たちに子供が産まれました。
    私もここも、生活は一変し、ここにかまってあげる時間も少なくなり、育児の疲れも
    重なって、ここがトイレを失敗すると、すごい剣幕で怒ったりするようになっていまし
    た。
    そして、後悔してここに謝る日々…。
    そんなときに、こたくんの体調が悪くなり、気付かされました。
    この子だって、いつかサヨナラする日がくると。
    このままでは絶対に後悔しか残らないと。
    こたくん、あるじさん、大切なことを思い出させてくれてありがとう。

  219. 最高の自慢話ですね、涙と鼻水で顔がクシャクシャです。
    『奇跡は起こるものではなく、起こすもの』
    お二人の深い絆と愛情の積み重ねが奇跡を起こしたのだと感じました。
    お辛い中での更新、本当にありがとうございました。
    お〜い、こたろうく〜ん!
    今頃フード&ダンボファイト、河原でゴロンゴロンしてるかな?
    でもちゃんとあるじさんのこと見守ってあげてね。

  220. こたらふくん、やっぱりすごいや。
    こたらふくんに毎日会いに来るようになって何年になるかな….。
    一目見てこたらふくんのきれいなキラキラした瞳の虜になりました。
    男前は最期まで男前なんですね。
    涙が止まりません。
    あのキラキラしたこたらふくんの瞳に、最期にちゃんとあるじさん映っていたんですね。
    お二人のお互いを思いやる気持ちに胸がいっぱいになりました。
    お二人の大切な時間を共有させていただきありがとうございました。
    こたらふくんの事、お二人の緩やかな時間、一生忘れません。
    良かったらもっともっとこたらふくんの自慢話聞かせてもらえませんか?
    ゆっくりでいいので。
    お体ご自愛ください。

  221. あるじさん、こんばんは。
    お辛いかと思いますが、、、少しは落ち着かれたでしょうか?
    前回の記事で、こたさんの写真と「逝きました」に驚いたものの
    まだそのことがどこか遠い所のことのようで漠然としていました。
    今日の記事を読んで、何かすとんと落ちたようにこたさんが旅立ったと実感しました。
    「なんか、幸せだねぇ。」
    この言葉で、涙が溢れてしまいました。
    うまくいえないけど、
    こたさんは、あるじさんを幸せな気持ちにしたかったんだろうな、という想いと
    あるじさんの幸せなオーラで包まれた空間で旅立ったこたさん。
    その情景が、見たかのように思い浮かびます。
    私の記憶が微かにしかないくらい小さな時、実家のワンコが旅立ちました。
    かなり太い鉄の鎖を噛み切り(外飼いでした)裏の畑で見つかったそうです。
    誰からの言葉か覚えていないのですが
    「可愛がってもらった飼い主には自分の亡骸を見せないように遠いところで旅立つんだよ」と聞いたことがあります。
    こたさんが一所懸命あるじさんを呼んだのは、
    あるじさんの願いを叶えたい最後のこたさんの「ありがとう」なんだなと思いました。
    お二人の関係、本当に素敵です。

  222. 奇跡の犬こたしゃんとあるじさまに
    出会えたこにと感謝します。
    涙が止まりません。
    またお会いしたいです。
    ホントにありがとうございました。

  223. こたさん、最後まで、あるじさんと一緒で良かったね。
    読んでいて涙が止まりませんでした。
    あるじさん、ツライのに文章にして下さってありがとうございます。
    こたさんは、最後にあるじさんに「ありがとう」を言いたかったのですね。
    どうかどうか、またあるじさんの元気な様子をブログにアップして下さい。
    待ってます。

  224. こたろう君、大好きです。
    あるじさんへ
    こたろう君は最期に力を振り絞って、僕の側に来てとポンポンと合図して…
    ずーとあるじさんの目を見つめてお礼を言って、逝ったのですね。
    こたろう君、凄いです!
    これまでの苦労が報われる、お別れが出来て良かったですね。
    しゃちょうさんへ
    一言お礼が言いたくて…。こたろう君の病気の事を思い
    あるじさんの自宅勤務。大阪から東京への移動認めて下さって
    有難うございました。しゃちょうさんの深いご理解とご協力が無ければ
    こたろう君の幸せ、あるじさんの幸せは無かっただろうと思うと
    ブログの一読者ですが、感謝の念で一杯です。
    あるじさんが大好きなこたろう君へ
    これからのあるじさんの幸せを、お空から見守ってあげて下さいね。

  225. こたさんの最期・・・
    素晴らしいです。
    理想です。
    うちは毎日仕事で帰りが遅く、
    お留守番が長くて心配しているところです。(一人と一匹なので・・・(~o~))
    今はまだ元気100倍!!
    ですが、もう13歳・・・
    一昨年12月に乳がんの手術をし、
    少し取り残しがあり、自己血での再生治療を半年がんばりました。
    その後は、毎日のお薬で経過観察中です。
    いつその時が来るのか、いない間にひとりで逝ってしまうのでは???
    と、毎日のように考えてしまっています。(転職して早く帰れる方がいいのかなぁとも・・・)
    最近は休みの日はなるべく一緒にいるように、心がけています。
    こたさんのように、幸せな最期を迎えられるよう、
    今から考えようと改めて感じました。
    あるじさん、
    たまには更新して欲しいです。
    秘蔵写真とか・・・(^-^)
    楽しみにしてます(^O^)

  226. こたろうくん あるじさん こんばんは。
    今朝、更新を見てたのですが
    もう 泣けて…泣けて…
    こたろうくん、穏やかだったんですね。
    お話し出来たんですね。
    クッション ぱたぱたして あるじさん呼んで…
    もぅ たまらんです。
    こたろうくんもあるじさんもお互いが大好きで
    しっかりとした絆があったからこそ なんでしょうね。
    自慢話 教えてくれて ありがとう あるじさん。
    きっと こたろうくんも あるじさんの自慢話いっぱいしているコトでしょね。
    あるじさん
    お身体大事にして下さいね。

  227. はじめまして。
    ずっとこたろう君のファンでした。
    最期の穏やかなひと時、そして穏やかなお別れの時は、きっとあるじさんだけでなく、こたろう君自身もそう強く望んでいたのでしょうね。
    大好きなあるじさんと過ごしたこれまでの時間を思いながら、こたろう君の意思で、あるじさんと最期の時間を過ごしたいんだって。そしてお別れしたいんだって。
    こたろう君のそんな強い思いとあるじさんの強い思いが神様に伝わったんだと思いました。
    ガンとの闘いは壮絶ではありましたが、最期の最後にこたろう君とあるじさんの強い絆が勝ったんだと思います。
    こたろう君、良く頑張った。立派だったよ。
    あるじさんもほんとにお疲れ様でした。
    今のあるじさんの辛さや悲しみは、いつか必ず優しい思い出となり、これからもあるじさんの中でこたろうくんは生き続けてくれると思います。
    あるじさんの悲しみが少しでも早く癒えますように。。

  228. あるじさん、更新ありがとうございます。
    昼間、電車の中で読んで涙を必死にこらえました。
    こたちゃんの最期がこんなにも穏やかで優しい時間だったとは・・・。
    寂しい気持ちに入り混じってどこかあたたかい気持ちになりました。
    ふたりがお互いを深く思いあっていたからこそなんでしょうね。
    他の人がどうやっても入れない、二人だけの世界を感じました。
    ステキですね。
    こたちゃん、大好きなあるじさんだけを見つめて、見つめられて
    ちゃんとさよならできてよかったね。
    あるじさん、こたちゃんとの大切な時間を教えてくださってありがとうございました。
    こたちゃんもあるじさんも本当にステキです。

  229. ありがとう。
    こんな気持ちにさせてくれて。
    ありがとう。
    ミラクル犬になったのは、
    あるじさんの愛をひしひしと受けて。
    わんこも飼い主を選べないって言うけど
    こたろうさんは、幸せだったと思います。
    こんなに涙が出るのは、我が子を
    亡くした時以来でしょうか。
    わたしはただの通りすがりだけど
    心がずっと叫んでます。
    こたろーーーーーーーーーーー

  230. あるじさん、涙がとまりません。
    私は愛犬を、病院で、逝かせてしまったことをとても悔やみましたが、やはり、最後は
    そばにいてあけたかったとつくづく後悔しました。
    言葉は通じなくても、会話できたんですね、
    こたちゃんが言いたいこと、感じますよね。
    だって13年も、一緒だったんですもの。すごいことですよね。
    こたちゃん立派だったね、頑張ってありがとう伝えたんですね。
    虹の橋で私も愛犬と必ず再会できると信じてます。
    あるじさんも、こたちゃんと再会できると思います。
    あるじさん、こたちゃん、すてきな絆と感動をありがとうございます。

  231. あるじさん、更新ありがとう。
    何回も読み返し、涙、涙。
    ペットの最後を誰もが願っているかたちで看取れる。最高のご褒美でしたね。
    こたちゃん、ほんま、おねーちゃん(あるじさん)のこと、大好きやったんやね。
    あるじさんに辛い思いをさせまいと、最後に本来のゆるゆるこたちゃんになって、
    あるじさんの横で安心して旅立ったのやね。こたちゃんのあるじさんへの思い。あるじさんのこたちゃんへの思い。
    通じたのやね。
    また、更新します。の言葉。うれしいです。
    勝手やけど、こたちゃんいないのにブログ更新つらいやろうけど、
    こたろぐ♂ファンのあたしは、更新を続けてほしいな。。。なんて。思ってます。
    辛いのにごめんなさい。
    ありがとう

  232. こた、あるじ、毎日の生き甲斐をありがとぅ。
    幸せな時間をありがとぅ。
    優しさと愛をありがとぅ。
    こた、世界中のどのワンコよりあるじとみんなを
    幸せにしてくれたね♪
    一生忘れなぃょ。
    これからもあるじのことを一生守ってあげてね☆

  233. こた君、君はホントに奇跡の犬だね。
    13年間、たくさんの病気、手術、検査、通院。いっぱいいっぱい頑張ったね。
    たくさんの愛を受けて、たくさんの愛を返したね。
    穏やかに逝けたこと。ただただ感謝です。
    今でも1番に思い出すのは、プールで大はしゃぎするこた君の笑顔です。

  234. あるじさん、更新ありがとうございます。
    最期の大切な時間を教えていただき本当にありがとうございます。
    こたろうくん、やっぱりあなたはかっこいい!かっこよすぎる。最高の男だね。
    一番大好きなあるじさんと2人笑顔で穏やかに旅立てたんですね。
    とてもとても素敵です。
    あるじさん、素敵な宝物ですね。
    我が家にも12歳になるダックスがいます。私の宝物です。
    わたしもあるじさんのように1日1日をしっかり向き合っていきたいと思います。
    どうか、お体大切になさってください。
    「また更新します」のお言葉とてもうれしいです。
    楽しみに待っています。
    本当にありがとう。

  235. こたくんが、どれくらいあるじさんを想っていたのか、
    こんな形であらわすなんて、こたくん、本当に本当にすごいです。
    そして、あるじさんのこたくんへの想いも、この奇跡を起こしたと思います。
    こたくんは、あるじさんに逢えて本当に幸せだったんですね。。。!
    こたくんの奇跡の最期を教えてくださって、あるじさん、ありがとうございます。

  236. あるじ様、まだまだお辛いでしょうに更新ありがとうございます。
    かわいいこたさん、ゆるゆるこたさん。。。
    あるじさんにちゃんとありがとう、さよならして旅立ったんですね。
    悲しいけれど、ふたりのお別れが穏やかでよかった。。。
    可愛いこたさん、ずっと忘れない。大好きだよ。
    あるじさま、今は無理なくゆるゆる、また更新してくださいね。

  237. 更新ありがとうございます。
    あるじさんとこたろう君の絆の深さに感動しました。
    ほんと素敵な最後でしたね。
    こたろう君、カッコいいねぇ。
    大好きなあるじさんに、ちゃんとありがとうしたんだね。
    また更新してくださいね。
    待ってます。今でも毎日、こたろう君に会いに来てしまいます。
    あるじさん、体調には気を付けてくださいね。

  238. あるじさん、更新ありがとうございます。
    最期に2人で穏やかな時間を過ごせてホントよかったです。
    こたろうくんは、あるじさんからとても深く深く愛されてたんですね。
    だから、こたろうくんから最期に素敵なご褒美があったんだと思います!
    別れは本当に辛いことだけど、あるじさんの望み通り あるじさんの側で幸せに穏やかに眠るようにお別れができた事は、本当に幸せだと思いました!
    自分もいつか来るであろう別れが、こたろうくんとあるじさんのようでありたいです!
    うちにもMダックス 2ワンコいるので、心を通わせて暮らしていきます。
    素敵な話をありがとうございます。「また更新します」の言葉は嬉しかったです!

  239. あるじさん、更新ありがとうございます。
    こたちゃんは本当にあるじさんが大好きだったんですね~
    こたちゃんらしいーーー
    こんな奇跡も起こしてしまうんですもの。
    二人の穏やかな時を思うと涙がこぼれてしまいます。
    あるじさんが霊界に行った時には直ぐにこたちゃんに会えますね~
    その前に現世でこたちゃんはあるじさんのところに来るかもしれませんねーー
    あるじさん、こたちゃんはいつも側に居ますよーー

  240. こたくん、頑張りやのこくん、本当におりこうでいい子だね。

  241. あるじさん、更新ありがとうございます。
    こたろうくんの最期、あっぱれです!!
    すごいなぁ・・
    あるじさんとこたろうくんの絆の深さに
    心の底から感動しました。
    涙はまだまだ溢れてきますが悲しい涙じゃなくて
    なんだろう・・心に染み渡るような優しい涙です。
    そして「また更新します」のお言葉、すごく嬉しいです。
    待ってます。いつまででも待ってます。
    また、素敵なお話聞かせてくださいね!

  242. 何度も 何度も 読み返しました。
    そのたびに涙が溢れてくるけど感激過ぎて
    ただ ただ こたちゃんの凄さに感動しちゃいます。
    朝方の静まり返った時間に こたちゃんは本来のこたちゃんを
    取り戻して あるじさんの元に戻ってきてくれたんですね。
    ちゃぁ~んと あるじさんに『ありがとぅ』言う為に。
    こたちゃんの瞳が あるじさんの瞳を 真っ直ぐ見詰めてくれて
    嬉しそうに笑顔を見せてくれて傍に居てくれる時間。
    最期に あるじさんが幸せな時間が持てて良かったなぁ~と思いました。
    普通なら呼べば振り返る・・・傍に来てくれる・・・その当たり前が
    当たり前じゃなくなる程 辛い事は無いと思います。
    あるじさんの最期の望みを叶えてくれた こたちゃんが格好良過ぎて
    最高です!
    こたちゃんが最期の一時を苦しまず穏やかに逝けたのは やっぱり
    あるじさんが こたちゃんを一生懸命・・・一生懸命・・・大切に愛したから
    こたちゃんも あるじさんを 凄く・・・凄く・・・愛してたから
    安心して『あるじ~もうねっ!痛くないよっ!幸せだよっ!』って あるじさんの
    傍で ゆぅ~~っくり眠れたんだと思います。
    二人の大切な時間を聞かせてくれて本当に ありがとぅございます。
    こたちゃんが 最期の最期に笑顔になれた事を知れて幸せな気持ちになりました。
    こたちゃんの お写真のお鼻 可愛すぎて ずーーーっと見てても飽きないなぁ。
    そして あるじさんの最後の言葉『はじめて泣けた』に また私が泣けちゃいました。
    そんな あるじさんだから・・・こたちゃんは凄く凄く楽しく幸せな時間を過ごせたんだと思います。
    こたちゃんに出逢えて本当に幸せ。
    あるじさんに出逢えて本当に幸せ。
    COTA♂LOGに出逢えて本当に幸せ。
    そして これからも 何度も何度も ここに来たいと思います!

  243. 昼休みに更新されてるかのぞいた時に途中まで読んだ所で涙が溢れて、読む事が出来なくなってしまいました。
    こたろうくん、最期まで本当に格好良かったよ。
    ちゃんとあるじさんに伝える事が出来たから、虹の橋に行こうって自分で決めたんだね。
    あるじさんが幸せだねって言ったから安心したんだね。
    しゃちょうさんや、あるじ姉さんのコメントで更に号泣してしまいました。
    こたろうくんは、あるじさんや周りの人だけではなく、会った事もないたくさんの人を幸せにしてくれたんだね。
    あるじさん、いつも私達読者にお気遣いありがとうございます。
    休めてますか?食べれてますか?

  244. こたくん、あなたは、本当に最高の犬
    奇跡の犬ですね。もっともっと大好きになりました。
    あるじさん、穏やか時間を二人で過ごせたなんて
    こたくんは最高の贈り物してくれたのですね。素敵です。
    感動しました。
    こたくん、あるじさん
    出会えて幸せです。ありがとうございました。

  245. あるじさま
    更新ありがとうございます。
    なんといえばよいのか、悲しみだけではない
    感動の涙というか、何度も大事に読みました。
    こたろうくんは、本当に奇跡の犬だけど
    お二人の絆こそが奇跡じゃないかと。
    ああ、なんかもう本当にすごい。
    寂しいことに変わりはないのですが
    救われた気がします。
    やっぱり、こたろうくん
    あなたはすごい!

  246. あるじさん、
    こたろう君との大事な大事な時間のことを、こんなふうにお知らせくださり、
    本当にありがとう。
    通勤の電車内で拝見して、朝から涙が止まりませんでした。
    愛犬の最期を、自分のそばで穏やかに看取ってあげたい、というのは
    わんこ飼いの人間たちの、究極の願いだと思うのです。
    それを、こんな素敵なかたちで、あるじさんにプレゼントしてくれた
    こたろう君は、まさに「奇跡の犬」。
    姿が見えないのはさみしいけれど、これからもずっとずっと
    こたろう君はあるじさんを見守ってくれますね。
    こたろう君、本当にありがとう。
    写真、とてもいい顔してます!

  247. あるじさん、こたろうさんとの大切な大切な最後の時間をお話ししてくださり、ありがとうございます。
    穏やかな最後でよかった…。
    こたろうさんとあるじさんと2人きり、静かに流れる時間の中で、言葉にはならないお互いの想いを伝え、絆を見つめあわれたのですね。
    こたろうさんがいなくなっても、毎日何度も来ています。
    しゃちょうさんやあるじ姉さんのコメントはもちろん、ここに寄せられたメッセージは、ホントにあったかくて、悲しいのに、涙があふれるのに、優しい気持ちになります。
    きっと、ここにあるのは、愛と感謝だからですね。
    みんな、こたろうさんとあるじさんが大好きだから…。
    過去記事をめくると、沢山の愛に囲まれた、キラキラ、ユルユル、ブヒ〜…なこたろうさんがいて、やっぱり胸の真ん中があったかくなって、自然に笑顔になってしまいます、
    こたろうさんは、生きている。
    私の心の中で。
    みんなの心の中で。
    ありがとう。
    あるじさん、また更新します。の言葉、とても嬉しかったです。
    ゆっくりでよいです。
    また、お話を聞かせてください。

  248. こたさん本当にすごいです。
    全部わかってたんですね。
    あるじさんと見つめ合う時間にきっとありがとう。
    やらあるじは大丈夫?やら色んな思いを伝えていたんでしょうね。
    あるじさんの『なんか幸せ』な言葉嬉しかったと思います。
    ほんとうにこたさんもあるじさんもかっこいいです。
    優しい気持ちにさせていただきました。
    ありがとうございます。

  249. こたろう君すごいです。
    本当に奇跡の犬です。
    あるじさんが最後の時は、
    あるじさんの側で幸せで穏やかに眠るように逝ってほしいと書いてましたが、
    こたろう君も最後の時は一緒に居て欲しかったんだと思います。
    あるじさんに辛い想いをさせたくなかっただろうし、
    最後のゆるゆるこたさんの顔は、
    『今までありがとねー毎日楽しかった。ちょっとの間会えないけどまたねー』
    って言いたかったと思います。
    あるじさんとこたろう君のお互いを想い合う気持ちでそれが実現出来たんだと思います。
    あるじさんだけではなく、ちちーさん、ははーさん、あねーさん、めいーちゃん、
    こむぎちゃん、皆さんお辛いとは思いますがお身体大切に。
    寝込んだりしたら、こたろう君が心配しちゃいます。
    必ず、また会える日がくると思うのでその日を楽しみにして下さい。
    これからも時々、こたろう君に会いに来たいと思ってますから、
    ブログ閉鎖はしないでほしいです。

  250. あるじさん、こたさんとの最期を話してくれてありがとうございます
    まだ気持ちの整理もつかないでしょうし
    悲しみでいっぱいだろーに…
    目に見えるこたさんはいなくなっちゃったけど
    皆の心の中にはちゃーんといますよ
    ここのブログを覗くのが大好きでした
    あるじさんとこたさんのやりとりを見て反省したし
    羨ましいなーと思ったり
    とてもステキな関係でしたよね
    ありがとうございました

  251. こたろう君すごい去り方だよ!!
    1番大事なあるじさんの望みを叶えて・・
    しかも逝ってしまう前に通常時の美しいこたろう君に戻ってしかも苦しそうじゃなくって、ゆっくりゆっくりあるじさんと語らいながら最後を迎えるなんて・・・・
    すっごくすっごく感謝の気持ちを伝えたかったんだね・・最後のお別れをしたかったんだね・・・もう僕逝くから最後まで見ててね。大丈夫だよあるじの望みを全部叶えるから、ちゃんとお別れしよう・・ってこたろう君が言ってると思いました。
    きっと自宅散歩しながらも意識はあってずっとあるじさんがそばにいて看てくれている事を分かっていたんだな~と確信しました。ブログの写真では意志が感じられましたもん!
    あるじさん。「1か月間の苦労を吹き飛ばす最高の去り方をした」まさにそうですね
    奇跡を作り出したのは心を通じ合い最高の関係を築いたあるじさんとこたろう君です。
    本当に、最後の最後でこんなに素敵な奇跡を起こしてくれたこたろう君はやっぱり
    奇跡の犬です!!
    私たちが愛してやまないこたろう君!立派な立派な最後だったよ!!
    ちゃたママから金メダル沢山あげる!!
    もちろんあるじさんやご家族も!
    自宅仕事を許してくれたしゃちょーさんも!
    その愛情に目いっぱい愛されて幸せな犬生だったこたろう君!
    その愛情にめっちゃありがとうという気持ちがこもった去り方をしたこたろう君のことを絶対忘れない!
    あるじさんやそのご家族の深い愛情も忘れない!
    今1番ぴったりだと思った言葉は「幸せな輝きに満ちた良い犬生だったね!」です。
    こたろう君、お空の虹の橋からめいっぱい元気な姿であるじさんを見守っていてね。そして時々は気配を感じさせてね!
    それだけであるじは幸せな気分になれるよ!
    あるじさんが迎えに行くまで楽しく遊んてね。虹の橋のたもとは元気な姿に戻って食べ物がいっぱいあって(こたろう君にはここ大事!)お友達も沢山いるらしいからねー
    こたろう君・・  さようなら・・・・・・ありがとう・・・・・安らかに・・・
    あるじさんへ
    体調を崩さないようにしっかり食べて寝て下さいね。
    私の経験から、喪失感は日を追うごとに強くなります。思考回路を奪っていきます
    そして愛犬の記憶を曖昧にさせます。(自己防衛反応ですかね?)
    でも!大丈夫。あるじさんにはこたログがあります。キラキラ輝いたこたろう君の姿がいつでも見れます!しかも会話や解説付きで! 
    こたろぐで毎日日常を届けて下さってありがとうございました!
    私の心の支えになってくれたこたろぐのことは一生忘れることができない宝物になりました。

  252. こたちゃん、ぐっすり眠れてますか?
    あるじさんとの最期の奇跡を読ませて頂き
    涙が止まりませんでした。
    買い物の帰り道、ひとりで部屋にいる時、
    ふとおもいだし泣けてしまって。
    あるじさん、眠れてますか?
    辛い時は、ここのみんなが
    受け止めますから、我慢しないで
    くださいね。

  253. こたさん!!本当にスゴい!!
    あるじサンが大好きで大事だったんだね!!
    奇跡の犬だョ!!
    かわいいかわいいこたさん!!
    いろんな人たちにいつも元気くれてたこたさん
    ありがとう!!

  254. 2回目の投稿です。
    コタロウがいかに幸せだったのか伝わり又、涙してしまいました。
    ありがとうコタロウ。
    ありがとうあるじさん。
    今後の更新を楽しみにしてます。

  255. こたちゃん、かっこいいね。
    ほんとに、奇跡の犬だね。
    あるじさんが、大好きなんだね。
    本当に本当に、幸せだったんだね。
    最高すぎるよ。

  256. こたさんの最期が穏やかで良かった。
    そして、優しい時間で。
    あるじさんが思わず「幸せだね〜」と、
    言ったその時は、こたさんも言っていたでしょう。
    こたさんとあるじさんの絆。
    ちゃんとお礼とお別れが言えたこたさん、
    きちんとあるじさんの夢を叶えたね。
    立派です。
    あのこたさんイラストと添えられた言葉、
    そのものになりましたね。

  257. (TT)
    こたろうカッコいい!
    きっとこたろうとあるじさんは来世も一緒に過ごせるに違いない…
    愛犬の手を握って穏やかに見送りできるなんて…
    お二人は奇跡がいっぱい…
    こたろうはお空で今頃お友達と今年最後のプールで遊んでるのかな?
    あるじさんお体大事になさってくださいね
    あるじさん、こたろう大好き♪

  258. もうなんだかこたちゃんすごすぎるよ
    ほんとに奇跡の素敵な可愛いワンコさん
    あるじさんにありがとって伝えられて良かったね
    大好きって伝えられて良かったね
    うちのワンコは7歳ですが初めてのワンコなので
    将来その時が来たら自分はどうしうようか
    そんな事を優しく可愛く教えてくれた
    こたちゃん、あるじさんありがとうござます

  259. とっても素敵なお別れができたようで
    本当に良かったですね・・・^^
    今頃、家の子と一緒に遊んでてくれてるといいなぁ・・・

  260. あるじ様はじめてコメントさせて頂きます。
    どんなに考えても言葉が見つからず
    コメントはしないで置こうと考えておりました。
    今もうまく言葉には出来ませんが
    お許し下さい。
    毎日覗いて
    ご報告、を読んだとき
    こたさんの最期はどうだったのだろうか、
    あるじさんは見送ることが出来たのか
    ずっと気に掛かっておりました。
    まさしく奇跡の犬こたらふ。
    あるじさんの愛、こたさんの信頼
    二人の絆が最期の奇跡を起こしたのですね。
    こたろぐに出会って
    飼い主の責任
    愛犬への接し方
    いろんな事を今一度考えさせられました。
    そして私もいつかくる
    愛犬とのその日まで
    どうか幸せに過ごせるよう
    努力しようと思います。
    お二人に、ご家族に、ご友人に、しゃちょうに
    この世界の心優しい人たちに
    出会わせてくれて
    優しさをくれて
    本当に感謝しています。
    あるじ様、あるじ姉様
    辛い中、私たち読者のために
    ありがとうございます。
    いまはこたさんと
    ゆっくり休んで下さい。
    どうかお体を大事にして下さいね。
    こたさん、あるじさんお疲れさまでした。
    本当にありがとうございました。

  261. あるじさん。
    更新ありがとうございます。
    こたろぐを読みだしてから7年。日常の一コマを見ているだけなのに、まるで自分もあるじさんちにいるような雰囲気になってました。
    多くの方がそうではないのかな?
    こたろうくんの笑顔に癒されながら、でも、老い、病気など避けては通れない現実。それら全てを、あるじさんとこたろうくんは、私に教えてくれました。
    あるじさん、ありがとう。
    こたろうくん、ありがとう。
    こたくん、最期までかっこよかったよ!もう、苦しむこともないから、フードファイター復活だね。
    いっぱい食べてたくさん遊んでいいんだよ。
    あるじさん、今はゆっくり休んでください。
    「また更新します。」の言葉、すごく嬉しかったです。
    こたろうくんのゆるゆるな姿をこれからもずっと見たいので、待ってます!!

  262. こたろうくん 最期は大好きなあるじさんの傍で逝きたかったんでしょうね。
    きっとポンポンしながら「ありがとう」と言っていたんではないでしょうか。
    大好きなあるじさんの傍でいい最期を迎えられましたね。
    ホントにこたろうくん頑張りました。
    あるじさんとこたろうくんの深い絆を感じられました。
    虹の橋の向こうで あるじ~おいら元気だよ~と走り回ってフードファイター復活してる事でしょう
    我が家にも1歳になるダックスがいますが、果たして私は あるじさんのように
    出来るか自問自答し深く考えさせられました。
    こたろうくんの事 ずっと忘れません。
    たまにこたろうくんに会いに来たいのでブログは残していて欲しいです。

  263. 「どこまでも、穏やかに
    ぐっすり寝て。
    ただ、穏やかに
    いい夢見なさい。」
    あるじさんがこたろう君を想うように、こたろう君があるじさんに伝えたかった想いも同じだったんですね。
    ゆるゆるのこたろう君が「あるじーぐっすり寝て。いい夢見て。」って。
    おふたりの絆に、ただただ感動してます。

  264. あるじさま。
    はじめてコメントさせていただきます。
    こたろうくんが大・大・大好きです。
    あるじさんが大・大・大好きです。
    おふたりの絆がとても素晴らしすぎて、
    読み返すたび、思い出すたび、胸がいっぱい・・・
    涙があふれてきて止まらなくなります。
    こたろぐに出逢えて本当によかったです。
    どうもありがとうございました。
    あるじさん、ご家族のみなさま、お身体どうぞお大事にお過ごしください。

  265. こたちゃんの奇跡の最後…更新ありがとう。
    穏やかな時間の中、ちゃんとあるじさんとお話しをして、旅立って行ったんだね。
    私もシュシュの事を最後まで大切に大切に可愛がろうと心から思いました。
    あるじさんとこたちゃんの結び付きは、私とシュシュとの結び付きの指針なのです。
    ずっとずーっと「こたらふ」の事忘れないよ!

  266. こんにちは、あるじさん。
    こたちゃんとの最期の大切な思い出を ありがとうございます・・
    何度読み返しても、あたたかな涙が溢れます。
    大変な闘病だったけども、
    この闘病で あるじさん一家 しゃちょうさん
    病院の先生方 河原仲間の皆さん
    そしてブログの私たち・・
    みんなと改めて絆を深めて旅立った こたちゃん
    あの時 あるじさんを選んだこと
    こたちゃんも誇りに思ってると感じます。
    奇跡の犬 奇跡の飼い主に乾杯
    ゆるゆる更新で近況なんぞ・・厚かましく待ってます。

  267. こたろうくん、ほんとうにほんとうに今までがんばったね。
    ずっとずっと忘れないよ。
    あるじさんもほんとうにお疲れ様でした。
    今はゆっくり休んでください。

  268. いいお写真ですね。
    あるじさんが幸せに感じたこと
    こたさんもそー感じてる。
    そっとお写真のこたさんの頭をなでなで。
    ちっちゃな体で本当によく頑張りましたね。
    涙で君がぼやけるよ。

  269. 幾度となく読み返しては(もう数えきれない)  涙”涙””涙”””
    15日は悲しみと喪失と・・・
    19日は感動!!! 本当に素敵です
     COTA♂LOG は世界一 です  こたろうとあるじさんすばらしいです
    ゆるゆる ボチボチと 更新まっています 
    こたろうのお話  あるじさんの日常 素敵なイラスト まだまだ永遠に

  270. あるじさんこんにちは。
    報告に関してのコメントをしたいのにどうしてもすることができず
    今になってしまいました。
    私も何度も読み返し、その場面を想像しその度に胸がいっぱいになり
    涙を止めることができません…。
    こたろうくんがあるじさんと選び、そしてあるじさんが愛情を注ぎ
    最後に最大級の幸せをもらえるなんて…。
    奇跡の犬こたろうくん!君は本当にすごいよ!
    こんなにも優しい穏やかな最期を迎えられたあるじさんとこたろうくんに
    ブログを通し関わることができて本当に嬉しく思います。
    心からありがとう。
    更新待ってます。

  271. すごいです。
    こんなにも穏やかな最期。
    あるじさんとこたさんの強い絆があって
    こそ奇跡が生まれたんですね。

  272. これぞ『天寿の全う』ですね!
    そしてかこれぞ『奇跡の犬 こたろうくん』ですね!!
    素晴らしいよ~悲しいもいっぱいだけど、大感動です!
    昨年夏時期に、父が余命宣告を受け、母と姉と共に戦っていた頃、あるじさんのブログを毎日毎日読んで、こたろうくんの姿に励まされてました。
    夏休みの帰省中のプールで遊ぶこたろうくんと、あるじさん御家族の楽しい穏やかな夏休みシーン、、、読み返すと、こたろうくんと父を思い涙か流れますが、悲しいだけではない温かい涙ですよ。
    家族っていいですね♪
    年末に我が家のネコが亡くなった時は、まだまだ悲しい日々の母が、姉と一緒に悲しい私をたくさん慰め、支えてくれました。
    こたろうくんは、部品(肉体)を新しいピカピカなものに取り替える為に、1度宇宙にお出掛けしているだけですよ。
    魂はこたろうくんのままで、またあるじさんのところに帰ってきますよ。
    必ず縁を感じるワンワンに出会い、それがこたろうくんの生まれ変わりだと確信しています。
    そして、その新たなこたろうくんが、あるじさんや御家族の涙をちゃんと止めてくれますよ♪
    ブログ、是非続けてください♪
    こんなに素敵なブログ、続けて頂けたら幸いですm(__)m
    こたろうくん、本当に幸せをありがとう!
    優しさとファイトをありがとう!ありがとう!
    あるじさんは幸福者だな(=^ェ^=)

  273. あるじさま
    とても素敵な、世界で一つの love storyをありがとうー。
    ブログを通していろんなことを考えさせられました。
    私にも14年間とても大切にしている宝犬(ダックス)がいます。日々悔いのないように一緒に過ごせる時間を大事にして、あるじさまとこたくんのようなlove storyで綴れるようにしたいと思います。
    私を含め多くの読者に愛、家族、なによりも命の大切さを伝えてくれてありがとうー。

  274. あるじさん、更新ありがとうございます
    読みながらお二人の様子が目に浮かんで涙が止まりませんでした。
    そして、犬の十戒の、10番目を、しみじみ思い返していました。
    『最後のその時まで一緒にいて欲しい。言わないで欲しい、「もう見てはいられない。」、「居た堪れない。」などと。あなたが隣にいてくれることが私を幸せにするのだから。忘れないで下さい、私はあなたを愛しています。』
    その通りの最期を迎えられた、あるじさんとこたちゃんに、感動しました。
    私も、いつか訪れる最期の日を、あるじさんと、こたちゃんのように、迎える勇気というか覚悟をあらためて、感じました。
    こたちゃんのこと、ずっと忘れません。忘れられないよーーー。

  275. 奇跡の犬 こたらふ
    君は多くの人々の心を魅了し
    幸せを降り注いでくれた
    こんなに大勢の方々に愛された犬っているだろうか
    君は 使命を持って天から舞い降りた天使
    人々の心に 様々な想いを遺し
    安らかに天に還って行った奇跡の勇者
    ありがとう ありがとう
    愛しいこたらふ ありがとう
    あるじさんへ
    かけがえのない出逢いをしましたね
    こたクンは あるじさんを幸せにする為に生まれてきたと思います
    愛する者を喪うと 後悔が付きまといますが
    決して悲しませる為に出逢ったわけではないですよね
    どう生きたかが大切で 生きる意味を教えてくれたこたらふクン
    死とは自然な事として受け入れてあげられたあるじさん
    お2人を尊敬いたします
    こたらふクンのあるじさんに対する深い深い愛を
    改めて感じました
    公園で初めてお会いした方に先代犬の最期のお話をしたことがありました
    『前日まで元気だったのに…呆気なかったです』
    すると、相手の方が『飼い主孝行な犬ですね』と仰いました
    (飼い主孝行?違う、孝行なんかじゃない!全然、孝行なんかじゃないよ…)
    SOSを汲み取ってあげれなかった後悔が今も私の中にあります
    こたクンは、世話が焼けるほどあるじさんを愛して止まなかった
    ご褒美いっぱいでしたね
    一人残していくあるじさんに伝えたかったこと
    あるじさんは、それをよく分かってらっしゃる
    ゆっくり ゆっくり時間を掛けて、こたクンは一生懸命頑張りながら
    あるじさんへ出逢ったことの意味を刻んでいったのでしょうね
    素敵な出逢いと素敵なお別れを神様はあるじさんを選んで
    与えてくれたのだと思います
    天真爛漫に毎日を生き抜いたこたらふクン
    繋いだお手手からあるじさんの温もりをしっかり感じて
    見つめ愛ながら穏やかな時が流れゆっくりと旅立って行ったのですね
    こたクンとあるじさんらしいお別れだなぁ
    世界一幸せ者のこたクンと世界一幸せ者なあるじさん
    強い絆で結ばれていたからこそ、こたクンの呼ぶ声が聞こえたんだね
    体が思い通りにならなくてもこたクンはあるじさんを感じていたしね
    あるじ孝行なこたクンだ^ ^
    13年間のたくさんのありがとうをあるじさんに伝えたかったんだね
    出逢えたことの意味を無駄にしない為に…
    こたらふクン
    君はなんて素敵なヤツなんだ
    最後まで奇跡を起こし続けて
    君は強いな! あるじloveのイケてるナイトだ
    君からたくさんの強さと愛をもらった自慢のあるじーだから心配はいらないよ^ ^
    穏やかに 安らかに眠ってね

  276. 何度も何度も読み返し、涙が止まりません。
    こたろうくんの最後は苦しむ事もなく、穏やかに・・・
    そしてあるじさんの夢を全部叶えるなんて、やっぱりこたろうくんはスゴイ。
    まさしく「奇跡の犬」です。
    あるじさんもお体に気をつけて下さい。

  277. 初めまして。我が家は子供がダックスを飼いたくていろんなページで情報をみていたときにこちらにたどり着き、(今は、こたくんのページしかみてませんでしたが。)1年くらいですが、拝読させていただいていました。とても愛らしいこたくんの更新を楽しみにし、笑顔とがんばりをいただいていました。全くあったことのないこたくんですが、さみしいです。。
    穏やかに最後をあるじさんと迎えられたことは本当に幸せなことだったでしょうね。我が家にはまだダックスはきていませんが、わんこが来る日があるなら、あるじさんのように沢山沢山かわいがってやりたいです。
    こたくんは、みんなの記憶に心に生きています。あるじさんも、元気をだして、
    がんばってください。

  278. あるじさん、こたちゃんの最後を書いてくださってありがとうございます。
    まさしくこたちゃんは奇跡のわんこでしたね。
    何度も何度も読んで、そして泣きました。
    毎晩こたちゃんに会ってから寝るのが習慣になってて、なんだかぽっかりと大きな穴があいたようで切なくて。
    みなさん、きっと同じようなお気持ちでしょうね。
    おいら、そろそろいくね。
    大好きなあるじさんにちゃんと最後の挨拶をして、最後までかっこよく。
    あるじーたくさんの楽しいーうれしいーをありがとねー
    きっとそう言ってましたね。
    今はまだこたちゃんのお顔をみるたびに涙が溢れますが、もう少ししたらまたこたろぐを最初から読みたいと思ってます。
    こたちゃん、ずっとずっと大好きだよ。
    あるじさん、本当にありがとう。
    今はゆっくりゆっくり休んでくださいね。
    そしてまたこたちゃんに逢わせてね。
    私たちもゆっくりゆっくり待っています。

  279. あるじさん、お気持ちはすこしは落ち着かれたでしょうか?
    読み進めるにつれ、涙が溢れて止まりません。
    こたちゃん、最後は自分の意志をとりもどして、あるじさんを呼び
    あるじ~ いままでありがとね~ もういくね~ と言って
    旅立ったんですね。
    本当に、いい子ですね 最高のカレシですね。
    わたしもMDの女の子と暮らしておりますが、あるじさんとこたちゃんのような
    最高の相棒になれるようがんばります。
    最後の様子を読ませていただき、すくわれた気がします。
    ありがとうございました。

  280. こたさん、こたさんにはあるじさんだけじゃなく
    完敗です… ホントにあるじさんの自慢の子だね。
    あるじさんとこたさんを道標にして
    私もうちの子と暮らしてゆきます。
    ありがとう。こたさん。
    あるじさん、時々でいいのでこたさんの
    笑顔をまた見せて下さい。

  281. あるじ様、こたろうくんとの想いの詰まった最期を教えてくれてありがとう。
    読むと涙が溢れて止まりません。。
    こたろうくんは、きっと心配しているあるじさんを安心させて天国へ逝ったんだね。
    ぼくは大丈夫だよ、心配しないでねって。
    こたろうくんは賢いワンコだから、ちゃんとそれを伝えたかったんだね。
    ホントに奇跡のワンコだよ。
    でもいままで、痛みと戦い、苦しんだこそ最後は穏やかに逝けて、少しホッとしました。
    あるじさん、こたろうくん、これまで本当にありがとう。

  282. 今日はもうコタさんの初七日です。
    何度もここに来て、皆様からの優しいコメントを読ませていただき、幸せな気持ちになりました。
    あらためてお悔やみ申し上げます。
    あるじさま、どうかお元気でね…
    コタさんがいつも見ていますからね…
    奇跡はこれからもおこしてくれそうな気がします。

  283. はじめまして。
    こたろうくんの様子を教えていただきまして、ありがとうございます。
    これで、私もあるじ様の横で、一緒に彼を見送ることができたような気になれました。
    こたろぐに出会ってから長い時間が過ぎましたが、
    その間、どれほどたくさんの喜びや笑顔を、
    こたろうくんやあるじ様からいただいたか、
    そして、私自身の生き方をより良い方向へ向けることができたか、
    感謝だけでは足らないほどの恩を、こたろうくんとあるじ様に抱いております。
    本当に心からありがとうございます。
    こたろぐが存在する限り、何度も何度も読み直します。
    あるじ様を始めご家族の気持ちを察すると言葉になりませんが、
    どうぞお体を大切に。お気の向くままにお過ごしください。
    ありがとうございました。

  284. とても感動しました。。。
    こたくん、あるじさんに見守られながら
    旅立たれたのですね
    穏やかな最後に心が温かくなりましたよ
    奇跡の犬… 本当にこたくんすごいね!
    あるじさんの深い愛情が奇跡を起こしたのかなぁ~
    こたくん、あるじさん、ありがとう!

  285. あるじさん、こんにちは。投稿は二回目になります。
    久しぶりに、こたくんは元気にしているかな、とブログをのぞいたのですが・・・
    辛かったでしょう・・・。
    こんなときに更新をありがとうございます。
    最後まで楽しむことを忘れず、遊び心いっぱいのこたろうくん。
    きっと、最後の最後まで明るい気持ちで旅立ってくれたことと思います。
    しばらく悲しみは癒えないと思いますが、どうかご自愛を。
    こたろうくんのご冥福、心よりお祈り申し上げます。

  286. あるじさん
    こたくんの奇跡に心が震えます。
    なんて、いい子なんでしょうね。
    あるじさんたちの愛に包まれて、
    こたくんは幸せだったから、最期も
    奇跡の犬だったのでしょうね。
    あるじさんの悲しみはどうしたら、癒されるのでしょうか?
    ブログを通じてしか会ったことない、私たちでも
    深い悲しみなのに、、、、、、と思ってしまいます。
    ただ、あるじさんは、飼い主としての使命を果たされたのですね。
    ちゃんと最後までこたくんと向き合っていましたものね。
    自分が飼い主となった時に、それができるか
    とても考え込んでしまいました。

  287. 本当に ふたりは すごい絆で結ばれていたんだと 改めて 思いました。
    結ばれていたのではなく これからも ずっと ずっと 結ばれているんですね。
    こたちゃん 奇跡のワンコです
    そして あるじさん あなたもです。
    ふたりの 強い強い絆
    私の 目標です。
    泣きたい時  我慢しないで 大声で泣いてください
    ここで出会えた ふたりの
    奇跡。。。
    私も 何度も 何度も 読み直します。
    ありがとう 
    こたちゃん あるじさん。

  288. ふたりの 深くて強い絆 だからこそ ですね。
    羨ましいです。
    すべてが 目標 です。
    今頃 こたろうくんは あるじの自慢をしてますよ。 きっと。

  289. 更新された後になりましたが、どうしてもコメしたくて(^^)
    こたちゃんは、あるじさんと しっかり最期のお別れが出来たのですね。
    これって…深い絆で結ばれていたからこそなんですよね。
    こたちゃん もう、歩き続けなくていいんだよ〜。ユックリ休んでね。

  290. あるじさん、まだまだお辛い日々の中、更新ありがとうございます。
    何度も何度も読み返し号泣です。
    こたちゃんが穏やかな最期を迎えられたことに、とても安心しました。
    そしてあらためて、あるじさんとこたちゃんの強い絆に
    ただただ感動するばかりです。
    本当に本当に、こたちゃんは最期まで奇跡のワンちゃんですね。
    暑い日々が続きますので、あるじさんお身体お大事にしてくださいね。

  291. 最期の話は涙が止まりません。本当にこたろう君素晴らしいよ。まだ信じられず、毎日ふとした時に涙が出てしまいます。うちにもチョコタンのDAKSがいます。保護犬です。推定年齢しかわからず…たぶん10才にはなってるかと。いつかは来るお別れの時に私は冷静でいられるだろうか…自分と重ねてしまいます。犬は本当に人間を癒してくれ、素晴らしい生き物ですね。こたくんはあるじさんと暮らせて幸せだったからこそ最期のお別れをきちんとしたのですね。またblogを読み返しては涙です。blogまた更新して下さいね。

  292. 『おいら、そろそろいくね。』
    あるじ様とこたろう君の信頼関係が成せる奇跡。まさに奇跡!
    それでも悲しいです。
    最後を見とれるなんてそうは無いなか、なんと素敵な生涯ではないでしょうか。
    謹んでご冥福をお祈りいたします。

  293. こたろう君
    1週間が経ちました。
    勝手ながら、アイドルだった君がいない寂しさに慣れません。
    最期の日の記事をあるじ様がアップしてくれてますが、
    『奇跡の犬』の記事を読み終えるのに数日かかりました。
    うっかりと移動中の電車の中で読み始めてしまったの。
    君が歩いた河原の上を電車で通過しながら、ハンカチで目頭をグイグイ押し続けてました。。。
    君は本当に『奇跡の犬』だね。
    このブログに出会えて、君を知ることができて、たくさんの幸せを私も貰うことができました。
    本当に本当にありがとう。
    この幸せを活かせるように頑張らないと!
    あるじ様、おつらい中、
    こたろう君の最期の様子をお教え下さってありがとうございます
    初七日ですね。
    6時14分
    黙祷しました。

  294. 初七日は昨日だったんですね
    その背中に間に合うかな
    こたろうくーん!
    本当にありがとねー!

  295. 何度も何度も読み返し、何度も何度も涙しました。
    最期に静かな穏やかな時間が過ごせて本当によかったですね。
    おふたりの深く強い愛情が、絆が、こんな奇跡を起こしたのだと思います。
    あるじさんとこたちゃんの日常にふれることができてとても幸せでした。
    ありがとうございました。

  296. あるじさん、こたろうがゆったりと命を終えていく様子、伝えてくださって、ありがとうございます。
    苦しまずに、逝けたんだろうか、と気になっていました。
    それが、こんなにも、あるじさんと、ゆったりとした最期の時を過ごしていたなんて、本当に良かった。
    こんなに幸せなワンちゃんって、いるんだろうか
    もう、満点の犬生ですね。
    この最期の時を知ることが、できたので、本当に安心しました。
    あるじさん、ありがとうございます。

  297. あるじさま
    最期まで、素敵な時間を過ごされたのですね。
    こたちゃんの感謝の気持ちが伝わり
    お別れは悲しいのですが、
    心があたたかくなりました。
    この世の一番という言葉には、はっとさせられました。
    わんちゃん達から見た飼い主は
    良い飼い主でも悪い飼い主でも本当に一番なのですよね。
    私もダックスを家族にしております。あるじさまのように
    愛情たっぷりに、全力で大切に接したい・・・。
    改めて気付かさせていただきました。
    ありがとうございました。

  298. あるじ様
    こたらふ君
    侍・大和魂ここにあり、日本男児かくあるべき
    今、日本人が失くしてしまった【心】を
    改めて説いて頂いた気がします
    ありがとうございました
    こたらふ君の御霊が安らかでありますよう

  299. こたくん、、ご冥福お祈りします!
    書きこみは初めてです~密かに覗いていました!
    我が家の子と同じ年齢で陰ながら応援してました~
    何て言葉にすればいいいのか分かりませんすみません・・
    でも!こたくんありがとう~
    私もいつもあなたの笑顔に癒されてたよ~
    また・・・いつか・・・

  300. こたろー本当にお疲れ様でした。
    あるじも本当にお疲れ様でした。
    通勤の電車の中での日課だったこたろぐ
    交通事故にあいしばらく入院してて見れなく
    職場復帰し、こたろぐの日課を再開しようと思って
    見てみたらまさかこんなことになってるとは。
    犬を飼うことを決めたのも
    ダックスを飼う事を決めたのも
    一眼レフを買う事を決めたのも
    犬に関する事ほぼ全てがこたろぐが関わってました。
    あるじさんには感謝でいっぱいです。
    うちの犬に出会えたことも
    愛情込めて育てることができているのも
    全てこたろーとあるじさんのおかげです。
    ありがとうございました。
    こたろーの冥福を祈ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。